(81)174 名無し保全中。。。(黒幕的な)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



「田中れいながリゾナントを去ったようです」
「ああ。中澤から報告は受けている」
「国家から、そして裏社会からも見捨てられた能力者の隠れ里”ラベンダー”。その救済のためにリゾナンターを
辞したとか。どちらにせよ、愚かな話です」
「……」
「ともかく、これでリゾナンターの弱体化は必至。治癒の娘とあの子供たちでは、我々が手を下す前にダークネス
に滅ぼされるのは間違いないですね」
「…注視するのだ」
「は?」
「奴らを侮ってはならぬ。あの”天使”を退けた連中だ。用心に越したことはない」
「あなたがそうおっしゃるのなら。では、失礼」

人間は、受けた傷は必ず再生しようとする。
現に、リゾナンターの主力であった高橋愛が抜けた時も。まとめ役の新垣里沙が抜けた時も。
その度に、立ち上がってきた。
監視の目を、決して緩めてはならない。

男の目は、か弱くも力強い、10人の少女たちに向けられていた。


…的な保全




投稿日:2013/05/22(水) 13:04:05.19 0