■ ロストフレンド -福田花音・和田彩花- ■


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



 ■ ロストフレンド -福田花音・和田彩花- ■

ねー?ゆーかちゃん?ねー?
ぴちゃぴちゃ
和田彩花は血だまりに手を浸し、その肉の塊を揺らし続ける
ねーゆーかちゃん?ねーってばー
あやちょ…
福田花音はかけるべき言葉を必死で探す。
言葉によって全てを支配する彼女が、何を語るべきか、わからず、途方に暮れる。
ねーさきちゃんは?さきちゃんにゆーかちゃん早く起こしてもらわないとぉ
あやちょ…さきは死んじゃったの…もうもどってこないよ
えーなんでー?さきちゃんは不死身でしょーんでさきちゃんは生き還りできるでしょー?
だからぁゆーかちゃんおこしてくれないとぉ

あやちょ!憂佳も紗季も!死んだの!作戦は失敗!アタシ達は!負けたんだよ!
すぐに第二波が来る!そのまえに離脱するの!

えー?りだつはしないよーゆーかちゃんうごけないしーばらばらだからーもってかえれないでしょー
さきちゃんにはやくなおしてもらわないとー
しっかりしてよ!リーダーでしょ!
アタシ達だけじゃない!『あの子たち』はどうなるの!しっかりして!和田彩花!
あなたはPsy/my/rageのリーダーなのよ!


福田花音は嫌悪する
己自身の冷徹な打算に

憂佳と紗季、二人の大切な友を失った悲しみよりも先に
戦場で己を安全に隠す手段と、『目』を使わせた後、和田彩花を蘇生させる手段を失った
この状況をいかに脱するか、そればかり考えている自分自身に

『あの子たち』?あんなのーどーでもいいよーそれよりーゆーかちゃんだよーさきちゃんわーさきちゃんどこー?

冷徹…
だがそれは違っている。それは彼女の主観だ。自虐だ。
福田花音は完全に冷静さを失っている。取り乱し、怯え、思考は完全に停止している。
同じ所をぐるぐるとただ逡巡している。

迂闊だった!迂闊だった!迂闊だった!
『あの人』は全部知ってたんだ!こうなることも!全部!
私たちがここで保田さん達を始末できることを!
急襲したセルシウスが私たちを分断し…不死身のはずの紗季を『喰い』殺し…憂佳をここに追い立てることを!
そして傷ついた憂佳をみて、あやちょが ど う な る の か を!
あやちょ…和田彩花が『無敵』であるために必要な要素のすべてを!
『最強』では無くなるために何を奪えば良いのか、そのすべてを!

『あの人』は言った

「必要な駒は揃った」と
必要だったのはリゾネイター全員じゃなかったの?
まだ計画は始まったばかり、まだ『一人』だけじゃない!
それに、『エッグ』のみんな!まだ、まだ助け切れてない!
私たちの計画はまだ!


ねーゆーかちゃーん?ゆーかちゃーん

結局、この子は「前田憂佳」だけが大事なのね

報われることは無い、一方的な想い
最初からわかっていた事だった
あやちょにとって、私や紗季は所詮「ゆうかちゃんとゆかいななかま」
わかっていた 最初からわかっていた事だった
それでも…それでも…

友達だから…
友達だからこそ…

和田彩花、私はあなたを裏切る

血だまりにへたり込み、いまだ空しく肉塊を揺らし続け、肉片をかき集め続ける美しき少女を
その背中を、やさしく抱きしめる

あやちょ、大好き
世界で一番、あなたのことが
私が、一番、あなたのこと…

そして、決して許されぬ言葉を紡ぐ

「『疑うことなく』…『疑うことなく』信じて!あなたは…あなたは!」

今、彼女は、全ての『友』を失った




                               【index】