(84)219 名無し透過中。。。


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。






2013/09/13(金)


「・・・本当にやるんだろうね。。。」
「当たり前なの!何、今更ビビってる訳?」
「・・・」
「怖いのは分かるわ。でもね、これは鈴木にしか出来ないこと。そして、あなたの力の可能性を広げるチャンスなの!!」
「私の力・・・」
「さゆみの考えた(ピコーン)鈴木の力があれば、これからの戦いどれだけ有利に進められるか…みんなを守るためにもあなたの力が必要なの!!」
「・・・分かりました。私やってみます!!」
「それでこそ鈴木なの!」
(皆・・・ごめん!!)

 【物質透過-衣類無用-】発動!

キャー! ナントコトヲスルンダ!ナンテコトヲ! ナルスルッチャー スッポンポンナウ! アァ・・アァ・・ハァハァ・・・
「今がチャンスなの!」
カシャ!カシャ!
「さゆの夢見た天国なのー!」
カシャ!カシャ!カシャ!カシャ!カシャ!カシャ!

「・・・道重さん。。。私には興味ないんだろうね(涙)」

ホゼナントだろうね(変1変2絡むとこんなネタばっかwこの続きも考えたけど…流石に載せるのは自粛しますww)





投稿日:2013/09/13(金) 00:41:50.75 0


2013/09/16(月)


キャー キャー ワー ワー カシャカシャ ウヒョヒョヒョナノー スー ハァハァ
「なんか…結局道重さんに良い様に使われただけなんだろうね。。。」
「ちょっとムカつく!くらえ!!」
   【物質透過-衣類無用-】発動!
「「「「「「「あっ!」」」」」」」
「え?・・・ちょっと鈴木何を!?」

「ミ・・・ミチ、みちしげさーんスパーーーーーッ!!!」
   【精神破壊ー理性崩壊ー】発動!
「ちょっと生田!あんたが暴走したら・・・ヒィッ!?」
「うふふ・・・道重さんほのかにピンクに染まる白い肌・・・とってもお美しいです。もっと私に良く見せてください」
   【粘液放出ー獲物拘束ー】発動!
「嫌なの~こんな格好恥ずかしくて無理ー!」
「はるの目に見抜けない事なんてない!」
   【千里眼ーウィークポイントサーチー】発動!
「あゆみんそこ!!」
「OKどぅー!音速を超えた快楽に身をゆだねるが良い!!」
   【加速ー音速振動ー】発動!
「しゅわしゅわ・・・・ぽん」
   【水限定念動力ー溢れる愛ー】発動!
「ヒィィィッ!そんなの無理なのーーーーー!」
    シパパパパパパパパパパパパパパァ


「ただいまナゥ!これでみにしげさんやっつけるぅーーー!!」
   【瞬間移動ー性剣召喚ー】
「な・・なに?そのまがまがしい物体は・・・」
「あら、まーちゃん良い物を持ってますわね。道重さんも準備万全のようですし最後は私が頂きますわ・・・アァアァ…ハァハァ…」
   【変態2号】発進!
「ヒッ・・・・・いやーーーー!!!」

「変態は変態によって滅びるのが定めなんだろうね・・・」
「ウゥ…クッ!!私にまで影響が…ち…ゃ…ちゃ…ちゃ…ちゃゆーー!」

ホゼナント(もうネタないんだろうね)





投稿日:2013/09/16(月) 11:37:50.82 0


2013/09/17(火)


「光井さん」
「なんや、鈴木?」
「光井さんの家ってお寺さんなんですか?」
「まぁ父方の実家やけどな。しかも空海さんが作らはった真言宗で、代々退魔を生業としてきた由緒あるお寺や。せやのにちょ~と未来が見えるっちゅうだけで人の事化けモン扱いしおって…ブツブツ」
「あっあの!」
「お!なんや、すまんかったな。つい昔の事思いだしてしもうた。で、なに?」
「何か佐藤と工藤が最近変な視線を感じるって不気味がってるんで、お祓いの言葉とかあったら教えて欲しいんですよ」
「リゾナンターがお化け怖いって、まだまだ子供やな。じゃあ簡単な奴で」
『あーびーらーぅんーけーん!』

 グエッ!ナノ
 グフッ!デスワ

「なんで道重さんとフクちゃんが苦しんでるだろうね?」
「悪霊の正体はあの2人やったんかい!」

ホゼナント(能力の無駄遣いしてなかったw)





投稿日:2013/09/17(火) 01:50:39.79 0