■ セットドキュメントマサキ -佐藤優樹- ■


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



 ■ セットドキュメントマサキ -佐藤優樹- ■

銃口が向けられた時、すでに少女はそこに居ない。
その射線の交わるところから一瞬で移動していく。
瞬間的に体内に生み出された『うねり』によって、
己にかかる慣性それ自体を使って移動の『一歩目』の速さを何倍にも跳ね上げる。

それを彼女は【能力】によって成し遂げる。

少女は己の体に『たわみ』を生み、全身で大地を蹴る。
生み出された反作用は、少女を高く、さらに高く跳躍させる。
その三次元的な回避運動に翻弄され、瞬間的に懐に飛び込まれる。

それを彼女は【能力】によって成し遂げる。

そして『うねり』と『たわみ』。
それは、功夫でいうところの『発力(ファーリー)』に当たるのかもしれない。
振動を、波動を統べるその【能力】によって、
少女は身体のどこからでも、自由に打撃を繰り出すことができた。
頭でも背中でも、掌でも指先でも、成立する。
密着した状態からでも、彼女の打撃は成立する。

それを彼女は【能力】によって成し遂げる。

ズドン!
吹き飛ぶことすら許さない。
その衝撃の全てを、一切の無駄なく体内に叩きこまれる。
最後の一人が崩れ落ちる。

まぎれもなく、少女は【能力者】だった。
――――


佐藤優樹:【振動操作(オシロキネシス;oscillo kinesis)】

振動を発生させる、また振動を感知する能力。
およそ、あらゆる周波数の振動や波動の発信と受信をカバーできる。
発信源を発生させることのできるその効果範囲は自分を中心に1~2メートル程度だが、
振動を伝達できる媒体があれば、実用上は、より広範囲に振動を引き起こせる事となる。
たとえば空気を伝わる、つまり音波という形であれば相当の広範囲に影響力を持つ。

応用として、共振現象を引き起こす事が出来る。
これにより、ガラス状の物体であれば、うまくすれば破砕させることが可能。
また、銃のような金属であれば、瞬間的に振動を繰り返させることで
加熱したり、金属疲労を早めたりすることが出来る。

自分自身に波動を起こすことで、通常の運動では生み出せない反力や衝撃力を発生させ、
跳躍力を高めたり、打撃に転化させることも出来る。

また、佐藤優樹個人の特性として、短時間内に集中して能力を使用する際は
ほぼ無尽蔵に、爆発的に能力の連続使用が可能。
その一方、途中で集中が途切れたり、ある程度のタイムスパンが開くと一気に疲労が噴出する傾向がある。
少しづつ疲労していくのではなく、まるで消耗していないかのように元気な状態から突然、疲労困憊となる。



                            【index】





投稿日:2013/10/12(土) 03:51:35.77 0