(単発作品の紹介)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


  • ネタバレが嫌な人は回れ右
  • 基本的には1、2回の投下で完結した作品の紹介
  • 長編&シリーズと単発の分類は実に曖昧模糊
  • ●とかを使って一気に大量のレスを投下した場合は長編に分類するかも
  • 暴言っぽい表現も愛情の一環として大きな気持ちで受け止めていただきたく
  • 作品の形態や内容および保管人の時間の都合によって紹介できない作品がある場合もありますのでご理解いただきたい
  • wikiの容量を超えたら削除の線でw






(95)362『STAND BY ME』 2014/04/29(火) 23:12:21.05 O  【保全】【誰視点?】
モーニング娘。8代目リーダー道重さゆみの今秋ツアーでの卒業が発表された日の夜に投下された掌編。
登場人物が誰だという設定はなされてはいないが、その内容からはやがて来るその日までの限りある時間を大切に過ごしたいというメンバーの思いが伝わってくる。


(92)789 名無し贋作。。。(■ カウンターフィット -辻希美- ■) 2014/02/20(木) 17:21:22.23 0  【保全】【辻希美】【■■シリーズ】
しばらく更新が途絶えている ■■シリーズ のフォーマットに則った保全作品。
取り上げた対象が他人の姿に擬態する能力者として描かれたことのある辻希美だというあたりセンスがあるのれす。

【関連作品】


(92)32 名無しイラスト。。。(桃色の片鎌重い) 2014/01/27(月) 18:43:09.75 0  【松浦亜弥】【イラスト】【リゾナンターЯ(イア)】
比較的新参であるにもかかわらず、多くの過去作品のディープな設定にリゾナントした作品を生み出すリゾナンターЯ(イア)作者。
そんな彼が生み出した設定というかキャラクターがデスサイズ(大鎌)で犠牲者の命を刈る赤の粛清こと松浦亜弥である。
出演していた映画の影響か、ライダースーツに身を固めヨーヨーを操る粛清人として描かれる機会が多かったそれまでの松浦とは様相が異なる赤の粛清の禍々しい姿が絵師によって描かれている



守れ。ホゼナンター  【保全】
完走できず途中で圧縮されてしまうことが続いたスレを保全しようとするホゼナンターの足跡
漫画の煽り文句みたいで勇ましい。
一部?で気の毒なメンバーもいるか



(91)612 『まりまりもりもり』 2014/01/24(金) 01:09:39.77 0  【道重さゆみ】【コミカル】
今日という今日は容赦しない。
リゾナンターのリーダーとして、リゾナントのマスターとしてさゆみは腕を撫していた。
乱雑極まりない鞘師の部屋を強制執行(お宝収集)するのだ。

鞘師が植物を育てようとしても枯らしてしまうというリアルなネタとさゆみの変態ネタが合体した掌編。
お茶請け代わりに気楽に読める話ですね

【関連作品】



(91)608 名無しイラスト。。。(transform to white wolf) 2014/01/23(木) 23:44:42.54 0  【工藤遥】【イラスト】
活動が活発化してきている絵師による逸品。
肉体そのものが大熊猫のそれに変化するジュンジュンの獣化とは違い、工藤の肉体を白狼の肉と皮が覆うという ■■シリーズ ならではの獣化を見事に表現している


(91)559 『モリゾナンター参上!』 2014/01/22(水) 12:36:00.64 0  【道重さゆみ】【つんく♂】【タイムリー】【コミカル】【謝れ!香音ちゃんに謝れ!!】
誰もいないはずのリゾナントで聞こえる奇妙な物音。
どうやら盗み食いをしているらしいその人間を鈴木香音だと思ったさゆみはリーダーとして注意しようと声をかけたのだが…

auの学割キャンペーン2014のキャラクターとして結成されることとなったモリ娘。(モー娘。×森山中)をネタにした短編。
時事ネタやスレの雑談から短編を生み出した作者の仕事の速さは見事なもの。
続編に期待……しない


(91)514 名無しイラスト(ダークオブダーク ‐金子りえ)2014/01/20(月) 21:18:34.36 0  【金子りえ】【イラスト】
ハードな世界観と多彩な登場人物で人気を博す ■■シリーズ にリゾナントして書かれた短編 □ ダークオブダーク ‐金子りえ- □ のイラスト。
顔の下半分を覆い隠す覆面は、裏切られた思いから他者との心の交流を拒絶した彼女の内面をそのまま表しているかのようである。


(91)422 タイムトリッカーさくらの肖像 2014/01/18(土) 12:44:19.14 0  【小田さくら】【ある意味ホラー】【さくらっきょ、スマフォの画像をうpうp】
時間編集能力でメンバーにイタズラを仕掛ける小田さくらを描いた 『タイムトリッカーさくら』 にコラボったイラスト。
イタズラを咎められた道重さゆみを秘蔵の画像で懐柔しようとするさくらの姿が描かれているが、スマフォの小さな画面にムフフな画像がちりばめられているあたり、絵師の芸の細やかさには感嘆させられる。


(91)339 『「KYO-MEI」prologue~光のなかに立っていてね~』 2014/01/15(水) 23:00:20.41 0  【道重さゆみ】【リゾナンター】【序章】【とりあえず単発扱い】
語学留学をすることになった光井愛佳の壮行会でさゆみは愛や里沙、れいなや絵里。
リゾナンターを卒業した面々と顔を合わせた。
それが何かのきっかけとなったのか、さゆみは不思議な夢を見た。

愛佳の語学留学というリアルのネタを盛り込みつつ、リゾナントブルーの原点を知る最後のリゾナンターとなったさゆみの視点で描かれていくであろう物語の序章。
闇の世界を照らす光の象徴として愛が描かれるなど古参の住人にはたまらない話となりそうな、あるいは新機軸の話となるのか?


(91)214 名無し募集中。。。(命絶やす少女) 2014/01/11(土) 22:57:53.23 0  【鞘師里保】【保全】
テレビのバラエティ番組で紹介されていた?らしいミティという名前の植物をネタにした保全作品。
植物といえばいくつもの植物を育てようとしたものの途半ばで挫折してきた鞘師さんの出番w


(91)168『タイムトリッカーさくら』 2014/01/10(金) 00:45:42.54 0  【小田さくら】【変1】【コミカル】
学校が休みなのでリゾナントの手伝いをしていた小田さくらには密かな楽しみがあった。
それは時間編集の能力を使ってメンバーにイタズラを仕掛けること…今日のターゲットは鞘師里保だった。

スレが落ちた時は400ほど上げてくれる小田さくらを主人公にした短編。
モーニング娘。加入当初は落ち着いた雰囲気が際立っていたが、ここ最近はブログでの華麗な自撮りテクニックなど小悪魔的な一面も出てきたさくらの雰囲気がよく出ている。

【関連作品】


(91)152 『リゾスレ的だーいしハピバス絵』 2014/01/09(木) 10:19:45.82 0  【イラスト】【石田亜佑美】
セクシーなアーマーに身を固めた石田亜佑美がその忠実な眷属であるイリュージョナリービーストを従えての勇姿。
ドヤ顔なのが腹立つわ~


(91)143 名無し保全中。。。(桃の節句) 2014/01/09(木) 00:21:07.86 0  【変1変2変3】【コメディ】
その訓練の為にメンバーを小さなレンタルームに招集した道重さゆみは口を開く。
「みんなには、この場所でズボン脱がしゲームをやってもらいます」
かくて始まる桃色の闘争、そして変態たちの妄想。

引用したさゆの台詞が全てを表しているコメディ作品。
三匹の変態が誰を毒牙にかけるか妄想しているところで終わっていることに不満な者もいたようだが、攻防をリアルに描いてしまっても困るといえば困るし
…続き希望w



(91)106 『ジャッジメント』 2014/01/08(水) 01:14:20.52 0  【ジャッジメントですの(違】【juicejuice】【ダークテイスト】【佳林ちゃんぐらいしかわからんのや】
闇の追っ手から逃れようとする男の前に現れた年端もいかない少女。
その幼さに最初は侮っていた男だが、少女が見せた映像を見て背筋が凍った。
彼女こそ新たな粛清集団「ジャッジメント」の一員だ。

負傷した宮本佳林のピンチヒッターとして石田亜佑美が助っ人参加したことのあるjuicejuiceがメーンの短編。
元々は2013年のレコード大賞で使用されたjuicejuiceの画像が、石田が参加していたバージョンのものだったことから、>悪の手先jeil=jeilに潜伏調査のだーいしというレスがされたことから生まれたであろう設定&作品と思われる
ここから新たな展開が生まれてきそうな

【関連作品】



(91)84 『RHAPSODY』 2014/01/07(火) 17:10:04.71 0  【石田亜佑美】【10期】【生誕記念】【バトル】
自室でDVDを鑑賞していた亜佑美は見覚えのないディスクがあることに気づいた。
何の気なしに再生してみると井戸が映っていた、。
やがて井戸から這い出てきた女が画面から抜け出して…

メンバーのブログや狼で立てられたネタスレの話題など小ネタ感満載の一品。
生誕と銘打ってはいるが実質は10期のチームワークが描かれている。



(91)67 名無し生誕記念。。。(枕投げの後で) 2014/01/07(火) 00:03:06.19 0 【石田亜佑美】【生誕記念】【ハートウォーミング】
戦士たちにも休息は必要だ。
というわけで一泊二日の小旅行に出かけたリゾナンターたち。
夕食が終わりあとは寝るだけとなった時に鞘師が洩らした一言から枕投げが始まった。

鞘師の呟きをすかさず拾うだ~いしとかドッキリとかサプライズとかリアルの小ネタ満載の石田亜佑美生誕記念作品。
多幸感いっぱい

【関連作品】




『Perseusーペルセウスー』 2013/11/28(木) 00:00:34.43 0  【リゾナンター】【とりあえず単発ということで】
たまたま入った新人芸術家の合同展示会で飯窪春菜に話しかけてきた不思議な女性。
石膏像製作が専門だというその女性の作品を見た春菜の顔色が変わった。
それは春菜のよく知る人物にとても似ていて…。

美術館での出会いということで和田彩花を連想してしまいがちではあるもののオリジナルキャラだとのこと。
2、3レスで描かれた1シーン毎に投下していくスタイルを取っている。
当初はタイトル未定としていたが、ネタバレを考慮して伏せていたとのこと。
その辺は作品を読めば一目瞭然。
敵キャラの感じとかこれまでにあまり居なかった感じでちょっと新鮮かも。

14/01/03 追記
と思ったら意外と熱血な王道路線だった。最後のバトルも斬新とまではいかないものの、苦境を引っくり返す一手が一捻りされていた



(90)68 『WHO KILLED MY DIVA』 2013/12/12(木) 18:38:01.05 0  【リゾナンター】【一般人目線】【GLAY】
学習塾で講師として働く遠田守は、仕事帰りの道すがらその日行なわれていた筈のアイドル美伊葉子のイベントの仔細を知ろうとtwitterにアクセスした。
しかしイベントは中止されていて今後のスケジュールも白紙だという。
どんなトラブルが起きたのか懸命に集めた情報は俄かには信じがたいもので…

タイトルはおそらくGLAYの楽曲からつけられたもの。
ガマ型の怪人に声を奪われるとか設定は特撮のヒーロー物や女児向けアニメっぽいが、そうした戦隊物が進みがちなメタ設定のコメディ路線に進まず、シリアスというか真面目な路線に終始したのは作者の人柄なのか。
普通の人間の心に生まれた邪な心を消す為に悪と戦うという正当なヒーローもの



(88)936 鈴木香音 15歳記念『──笑顔を明日も──』 2013/12/06(金) 21:37:11.08 0 【鈴木香音】【光井愛佳】【生誕記念】【ほのぼの】
その日香音たちが留守番をしているリゾナントを光井愛佳が訪れた。
生田の心遣いで愛佳と二人っきりになった香音は、抱えている悩みを尊敬する愛佳に打ち明けるのだった。

2ちゃんねるの規制が強化されたこともあってか、スレが少し閑散となった状況を憂いたのか、お蔵入りしていた鈴木香音の生誕記念を完成させて投下したのは、 『Help me!! 』『この地球の平和を本気で願ってるんだよ!』 の作者。
誕生日を祝うという要素はあまりなく、愛佳を敬愛する香音という現実でも見られる関係性が、リゾスレ風に描かれている。



(88)840 『CRAZY DANCE』 2013/12/03(火) 18:15:21.39 0  【鞘師里保】【ほんのちょっとブラック】【時事ネタ】
自分たちの愚かな振る舞いをネットに拡散して、一時の興奮や喜びを得ようとする若者たち。
そんな彼らの次なる興味の対象は見知らぬ人間に突然殴りかかり失神させるノックアウトゲームだった。
そしてその標的に選ばれた可憐な少女に拳が振り下ろされようとした時…。

ここ一二年のトレンドであるバカッターへの風刺が利いた短編。
まあ自業自得ですわ。



(88)609『laotour~震える拳が掴むもの~』 2013/11/27(水) 00:40:07.00 0 【残念】【リゾナンター】
全国各都市に拠点を持つ組織の前に苦杯を喫したリゾナンター。
負傷したメンバーの傷を治癒し終えたさゆみは自分たちに世界が守れるのか自問自答する。

シングル3曲連続オリコンチャート1位の結果により出演機運も高まっていたNHK紅白歌合戦の落選を踏まえた?短編。
リゾナンターというかモーニング娘。は負けた者たちが這い上がってきたのが原点ですから。
そもそも紅白に選ばれなかったことは負けでもないしw



(88)475 □ ダークオブダーク ‐金子りえ- □ 2013/11/24(日) 01:05:51.49 0  【金子りえ】【■■】【誰のことやら?】【ナイスリゾナント】
組織の収容所から脱走した彼女の復讐の対象は、自分を廃棄物扱いした組織ではなく、仲間として共に地獄を垣間見た筈の竹内朱莉だった。

意欲的な更新の続く■■シリーズに触発されたオマージュ作品。
スレの雑談にも乗っかってリゾネイターにもスマイレージにもなれなかった少女の心の闇を描いている。
元スマイレージで現ハロプロ研修生である小数賀芙由香をモデルにした ■ リイビングビハインド -小数賀芙由香- ■ やスマイレージ二期メンバー竹内朱莉の登場する ■ コートヤード ‐竹内朱莉- ■ あたりと併せて読むことを推奨。



(88)427 『虹のポケット』 2013/11/23(土) 00:37:24.30 0  【道重さゆみ】【掌編】【ハートウオーミング】
急用の為、臨時休業していたリゾナントにさゆみが帰ってきたのは夜更け前のことだった。
未成年のメンバーたちがいる筈もなく、留守にしていた店内を一人点検していたさゆみの目に止まったものは…。

頼れる先輩も愚痴をこぼせる同期もいない現実の道重さゆみの状況とどこか重なっているようなほのぼのした掌編。



(88)117 名無し保全(亀vs譜・道・鞘) 2013/11/16(土) 19:07:44.95 0  【亀井絵里】【シリアス】 
譜久村聖には信じられなかった。
亀井絵里の姿をした女が自分に放ってきた刃から感じられる気配が、紛れもなく亀井絵里自身のものだったのだ。
擬態でもなく操作されているのでもないのだとしたら、どうして絵里が自分を傷つけようとするのか?

新スレ早々上がってきた作品 ではコミカルな役回りを演じていた譜久村聖が一転、シリアスな状況に追い込まれる。但し今作の主役は亀井絵里。
リゾナンターという檻から解き放たれ、自らの傷に突き動かされてかつての仲間を傷つけるその姿は魅力的であります。
中篇のプロローグ的な部分で終わっており、続きを求める声もあるがまあ期待薄なんでしょうかね




(88)19 『リゾナンターЯ(イア)・番外編「聖の休日」』 2013/11/15(金) 22:04:02.32 0  【譜久村聖】【コメディ】 
完全なオフの日、(幼女と触れ合う為)デパート屋上で開催されているアンパンマンショーを観賞していた聖は事件に巻き込まれてしまう。
能力者ではない犯人を捕まえることは容易いことだが、聖がリゾナンターであることを子供たちに知られてはならない。
窮地に立った聖の目に映った救いの神とは?

光の道を歩む者、闇に足を踏み入れた者たちの戦いが重厚に描かれた『リゾナンターЯ(イア)』作者が書いた笑撃の問題作、 『それゆけ!みずπマン』
整合性などあまり考えず面白おかしく書いたみずπマンが基本シリアスな『リゾナンターЯ(イア)』の世界で活躍したらどうなったかという話。



(87)967 『新しい支配者』 2013/11/14(木) 01:21:09.90 0  【譜久村聖】【石田亜佑美】【保全】【ダークテイスト】 
突然の襲撃を受け仲間と分断された聖の前に現れた一人の少女。
「ダークネスは、私たちが潰しました」
その言葉を信じることの出来ない聖に少女が突きつける絶望とは?

モーニング娘。の石田亜佑美が足を負傷した宮本佳林の代わりにJuice=Juiceの新曲のMVに出演したことを元に書かれた?保全。
聖の前に現れた少女は佳林だとは思うが、その辺は詳しくないのであしからず。
MV出演についての雑談の流れに乗って投下されたが、レスポンス速っ!!
終焉的な感じがイイ



(87)619 名無しシパパライザー(ゲームブック風)  投稿日:2013/11/06(水) 02:23:19.23 0  【工藤遥】【保全】
発想は の名無しシパパパパパァ。。。と同じ。
語り口調が昔懐かしいゲームブック風なことがわかる加齢な自分が疎ましかったり
何にせよ





ハo´ 。`ル<じっちゃんたち乙



(87)611 名無しシパパパパパァ。。。 2013/11/06(水) 01:47:37.21 0}  【工藤遥】【変態2号】【マルチエンド】
書きかけ中の作品のラストをバッドエンドにするか救いがある終わり方にするか悩んでいる作者に提示された解決策。
その中身はというとスレを席巻しているシパパパパパァをネタにした強制一択エンディングだったり



(87)443 名無し生誕記念(工藤遥・大人の振る舞い) 2013/11/02(土) 18:58:18.02 0  【工藤遥】【生誕記念】【掌編】
授業終わり、学校の廊下を駆け抜ける遥。
いつも以上に急ぐ理由は一つ、今日は遥の誕生日なのだ。

平和な日常の一コマを綴った掌編。
誕生日を家族とではなく仲間と喫茶店で祝うというのはこのスレならではのことであるが、サプライズに気付かぬふりというのはリアルでもありそうなないようなw



(87)363 『だーびる2世』 2013/11/01(金) 16:02:55.43 0  【保全】【石田亜佑美】【工藤遥】【同病相哀れむ】
だーびるの塔に住んでいるだーびる2世は共鳴力少女だ。
今日も貧乳をなんとかするためにしもべの一人リオン=工藤遥を召還したが…

スレの雑談だかで語られていただーπだとかだーびるをネタにした保全。
まあ何だ……モットヤレ








(87)202『夜王子と月の姫』 2013/10/30(水) 00:38:43.23 0  【譜久村聖】【生誕記念】【ハートウオーミング】
お客様がリゾナントに忘れていったハンカチを渡そうとその後を追った聖の心に悲しみの感情が流れ込んできた。
それは誰もがいつかは経験することになる大切な人との別れの記憶。

バトル展開を含むシリーズ作品では【能力複写】能力者として描かれるケースが多い譜久村聖だが、今作では物に残された人の残留思念を感知するサイコメトラーとして活躍…というほど動きがある話ではないのだが、忘れ物のハンカチから感じられた思念から人の悲しみについて思いを巡らしていく様子は綺麗だったり








(87)86 『ハルが産まれた日』 2013/10/28(月) 02:36:30.06 0  【工藤遥】【生誕記念】【バトル】
EGG同世代の人造能力者K0701の思念を察知したK1027の胸中に緊張が走った。
S級能力者であるS/mindageたちと実戦形式の演習を行なうことになったのだ。
勝てば正規軍へ昇格するかもしれないが、負ければ命を落しかねない。
期待と不安が相半ばする中、演習当日を迎えたが…。

生誕としてはやや異色の作品。
名前ではなく番号で認識されているK1027がハルという人間性を獲得するまでの話なのか?
全登場人物が名字と生年月日からなる認識番号で描かれているので、ハロプロ研修生に興味のない読者には少し難関な面もあるか

【関連作品】





(87)72 工藤遥 14歳記念『──Trick or Trap?──』 2013/10/28(月) 00:44:11.77 0  【工藤遥】【生誕記念】【変2】
見知らぬ洋館の中で一人目覚めた工藤遥。
手足の自由も奪われた遥に近づいてきたのはかつてダークネスの育成機関エッグで一緒だったが、今では敵対組織の一員とその組織に潜入するスパイという間柄の譜久村聖その人だった。

傀儡師の指令でリゾナンターに潜入した工藤遥の暗躍を描いた 『この地球の平和を本気で願ってるんだよ!』 の流れを受けた生誕話。
時系列的には『この地球の~』よりもずっと先、 『Help me!! 』 の後のリアルタイムを想定しているとのこと。
消去されている筈のエッグの記憶が聖に蘇っているという工藤にとっての大ピンチの場面で前半が終わっているが…。

【関連作品】








(87)47 『銀河鉄道の夜』 2013/10/27(日) 17:59:40.29 0  【工藤遥】【生誕記念】
夜の列車の中から家々の明かりを眺める少女。
明かりはまるで星のように見えて、星の一つ一つに正の営みが行なわれていて…。

その美貌と男の子キャラのミスマッチが娘(狼)の中年おっさんの何かを刺激するのか、変態スレが立てられることも多い工藤遥。
リゾスレでもスレのDAT圧縮までの時間が短くなったことを受けてか、保全としての下ネタで工藤が扱われることが多くなった状況とのバランスを取るため?投下された心洗われる作品。
失ったものへの郷愁、自分にはないものを持つ人たちへの羨望と共感。
新しく手に入れたものを守り抜く決意。
少し大人になった工藤の心の移ろいが流れるような筆致で描かれている。

【関連作品】





(86)523 『それゆけ!みずπマン』 2013/10/16(水) 23:23:24.73 0  【譜久村聖】【石田亜佑美】【保全】【ズッキそこ自慢するとこちゃうやろ】 
大好きな汁粉サンドに舌鼓を打っているズキ男くん。
しかしその楽しみを奪う不届きなやつが現れたその名はいろんなものが貧しいπ禁マン
お~ば~んで~す
みんなの喜びとπを奪うものは断じて許せない。
それゆけみずπマン。 

作者であるやなせたかしさんが逝去されたばかりの人気アニメ「アンパンマン」風のお笑い保全。
内容的にはリゾスレの世界観はどこへ行ったとか言いたいこともあるが面白かったからいいです。
怒涛の更新を続ける ■■シリーズの最新作 で熱い活躍をみせたばかりの石田が間抜けな役を務めているところがスレの懐の深いところでしょうか







(86)511 『千里眼映遥碧』&『聖正牙』 2013/10/16(水) 20:29:42.61 0  【工藤遥】【譜久村聖】【生誕記念】【漢詩】【全員分お願いします】 
誕生日の迫った二人のメンバー、工藤遥と譜久村聖各々の名前を取り込んだ縦読み風?漢詩。
一応そうした漢詩の最低限のルールは満たしているらしいが、工藤の名前が漢字三文字なため、一行分足りないのを「小」で補っているのは工藤の胸がry
一読すればいろんな人があのスレにはいるんだなあという思いが湧いてくることは必然。





(86)358 『Simple Mind』 2013/10/14(月) 19:52:27.14 0  【ま~どぅ】【短編】 
その日街で買い物をしていた佐藤と工藤は一人の女性に声をかけられた。
どこか悲しげなその女性から寂しい中身の福袋を貰った二人に今度は数人の男たちに囲まれた女が福袋の交換を持ちかけてきた。
応諾の返事もしないうちに二人から福袋を取り上げようとする女の傲慢な態度に二人は状況が飲み込めた。
さっきの女の人も無理やり交換させられたんだ。

先週末の娘。リリースイベントで女性ファンが席交渉で良席を交換させられたという話題を元ネタに書かれた短編。
その件の真偽は明らかではないが、モーニング娘。を始めとするハロプロ勢が新規のファンを獲得していく過程では起こりえる軋轢であり、読者の中に居る現場ヲタからも賛同の意が表せられた。
まあ話は真~ちゃんの無欲の勝利ってことで

【関連作品】







(86)331 名無し戦隊風(ダークネス邪鬼の復活) 2013/10/14(月) 15:54:49.26 0  【戦隊もの】【続け】
その日、聖の平和な日常は壊された。
リゾナンターによって倒された筈のダークネス邪鬼によって両親が殺されたのだ。
その報せを聞いて駆けつけたのはかなしみ戦隊リゾナンターだった。

サクサクと進む戦隊テイストの作品。
変身や名乗りの場面がある戦隊ものは往々にしてコメディ志向になりがちなのだが、本作は極めて真面目に話が進んでいく。
初期のテンプレにのみ登場していたダークネス邪鬼が登場するなど、どこか旧くてでも新鮮な一品。

【関連作品】




(86)280 名無し予告編 『商品のアイディアが湧かなかったらこれでおしまいなんて内緒だ!』 2013/10/13(日) 13:43:01.82 0  【保全】【鈴木香音】【ま~どぅ】
敵秘密基地メルパルクへの奇襲を控えた前夜、ホテルの自室でテレビを見ていた香音の目に映ったのはどこか見覚えのある二人が紹介する怪しげな通販番組だった。

リアルのモー娘。が大阪メルパルクホールで秋ツアーを開催するの合わせて投下された保全。
長編の投下が立て続いた連休の午後の一服の清涼剤となったのだろうかw





(86)105 『神罰2 ~続く世界~』 2013/10/10(木) 15:46:29.90 0  【工藤遥】【メタ】【タイトルはイイですね】【空想彼女】【ギガですね】 
スレを守る神々たちの欲望まみれの視線が工藤遥に注がれた時一つの奇跡が起きた。
それは世界の壁を越えたフューーーーージョン!!

↓『ホゼナント ブレイブ』同様、スレ保持のための下ネタ保全の是非を世界に問うた問題作(嘘
狼に巣くうオッサン神々たちにとっては美少女だけど少年っぽい工藤にリピドーを感じるんでしょうかね





(86)64 『ホゼナント ブレイブ』 2013/10/09(水) 23:59:21.78 0  【保全】【ホゼナンター】 
共鳴が途絶えてしまった。
それを防げなかった男たちが集い改めて保全を誓う。

狼のスレ保持数が500になったことと大型規制が解除されていることの相乗効果でスレの保全を頻繁に行なわなくてはならない状況を反映した保全ネタ。
スレを落さない為には一言保全も下ネタも胸ネタもやむなしということか。但し最低限の節度は守って。

【関連作品】






(84)430 名無しサユリホナント(シリアスタッチ) 2013/09/21(土) 12:26:50.86 0  【さゆりほ】【シリアス】【バトル】
リゾナントに帰ってきた鞘師は休みのはずの店内のカウンターの中に道重さゆみがいたことで首を傾げる。
愛しのキミを待っていたんだよというさゆみの軽口に得心した里保は、誘われるままにさゆみが出したサイダーを口にするのだったが…。

シチュエーションや登場人物のやり取りなど↓の『your side』に明確にリゾナントした短編。
さゆみと鞘師、二人の絆が主題であり、舞台も喫茶リゾナントであるという同じ土台の上で、異なる位相、意表を突く展開に仕上げた作者の技量が見事すぎ。
惜しむらくはラストでAAを使って続きへの期待をはぐらかしたことか。





(84)382 『your side』 2013/09/19(木) 21:15:57.47 0  【さゆりほ】【ほのぼのとシリアスの混在】 
その日の深夜、地下の鍛錬場で汗を流してきた鞘師里保は1階に誰もいない解放感からか、変な歌を即興で唄ったり独り言を呟いたりしていた。
だがしかし不意に背中から道重さゆみに抱きしめられたことで里保は驚き戸惑う。
リゾナントの中で少し気が緩んでいたとはいえ、これまで気付くことが出来ていた近づいてくる人の気配にまったく気づけなかったのだ。
一体どうして?

鞘師の成長とそのことによる関係性の変化という意味では、↓の『Dark the Riho』と繋がっているといえなくもない話。
深夜のリゾナントにさゆりほ二人っきりというシチュエーションは、変態リーダーとその犠牲者話に持っていきやすいのだが、誠実な作者の筆にかかればこんな真摯な作品になるという好例。

【関連作品】







(84)362 『Dark the Riho』 2013/09/18(水) 16:31:47.51 0  【鞘師里保】【さゆりほ】【1レス保全】
昔はあなただけの呼び方で私のことを呼んでくれたのに、最近は違う。
それはあなたの所為、それとも変わってしまった私の所為?
どうすれば昔のように呼んでくれるんだろう。

タイトルから想像するに鞘師の闇堕ちっぽい感じですかね。
ただまあ情報量が少ないのでどうとでも想像できるというか、読み手が好きに解釈できる余地が残っていたり。
しかし乙女心とは複雑ですな。

  • 『消え失せよ一切全ての者達よ』  裏切ったり仲間同士が戦う話は結構あれど、闇に惹かれてゆく過程を描いてるという点では最高峰なのかなあ。 但し結構トリッキーな話ですが





(84)356 名無しハルナント 2013/09/18(水) 11:28:29.92 0 >http://www35.atwiki.jp/marcher/pages/844.html  【飯窪春菜】【ジョジョバカ】【コメディ】 
惨めな醜態を晒しながら許しを乞う襲撃者。
【超聴力】で男の心臓の音を聴いた香音は、男が心底反省していると判断して、許してやるよう里保に進言する。
だがそこでその措置を甘いと断じる者が現れた。
鞘師さん鈴木さん!甘ちゃんのあんたらが好きだからひとつ教えてやるぜ!

スレ住人の中に読者も多いコミック『ジョジョの奇妙な冒険』の名台詞を取り込んだ短編コメディ。
主役を張るのは現実でもジョジョラーとして有名な飯窪春菜。
というかこの作品自体を飯窪自身が書いたものだというニ重構造になったりしている。

【関連作品】





(84)219 名無し透過中。。。 2013/09/13(金) 00:41:50.75 0 【保全】【道重さゆみ】【鈴木香音】【コメディ】
時は来た。それだけだ。
大切な仲間を守るためにあなたの力をもっと強いものにという道重さゆみ(変態1号)の口車に乗った香音は自らの力を発動させた。
次の瞬間そこに有ったのは、変態にとってのパラダイスだったが…。

少し下ネタまじりのコメディ短編。
スレの創世期に投下していれば強い拒絶反応が起こっただろうが、そこはここ最近の人の居なさも相まって皆寛容に受け止めたものだった。





(84)262 高橋愛 27歳記念──飛び立つから── 2013/09/14(土) 18:29:23.25 0 【高橋愛】【生誕記念】【泣かせるなよ】
高橋愛の誕生日に投下された短編。
旅立ちを前に原点の仲間や新たに加わった仲間一人一人への思いをモノローグ調で綴っている。
旅という言葉の意味や目的は明示されていないが、仲間の未来を守るためのものであることは間違いなく、自分の身を犠牲にして他の誰かを守る愛の姿というのは、スレの創世記から描かれてきたものだ。

【関連作品】





(84)246 『いっしょに帰ろう』 2013/09/14(土) 00:06:56.91 0 【ジュンジュン】【掌編】
今は海を隔てた故国である中国で暮らしているジュンジュンが第二の故郷である日本にいる仲間に寄せた切なる思いを描いた一遍。
中国での活動の情報は伝わっても、本人の思いを日本語で伝える機会に恵まれない現実の状況とも重なってみえる。





(84)177 『蒼の軍団』 2013/09/11(水) 00:02:03.98 0  
ありそうであまり無かった替え歌。
題材となったのはモーニング娘。54枚目のシングル「わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団」に収録されている『愛の軍団』。
元々の歌詞が勇壮なこともあって意外と嵌っている。




(84)138 『さかさまワールド』 2013/09/09(月) 22:01:03.13 0  【1レス保全】【道重さゆみ】 
治癒能力者として多くの“傷”に触れてきたさゆみにはいつしか人が心に負った“傷”も視えるようになっていた。
誰かによって傷つけられ、自分に見える世界を否定しようとする人の力になりたいと思うさゆみの切なる願い。

直後に三ヶ月ぶりの更新があった『the new WIND―――』に持っていかれた感もあるけど、誠実で向日的なものが感じられる掌編。
こういうものが上がってくるとは、スレもまだまだ捨てたもんじゃないですな。





(84)43 『TWISTER』 2013/09/06(金) 18:00:09.24 0  【鞘鈴佐工小】【掌編】【ほのぼぼ】 
外はゲリラ豪雨の中、リゾナントの店内で寛ぐ鞘師、鈴木、小田の三人。
何処かに落ちた雷の音で驚く小田を鈴木がからかっていると、台風のようにうるさいま~どぅコンビがやってきて店内は一気ににぎやかに

日常の1コマを切り取った掌編。
雨は避けるべきものだけれど、そのおかげで心が楽になることもあるということを思えるのは、雨風をしのげる家があるからなのだなあということを作者は描きたかったのではない筈だ。
少女たちのやり取りに萌えたければ読むがよかろうもん。
作中にはGOING UNDER GROUND?の楽曲の一節が効果的に引用されている





(83)762 名無し保全中。。。 2013/08/31(土) 01:45:45.19 0 【保全】【工藤遥】 
千里眼を持つ工藤にかかればこの世に見抜けないものはない。
そして今、リゾナンターの時代を担うにはどちらが相応しいのかを決定すべく、工藤の千里眼が注がれる。

まあ事の真偽は来年のハワイツアーの画像で決定しましょうかねw







(83)560 名無し保全中。。。 2013/08/22(木) 01:21:35.21 0  【1レス】【保全】【まーちゃんとか】
元ネタの名前は知っていたが、内容はよくわからないので論評しづらいが一言だけ



ハo´ 。`ル<じっちゃん乙






(83)471 『神罰』 2013/08/19(月) 01:19:00.95 0  【道重さゆみ】【コメディ】【メタ】
リゾスレを司る神々はこのところ頭を悩ませていた。
彼らの想像するところの道重さゆみのご乱行っぷりが目に余るのだ。
このままでは現代の救世主(メシア)が変態の飯屋(メシヤ)になってしまう。
スレの風紀を守るため神々が取った手段とは一体?

いわゆるメタ視点の短編コメディ。
主役であるさゆみが作品世界を飛び出して、現実世界の作者と接触するという凝った構成になっている。

【関連作品】
  • 『Master of Total Memory』  このころの神々というか伝令者の皆様は誠実で神々しかったですねw
  • RとQ  投稿した際ID末尾にQが表示される中間サーバ型ブラウザを使用していたスレ住人と粛清人Rとの対決話





(83)297 名無し加速中  【石田亜佑美】【保全】
加速能力を発動してついに音速の壁を越えただーいし。
彼女を脅かすものはもう存在しな…い筈だったがw

1レス保全。
他愛もないといえばないがなんかちょっとかわいい。 

【関連作品】






(83)256 『変な夢~THOUSAND DREAMS~』 2013/08/11(日) 22:23:21.97 0  【道重さゆみ】【ももち】【さえみさん】【ちょい怖?】 
雑踏の中リゾナントへの帰路を急ぐさゆみ。
なぜか胸騒ぎがしてたまらないのだ。
帰り着いたさゆみが目にしたのは、傷つき倒れている仲間の姿とつけっぱなしのテレビから流れる人気タレントの寒いギャグだった。

亀井絵里の活躍を望むスレの雑談から発想を得た短編(でも亀井さんはチョイ役w)
夢の中でのバトルは少しあっけなく終わった感もあるが、この話の本当の読みどころはさゆみを痛めつけた不届き者を許せないあの方の降臨だったりして。

【関連作品】





(83)212 名無しジョジョ立ち中。。。 2013/08/09(金) 23:48:50.17 0  【飯窪春菜】【ゴゴゴゴゴゴ!!!!】【スタンドって実体化しったんだっけ?】【保全】
訓練所の正面に据えられた姿見の前で他の人間から見ればどうみてもフザけてるとしか思えない妙なポーズを取る飯窪春菜、しかし本人的にはふざけてるつもりは毛頭ない。
ただの濃い汗っかきだとしか思われてこなかった粘液放出のチカラに新たなる可能性を見出したのだ。それは…。

実生活でもジョジョ好きであり、そのことを様々な作品の中でもネタにされてきた飯窪春菜の究極進化系。
書き捨てっぽく感じられなくもないが、作者もしくは他の住人による続きはあるのか?

【関連作品】





(83)215 『平和の音』 2013/08/09(金) 20:38:46.46 0  【鈴木香音】【生誕記念】【りほかの】
夏の大三角形が広がる夜空を眺めながら七夕の歌を唄う香音。
七夕といえばKYな生田の誕生日だったっけかな~と思いを巡らしているところに練習が終わった里保が話しかけてくる。
とりとめのない話を交わしているうちに香音の超聴力がある者の最期の声を捉えた。

死と背中合わせな日常を送っている能力者がリアルに描かれている。
敵の最期の声を耳にすることが出来る香音と、戦闘では秀でていながら香音のように敵に情けをかけることが出来ない里保。
二人の違いを描きながら、違う者たちが集っていることの意味を読者に問うている(のか?)

【関連作品】





(83)184 名無し変態中。。。 2013/08/08(木) 18:47:54.36 0 【変態2号】【エロなのか?】【保全】
通り雨のせいでびしょ濡れになった亜佑美は道重に言われ、風呂を使わせてもらうことになった。
先に入っていたらしい聖が出たことを確かめて湯船に漬かった亜佑美に迫る危機とは…。

いわゆる能力の無駄使い話。
亜佑美を毒牙にかけようとするのは変態っぷりにブレのない譜久村聖。
方向性は間違っているかもしれないが、形にすることが大事。

【関連作品】





『いつかの夏に耳をすませば』 2013/08/05(月) 06:55:17.17 0  【鈴木香音】【生誕記念】【ほのぼの】【掌編】
その日電車で乗り過ごしかけた香音は物質透過能力を使ってピンチを脱した。
しかし間の悪いことに後輩の小田さくらにその現場を目撃されてしまった。
優しい口調ながらも能力の濫用を咎めるさくらに香音が話した幼い頃の思い出とは…?

リゾナンターの平和な日常を描いた掌編。
相手役に後輩で優等生っぽい立ち位置の小田さくらを配したことで、香音の飾らない素直な心情が吐露されている。
生誕の祝い方がさり気なくて心憎いw






(82)331 名無し保全中。。。(媚漏) 2013/07/17(水) 23:53:46.31 0 【生田衣梨奈】【鈴木香音】【1レス】【コメディ】
イケメンってつらいっちゃね。
他のメンバーからの熱い視線に戸惑いながら気分を浴していた衣梨奈に冷静な香音の指摘が…・ウゥ…クッ!!

(82)178 名無し保全中(腐海編) と同じタッチの保全もの。
今回は趣向を変えて生田衣梨奈が主役を張るが美味しいところは香音ちゃんがいただきました。

【関連作品】







(82)259 『──今更で今尚、幸せな事──』 2013/07/14(日) 01:49:25.03 I 【道重さゆみ】【生誕記念】
24歳になったさゆみの独白。
共鳴という絆に導かれて出会った仲間への感謝。
非情にも訪れる別れはさゆみの心を打ちのめしもするが、それを癒すのは新しい仲間との出会い。

現リゾナンターで原点を知る最後の一人、道重さゆみの24歳の誕生日の翌日に投下された生誕記念作品。
物語というほどの展開はないのだが、静かに描写された道重さゆみの心情はスレがいまだに続いていることへの解答ともとれる。





(82)178 名無し保全中(腐海編) 2013/07/09(火) 23:58:05.67 0  【1レス】【鞘師里保】【コメディ】
ようやく芽が出てきたミントの成長を早めようと里保が思いついた名案、それは?
ピコーン! 水は生命の源。だったら私の能力を使えば…
そして起こった悲劇を涙なく見ることは出来ないw

モーニング娘。鞘師里保が自らのブログで発信していたミントの栽培の顛末を元にして書かれた保全ネタ。
力の込められた長編もいいですがたまにはこんなのもいいものですよw
なお鈴木香音も登場する続編も上げられている。






(82)35 『──渡れない7月7日の天の川──』 2013/07/07(日) 23:56:05.62 【生誕記念】【生田】【『Help me!!』】
飯窪春菜や小田さくらと共に悪人たちを追い詰める生田衣梨奈。
持ち前の能力と抜群のチームワークで制圧寸前だった戦況が念動能力者の登場で一変した。

モーニング娘。生田衣梨奈の15歳の誕生日が終わるギリギリ寸前に投下された 『Help me!!』 作者による生誕記念。
描かれているのは仲間と過ごす生田の現在だが、生田の危機を救った謎の人物の独白が過去に重大な事件がリゾナンターに起こったたことを想像させる。





81(123) 『INNOCENCE』 2013/07/07(日) 21:19:03.81 0 【生誕記念】【生田】【過去】
特撮ヒーローやアニメのコスチュームを企画している団体からモニター会の開催を通知するダイレクトメールが衣梨奈に届いた。
そのモニター会に参加した衣梨奈は新しいヒーローのものだというアイテムを記念品して貰ったが…。

モーニング娘。生田衣梨奈の15歳の誕生日当日に投下された生誕記念。
いわゆる過去話であり誰かの危機を救うヒーローに憧れる衣梨奈が自分のことを助けてくれた愛ガキのようになろうと決意するきっかけが描かれている。
作中で描かれているご当地ヒーロー=悪の傭兵の人選に衣梨奈は外れたのだが、深読みすれば某国民的アイドルグループを暗喩したものなのやもしれない。








(81) 848『詐術師の最期』 2013/06/24(月) 12:17:29.97 0  【矢口真里】【ちょいグロ】
簡単な筈だった任務に失敗した“詐術師”矢口真里は本拠地に帰還する為に転送ゲートの利用できる場所に向かっていた。
辿りついた廃工場で矢口を待ち受けていたのは…

スレの雑談で散々な言われようをすることが多かった矢口が徹底的に酷い目に遭う話。
過去最悪の酷い描かれ方をした理由は実生活におけるスキャンダルで有形無形な迷惑を同じ事務所の面子にかけてしまったからなのかどうか?

【関連作品】
  • 『異能力 -Night comes. Inky night comes-』 同作の後半で矮躯な能力者が見せた無残な最期と本作を関連して捉える読者もいたようで。但し異能力作者は矮躯な能力者は矢口を想定したものではないと言及。






(81)320 『Sweet happiness』2013/05/29(水) 04:36:49.41 0 【鞘師里保】【生誕】【ほのぼの】
自分の誕生日を祝ってくれるパーティの最中、傍観者の立場から状況を観察している鞘師里保。
歴史を刻んできた場所に居る自分はどんな存在で、どうあるべきなのか。
里保の心中を他所に周囲の喧騒は収まるところを知らず…。

狼板の書き込み規制や代理投稿のタイムラグで一日遅れとなってしまったが、鞘師里保の14歳の誕生日を祝って投下された短編。
スレに投下される作品の中では冷静に描かれることの多い鞘師がリゾナンターの今ある姿を観察し、その中で自分がどう成長していくべきなのかを模索している姿が描かれている。






(81)174 名無し保全中。。。(黒幕的な) 2013/05/22(水) 13:04:05.19 0 【保全】【一幕】 
田中れいながモーニング娘。を卒業した翌日、スレに落された1レス保全。
ダークネスとは異なる組織の上層部らしき人物がれいなのリゾナンター離脱の報告を受けているという一幕物。
卒業後のれいなの活動のメーンとなるLoVendoЯの名も登場してくる。

【関連作品】






(81)149 『Running to the top』 2013/05/21(火) 14:51:18.27 0 【田佐】【さやまぁ】【バトル】【卒業】
「だからなんで鬼ごっこっちゃよ」
留年か卒業か。 
れいなの去就が懸かった鬼ごっこが今始まった。
追いかけるのはリゾナントを出ていくことが決まっている田中れいな。
逃げるのはれいなに残って欲しい佐藤優樹。
一番を目指してきたれいなは最後までその道を貫けるのか?

田中れいなのモーニング娘。卒業公演の当日に投下された読み切り作品。
勝負を仕掛けた優樹も本気でれいなを止めようとしたのか自分の成長をれいなに知って欲しいと思ったのか。
かつて愛の背中を追っていたれいなが今度は追われる立場になったというラストまで一気に読ませる。

【関連作品】







(81)121『リゾナンターΧ(カイ)番外編・聖、ハートのチカラ』 2013/05/21(火) 04:54:39.43 0 【譜久村聖】【熱苦しい人たちキタ━(゚∀゚)━!】【タイトルつけてください】
譜久村聖は悩んでいた。
キュートとの戦いで仲間を守るために使ってしまった亀井絵里のチカラ”傷の共有”の使用を危険だということを理由に固く禁じられてしまったからだ。
聖が複写できる能のストックは三つまで。
厳しさを増すであろう今後の戦いのために亀井との絆でもある能力に上書きしてしまうべきなのか否か?
生田衣梨奈と話し合っているところに訪れてきたのは能力プロデューサーつんくだった。

『リゾナンターΧ(カイ)』本編の後日譚みたいな?
今後の戦いを有利に進めるためには複写した亀井絵里の能力を捨てるべきなのだが、それを出来ないでいるのはフクちゃんの亀井への思いの熱さ故なのか。
能力プロデューサーつんくによって示された解決策として出てくる魔法のカードのハートはエッグ時代のフクちゃんが参加した某ユニットを意識してのことだと思われる。
同ユニットに参加していた黄色Tの人も敵キャラとして出てきているが…

【関連作品】






(80)963 『傷だらけの太陽』 2013/05/13(月) 07:06:22.88 0 【田生鈴 】【成長】【KY】
衣梨奈の携帯かられいなにかかってきた謎の無言電話。
間違いだろうと思って通話を切ったれいなだったが、リゾナントにやってきた香音も衣梨奈から無言の電話がかかってきたと話しかけ…

失敗で失った信頼を回復しようと空回り気味の生田を優しく諭す香音。
頼れる先輩としてさりげなくフォローに回る田中れいなの三人が織り成すほのぼの劇。
シリーズものや連作ものの投下が続く中、単発の日常もの?が上がるとどこか癒されません?





(80)815 りほかのvs安倍さん的保全 2013/05/06(月) 19:48:35.30 0 【りほかの】【安倍なつみ】【保全】
大型連休から帰ってきた家族の父親が尽く暗い顔をしている。
その原因を探っていた鞘師里保と鈴木香音は一人の女性と出会った。
その女性の名は安倍なつみ。かつて新垣里沙が師事していた安倍は自分がその現象を起こした犯人であることを悪びれずに認めたが…

GW最後の一日。
明日から始まる仕事の毎日に戻りたくないというスレ住人の書き込みに呼応して?書かれた保全作品。
りほかのと安倍なつみという珍しい顔合わせでバトルへ突入する予感を窺わせたところで終わっているが、続きが書かれるか否や?

【関連作品】




(80)628 名無し保全中(悪夢に魘されて) 2013/04/26(金) 00:09:09.48 I 【1レス】【光井愛佳】【新垣里沙】【予知夢】
あまりにも酷い内容の夢に悪態をついてしまった光井愛佳に優しく声をかける新垣里沙。
その夢が未来を視たものだろうと察した里沙だが、詳しい内容は訊かなかった。
そんな里沙の態度が自分への信頼の深さを意味すると感じた愛佳は夢の中身を打ち明けるのだった。

奇しくも(80)618 名無し募集中(名探偵鞘師里保の事件簿)と同じく愛佳の視たビジョンが重要な意味を持つ作品というか1レス保全。事件簿との違いはビジョンが明示されていること。

【関連作品】





(80)618 名無し募集中(名探偵鞘師里保の事件簿) 2013/04/25(木) 12:04:19.74 0 【1レス】【鞘師里保】【譜久村聖】
喫茶リゾナントのメッセージノートに謎の文章を書き記したのは、予知能力者光井愛佳だった。
その答えを知っているかのような聖の口ぶりに対抗心を燃やした里保は決意した。
じっちゃんの名にかけてこの謎は解いてやるけんのう。

ここのところ一言保全ばっかりという リホナンター の毒舌に促されたわけではないだろうけども、手の込んだ1レス保全。
今のところいわゆる事件編のみで解決編は投下されていない。
鞘師の「じっちゃんの名にかけては~」の件は『金田一少年の事件簿』をパロったものであるが、スレの設定上鞘師の祖父は名探偵ではない。

【関連作品】





(80)450 『Boys will be boys』 投稿日:2013/04/17(水) 13:12:48.74 0 【工藤遥】【石田亜佑美】【吉澤ひとみ?】【バトル】
研究所に行くことを拒んで姿を消した小田さくらを手分けして探すことになったリゾナンター。
工藤遥と石田亜佑美の前に一人の女が現れた。
女の妖しく光る瞳の力で意識を失った亜佑美は悪夢の中に堕とされた。
一人正気を保つ遥に女が襲撃の意図を明かす。

『保全戦隊リゾナンター 「燃やせ、命の炎」』 からの続き。但し厳密な続編というわけではなく作品の設定や状況が共通しているだけらしい。
1レスの保全だった『保全戦隊リゾナンター~』に対してそれなりの長さを有するバトルものに仕上がっている。

【関連作品】
  • 『少年の瞳』  作中で遥を追い詰める女は名前こそ明らかにはしていないが、『少年の瞳』における吉澤ひとみと相通ずるものがある。また作中で少年というキーワードを多用している。
  • 『リゾナンターΧ(カイ)』  『Boys will be boys』に登場する女の二つ名である『鋼脚』や対能力者部隊PECTなどは『リゾナンターΧ』からの借用であることを作者が明言。





(80)382 『保全戦隊リゾナンター 「燃やせ、命の炎」』 2013/04/14(日) 01:48:02.28 0 【鈴木香音】【保全】【バトル?】【コメディ?】
小田さくらを警護する新生リゾナンターの前に現れた刺客はカマさんだった。
カマさんが奏でるピアノの調べを耳にしたリゾナンターの身に起こる異変。
リゾナンターはさくらを守ることができるのか。

スレの五周年を記念して開催されたチャット大会の影響?ですかスカ(by住人)なスレに投下された1レス保全。
リゾナンターを襲った刺客のモデルはおそらくは、ハロプロメンバーを厳しく鍛えることでお馴染みのボイトレの先生かと思われる。
っていうか第一スレ立てから六年目の記念すべき一作目がこんなのでいいのk(ry





(80)133名無し募集中。。。(スパイ潜入) 2013/04/05(金) 00:52:59.98 I 【???】【保全】
会話だけで構成された保全シリーズの一環?
今回はリゾナンターへの潜入工作に関するやり取り。
エッグから人選されたスパイについては11歳という年齢だけが明らかにされており、それだけで誰なのか候補を上げる猛者がスレにいたw





(80)74 『自分のカタチ』 2013/04/02(火) 00:17:03.33 0 【譜久村聖】【さゆみずき】【悩み】【日常】
ここのところ譜久村聖はあることで悩んでいた。
それは能力複写(リプロデュスエディション)という自分の能力。
他のみんなの能力と比べてもつかみどこのない自分のチカラへの疑問が嵩じた時、聖は能力を使えないようになっていた。

どこかモーニング娘。の現状と重なる部分もあるようなないような短編。
悩める聖に助言を送る道重さゆみというあたり、スレの重ねてきた年月を感じさせる。





(80)71 名無し保全中。。。(新たなる出会い) 2013/04/01(月) 23:58:36.29 I 【だから誰なんだ】【保全】【1レス】
屈強な男を倒した少女。
彼女は男が口にしたリゾナンターという存在に興味を抱く。
彼女を待ち受けるのは新たなる出会いか、それとも激烈な戦いか。

第79話から頻繁に投下される兼保全作の一環。
登場人物は明記されておらず、続きがあるのかも定かではない。
むしろ続きが見たいなら自分で書いてみろと言わんばかりな






(80)39 『ハートビート』 2013/03/31(日) 19:00:03.56 0 【???】【メタ】【保全】
何度もスレが落ち、時に荒れながらも第80話に辿りついたスレの現状と自分の状況を重ね合わえた誰かのつぶやき?みたいな。





(79)941 『kodama』 2013/03/28(木) 23:56:05.73 0 【???】【保全】
『かよわきエナジー』 の続き的な掌編。
第一スレが立てられてから五年近くになるスレの現状を織り込みながら、未来へと続いていく希望が描かれている。





(79)872 名無し保全中。。。(生と死の狭間で) 2013/03/26(火) 23:26:52.57 I 【???】【掌編】【保全】
人を超越した存在に命を救われた女。
彼女を救った存在は問いかける。
“その命をあの8人の為に使う気はあるか?”

真夜中近くに落とされていった保全。
名前こそ明らかにされていないが、女の正体は丸わかり。
誰かを救うために命を使うというベタな王道路線のプロローグっぽいといえば言えるかも。





(79)827 『ココナッツにブレスト、そしてミキティ一夜限りの復活ライブ成功おめでとう』 2013/03/25(月) 20:05:26.41 0  【メタ】【コメディ】【まさかの】
街を歩いていたリゾナンターが遭遇したのは、またかの魔女ミティ。
しかし今日は様子が違う…そういつもの戦闘員とは違う外国人風の女性を付き従えてリゾナンターに迫ってきたのだ。
理解しがたい怒りを口にしながら襲い来る魔女に打ち勝つことはできるのか?

作品が投下された前日、2013/03/24(日)に10年ぶりとなるソロライブ、「藤本美貴10周年記念!大感謝ライブ!『一夜限定!完全復活!ミキティー』」を開催した藤本美貴を主軸とするコメディ。
ゲスト?にはスレの雑談で俎上に上っていた、ハロプロ創世記に活動していたハワイ出身の某6人組ユニットが登場。
藤本美貴がモーニング娘。の新しいメンバーの名前を完全に把握していないことや直近のコンサートを体調不良のため欠場した田中れいな。更に現役モーニング娘。の歌唱力などリアルなネタが満載。







(79)790 『リゾナンターΧ(カイ)・番外編』 2013/03/24(日) 22:47:55.07 0 【ガキカメ】【シリアル】【またお前か!】
全てはあの日から始まった。
二年前のクリスマスイブ、リゾナントを襲撃した銀翼の天使から仲間を守るためチカラを使った代償で、亀井絵里は病院のベッドで眠り続けている。
絵里がそんな状態になったのは銀翼の天使に情報を漏らしてしまった所為だと自分を責め続ける新垣里沙は今日も病院にやってきた。
自らの力、“精神干渉”で絵里の意識の中枢機能を取り戻させるという困難な処置を行うために。

第79話を席巻した感のある『リゾナンターΧ(カイ)』の番外編。
今回の主役は新垣里沙。
本編が開始した時点では漠然と描かれていた銀翼の天使によるリゾナント襲撃の状況がまた一つ明らかになった。
敬愛する銀翼の天使と仲間の間で板挟みになりながら、絵里を救おうとする里沙の姿は旧くて新しい?よねw

【関連作品】
ガキカメ番外編にも登場する吉川友が顔を出している。





(79)665 『共鳴戦隊リゾナンター 三度』 2013/03/19(火) 15:02:29.67 0 【高亀純琳久光】【コメディ】【メタ】【岩盤浴】
ここではないどこかの世界でミティ率いる闇の軍勢が動き出した。
その前に立ちはだかるは共鳴戦隊リゾナンターすなわちオンリーメンだ。
リゾナントブルーAnother Versに出てこないクジュッキーズとはひと味もふた味も違うところを見せてやる!!

クジュッキーズとベリキュの対決が熱い 『リゾナンターΧ(カイ) -7』 に触発されて執筆したという触れ込みの短編コメディ。
主役を張るのは高橋愛から光井愛佳に至るプラチナ期の卒業メンバー6名。。
根底に現行のモーニング娘。やそこに由来する新生モーニング娘。への愛を秘めながら、確信的な毒を吐いている。







(79)501 『GREAT ASSASIN and MURDERER』 2013/03/13(水) 13:49:29.87 0 【保全】【あやみき】【会話劇】
リゾナンターに新たに加わった小田さくらは二つの能力を保有する“ダブル”だということが判明した。
ダークネスにとって多大な脅威となるであろうさくらの完全覚醒を防ぐために、幹部級の能力者に緊急招集がかかった。
幹部の一人である松浦亜弥は盟友である魔女ミティに事の仔細を語って…。

小田さくらのリゾナンター加入で揺れ動く闇の動向を描いた (79)343 名無し保全中。。。 に端を発する掌編保全の一環。
タイトルの『GREAT~』は登場人物のモデルでもある松浦亜弥と藤本美貴が結成したユニットGAMから由来するものだと思われる。
一連の掌編の書き手が同一人物なのかどうかは定かでないが、敢えて詳細に描かないことで新たな想像が生み出されていくダイナミズムはスレ初期を彷彿とさせる(褒めすぎw






(79)443 『真昼の月の静けさに』 2013/03/11(月) 14:46:04.39 0 【クジュッキーズ】【シリアス】【掌編】
大地の怒りが多くの尊い命を奪い去っていったあの日から二年の月日が経った。
未だ傷の癒えない人たちが救いを求める声が聞こえるが私たちに一体何ができる?

一万人以上の犠牲者を出した東日本大震災の発生からちょうど二年目の2013年3月11日に投下された掌編。
震災が起こった年にモーニング娘。に加入したいわゆるクジュッキーズが主人公。
タイトルの意味とかは是非読んで欲しかったり

【関連作品】
  • 『Healing Winds』 悲しみに見舞われた全ての人に幸せを届けようとするロッキーズの姿を描いたスレ創世記の名作。
  • 『青い夜』  中国で起きた大地震の惨状に心を痛めた高橋愛を力づけるれいな。





(79)439 『悪しき魂の会合』 2013/03/11(月) 12:09:22.33 0 【保全】【ダークネス】
ダークネスの『首領』から報告を受けた男たち。
政界にも影響力を持つメンバーも有する男たちは、自分たちに恭順の態度を示しながらも牙を秘めている『首領』への対応を協議して…。

作品投下が少し途絶えた月曜の午後に投下された1レス保全。
誰かモデルとなったような人物は登場してこず、闇よりも深い闇の中に巣食う男たちの会話が意味ありげである。





(79)410 『かよわきエナジー』 2013/03/09(土) 22:39:04.38 0 【保全】【ポエム】【???】
その活躍なくしてスレの存続はかなわない携帯ナンターに捧げられた一篇。




(79)357 名無し保全中。。。(5人のおっさん) 2013/03/07(木) 21:11:29.50 0 【保全】【おっさん】
リゾナンターに加わった新しい戦力小田さくら。
強くなった彼女たちとの対決に腕を撫すしょぼくれたおっさん達の語らい。

(79)343 名無し保全中。。。 にリゾナントした1レス保全。
リゾナント元の話では登場人物たちの正体は明らかにされておらず、5人という人数だけが記されていたことからシャ乱Q(のオリジナルメンバー)ではないかというボケが書き込まれていたのだが、それに乗っかって5人のおっさんバージョンが書かれたの?
コンビニのバイトに精を出すおっさん。
後退してきた髪の生え際に悲哀を感じるおっさん。
実のない相槌を打つおっさん。
様々なおっさんの姿が描かれている。




(79)343 名無し保全中。。。 2013/03/07(木) 01:16:22.72 I 【保全】【???】
リゾナンターに加わった新しい戦力小田さくら。
強さを増した宿敵との対決に腕を撫す闇に棲む者たちの語らい。

1レス保全。
登場人物の名前は明らかにされおらず、読む者の想像にお任せみたいなw

【関連作品】





(79)222 『初めての呼吸で』 2013/03/05(火) 20:00:31.02 0  【ポエム】【保全】
少しばかり早い春の嵐がスレを見舞うさなかに投下されたポエジーな保全。
2013年3月の時点で原点のリゾナンターが残り2名になってしまった状態でスレを続ける意義はあるのか?
共鳴は終わらないのか?
正解のない論争に時間を費やすなら本作が語ってるように寝たほうがイイよねw
なるようにしかならないっすよ。






(79)124 『My Private“Jealousy”』 2013/03/02(土) 21:00:35.61 0 【飯窪春菜】【石田亜佑美】【和田彩花】【シリアス】【バトル】
春菜の下に差出人不明の小包でイチゴが送られてきた。
不安がる春菜の身を案じてガード役を買って出た亜佑美は、春菜の部屋で謎の送り主と遭遇することになる。

飯窪春菜への執着を狼でネタっぽく描かれることの多いスマイレージのリーダー、和田彩花と飯石コンビのバトルを描いた単発。
題名は例によってGLAYの楽曲から。
一筋縄ではいかないバトルの展開や彩花の胸に秘めた心情など、作者の腕の確かさを物語ってる。

【関連作品】




(79)88 名無し募集中。。。(ドッペルゲンガー) 2013/03/01(金) 15:29:06.24 0  【鞘師里保】【飯窪春菜】【石田亜佑美】
突然リゾナントに乗り込んできた少女、石田亜佑美は高速移動のチカラを持つ能力者だった。
友人のまーちゃんを飯窪が連れ去ったと主張する亜佑美を大人しくさせるために里保はある提案をした。

もう一人の自分と顔を合わせたら命を落としてしまう現象ドッペルゲンガーを題材に描かれた出会いの物語。
死の前兆や消えた仲間という不穏な内容であるにも関わらず、笑いがこみ上げてくるのは主要登場人物である石田亜佑美がスベらせているに違いない。きっとそうだw


【関連作品】
  • 『共鳴ハンター<1>』  本作の開始時点では飯窪春菜と工藤遥のみがリゾナントに身を寄せているが、その設定は『共鳴ハンター』に起因していると思われる。
  • 『剣と天秤』  能力者であるリゾナンターにとっても不可解な現象に見舞われるという点では共通しているかも







(79)65 名無し募集中(夢のようなチカラ) 2013/02/28(木) 21:01:07.47 0  【道重さゆみ】【つんく♂】【コミカル】
その日リゾナントを最初に訪れたのは、能力者を各所に斡旋する仕事をしているつんく♂だった。
スーパーアイテムを手に入れたというつんく♂はさゆみに一冊の本を見せた。
一日だけ好きな能力を使えるようになるというその本にさゆみが願ったのは…?

(新生リゾナンター(仮) 作者によるコミカル色の強い短編。
道重さゆみが主人公なだけにその願望はある程度予測がつくが、具現化した能力はかなりブッ飛んだものになっている。
結末は賛否両論?

【関連作品】






(79)15 『白い闇 -ブラックホールバースデイ-』 2013/02/26(火) 23:39:07.63 0 【保全】【??】
書き込みが途絶え中途でdat圧縮された第78話。
大量の規制も相まって現行スレが存在しない空白期間を数日挟んで立てられた第79話の巻頭を飾った1スレの保全作品。
スレの空白を吹雪で視界が遮られる状態に準えている。





(78)343 『かいこ』 2013/02/13(水) 02:28:14.71 0  【道田譜生鞘鈴飯石佐工小】【最三者目線】【日常】
部下のミスの責任を取らされて地方に飛ばされた男は、本社へ復帰するために大きな商談をまとめようとしていた。
商談の合間に昼食を摂りに出かけた男は以前常連だった店に足を運ぶことにした。
その店の名はリゾナント。

第三者目線でリゾナントの変遷を描いた作品。
自分が輝いていた頃とは違うリゾナントに一度は失望しながらも新たな魅力を見出した男の姿は、メンバーの変遷に戸惑いながらも娘。を追いかけ続けているスレ住人の姿が投影されているかのようである。




(78)289 『幾千光年の孤独』 2013/02/11(月) 18:05:02.98 0 【??】【意味深】
都会の片隅、立ち並ぶビルの一室でPCのキーボードを叩く男。
世界の欺瞞を嘲る彼の心が捉えた風景とは?

リゾナンターの面々は登場しない不思議な味わいの保全作品。
語り手である男はスレの住人とも作者とも解釈できる。






(78)252 名無しSOUND NOVEL 風保全 2013/02/10(日) 13:04:23.20 0  【動画】
サウンドノベル制作ツールで作成したゲームをプレイしている様子を淡々と撮した動画。
画面のサイズや解像度に問題は残るが、作成者の労力が伺い知れる。






(78)193 『Bible』 2013/02/09(土) 00:54:11.52 0  【さゆれな】【日常】
営業時間を終えたリゾナントで片付けをしているさゆみにれいなが話しかける。
DTって何て意味か知っとーお?
流行りの歌の歌詞の一節には夢見る少女だったら口にするのを躊躇う意味が込められているのだが…。

二人だけとなったリゾナントの原点を知る道重さゆみと田中れいなの心の繋がりと成長を描いた短編。
以前なら顔を赤らめてしまっていたに違いないれいなからの問いかけに動じることなく対応するさゆみの姿は、二人が共有した時間の長さを物語っているようだ。
ちなみにDTという言葉はれいなが夢中なエアバンド、“金爆”の歌に出てくる。





(78)55 『闇からの挨拶』 2013/02/04(月) 12:10:30.45 0  【鞘師里保】【吉澤ひとみ】【シリアス】【バトル】
衣梨奈が何者かの襲撃を受けている!!
助けに向かった鞘師の目に映ったのは衣梨奈を含む七人の仲間が倒された姿だった。
衣梨奈たちを倒した金髪の女と鞘師のバトルが始まる。

活躍中のクジュッキーズが試練に立ち向かう姿を描いた短編。
圧倒的なスペックを誇る吉澤に水軍流とアクアキネシスを駆使して里保が単身立ち向かう。
作中の吉澤の立ち位置が単なる悪というよりは、新生リゾナンターの成長を促しているように描かれているのが少し回顧調で新鮮かも?

【関連作品】





(77)961 名無し保全。。。(しゅわしゅわぽん) 2013/02/02(土) 10:26:50.25 0  【さやまぁ~】【ほのぼの】【しゅわしゅわっぽん】
何をしてるんですか~?。
サイダーの入ったグラスを手にする里保に話しかけてきたのは、佐藤優樹。
答えようとして答えられないのはあまり意味のない遊びのようなことをしているからだ。
自らの能力でサイダーを宙に浮かせその有様を眺めていたのだ。

鞘師と佐藤二人の会話劇。
自らの能力が自然の状態のものを不自然な形態に歪めるチカラではないかと少し不安に思う鞘師の心を何気なしに物事の本質を突く言葉で和ませる佐藤の姿が微笑ましい。





(77)940 名無し保全。。。(伝えたい思い) 2013/02/01(金) 16:12:00.47 0  【ぽんぽん】【シリアス】【バトル】
敵の手に囚われてしまった衣梨奈。
敵は衣梨奈の代償としてある物を聖に要求した。
聖は自分のことを救いに来てくれるはず。
いつもなら当たり前の筈の思いが揺らぐのには理由があって。

伝えられなかった思い。消えていく痛み。消えることのない憧れ。
スレの原点に回帰したような空気を漂わせる短編。






(77)894 名無し募集中。。。(託す…未来) 2013/01/31(木) 14:40:56.23 0  【あいみつ】【みつかの】【掌編】
香音を救うために傷つき斃れた愛佳。
未来を見ることができる愛佳が何故こんな目に。
その理由を問う香音に愛佳が告げたのは…。

2レスながら起こり得る未来と今在る現在が交錯する凝った構成。
未来と青空というキーワードはずっと繋がれてゆくのか。

【関連作品】






(77)764 『運命論』 2013/01/27(日) 01:01:34.15 0  【まぁ~どぅ】【ほのぼの】
道重さゆみがリゾナントを留守にした日、優樹と遥はれいなにお泊りを誘われた。
夜半部屋で見ていた雑誌に載っていた場所へ行ったことがないという遥を優樹は自分の能力で連れて行くのだが…。

作者曰く『JUSTICE[from]GUILTY』と対を為す作品であるとのこと。
『JUSTICE[from]GUILTY』に登場する譜久村聖と生田衣梨奈が自分たちなりに捉える正義を貫き世界と関わっていこうとしているのに対して、本作に登場する佐藤優樹と工藤遥はまだそうした意識を持つには至っていない。
ただ自分たちが巡り合えたことの幸せを噛み締める姿が描かれている。
題名は『JUSTICE[from]GUILTY』同様GLAYの楽曲から付けられたらしい。






(77)703 『JUSTICE[from]GUILTY』 2013/01/24(木) 23:19:48.74 0  【ぽんぽん】【シリアス】 
テレビでは海外で起こったテロのニュースが放送されている。
発展途上国を豊かにするという正義。テロリストの唱える正義。
全ての人が正義を唱えるから争いが起こるのか?

テロや体罰問題が怒る現実の世界と横繋がりの世界で生きる聖と衣梨奈。
二人のリアルな感性で捉えた正義の実相が平易な言葉で綴られた短編。







(77)663 名無し募集中。。。(聖の妄想) 2013/01/24(木) 10:58:46.18 0  【譜久村聖】【コメディ】【変態2号】【能力複写】 
『剣と天秤』 事件の際に敵の能力者に憑依されるという失態を犯した譜久村聖は自戒していた。
将来年下のメンバーを引っ張っていく立場にある自分はもっとしっかりしていなければならないと。…それはそれとして失態の代償として得たお宝を使って聖が為そうとするけしからんこととは?

9期10期メンバーを前面に押したてた『剣と天秤』の後日譚?ともいうべきコメディ作品。
リアルでもメンバー愛の熱い譜久村の妄想が暴走気味の逸品。






(77)515 『人喰いの共鳴 -Dream Eater-』 2013/01/20(日) 22:46:04.61 0 【新垣里沙】【プチ殺伐】【シリアス】【プロローグ的な】
都内で連続発生した謎の事件。
不眠症に陥り常軌を逸した被害者が自らの命を絶とうとする事案に能力者の影を感じた道重さゆみは、精神系能力のスペシャリストに協力を求めた。
新垣里沙、かつてリゾナンターだった彼女は事件の真相を解き明かすことが出来るのか?

事件が始まるヨーっていうのを書きたくて構想30分でまとめられたプロローグ的な一文。
続きは未定とのことであるが、負傷しているらしい新垣里沙の状況など想像力を刺激する書き出しではある。




(77)210 『剣と天秤』 2013/01/13(日) 11:53:28.49 0 【田中れいな】【さゆれな】【成長】【道田譜生鞘鈴飯石佐工】【シリアス】【バトル】
リゾナントの店内でれいなの目に映った一人の男。
闇からの刺客だと思い戦意を剥き出しにするれいなに対して男は言った。
自分は人の死を司る“死神”であると…。

寓話的な序盤から王道的な熱い展開を経て感動の結末に至る中編。
鞘師以外はバトルでは使い難いという意見も見られる能力を活用して、“死神”の謎に迫るクジュッキーズの成長した姿が頼もしい。

【関連作品】
  • 『始まりを知る二人の朝。』  道重さゆみと田中れいな。同じ時間を過ごした二人ならではの感情であり感慨というのは今作とも相通ずる部分があり…。







(77)465 『新生リゾナンター(仮) -番外編』 2013/01/20(日) 03:15:12.10 0 【愛琳】【バトル】【シリアス】
リゾナンターの元リーダー高橋愛は上海にやって来ていた。
その目的はアジアを股にかけ暗躍する犯罪組織の幹部の身柄を確保することだった。
かつて魔の都と呼ばれた上海を探索する愛に迫る影…。

モーニング娘。の9期以降のメンバーをリーダー道重さゆみが率いる 新生リゾナンター(仮) のスピンアウト的な作品。
本作の主人公は 新生リゾナンター(仮) においてはリゾナンターを去ったという設定の高橋愛。
警察の能力者対策部署にヘッドハンティングされた愛の勇姿が見られる本作では 新生リゾナンター(仮) の作品世界で愛や新垣里沙がリゾナンターを去った裏設定が明かされていると同時にご無沙汰だった愛とリンリンの絡みも楽しめる。





(76)728 『始まりを知る二人の朝。』 2013/01/02(水) 11:46:45.50 T 【さゆれな】【日常】
その日、れいながさゆみの家に来て二人で食事をすることになった。
普段そんなことを言わないれいなからの申し出に少し戸惑いながら、歓迎するさゆみ。
やってきたれいなとの間で交わされる会話のほとんどは下の子達に関することだった。

最近二人での画像が多く見受けられるさゆれなの日常を描いた作品。
下の子達とのギャップに少し頭を悩ませながら、リゾナンターの始まりを知る残り少ない仲間であるれいなとの連帯感が描かれている。



(76)704 名無し予告編(飲む者と飲まれる者) 2013/01/01(火) 06:28:40.24 0 【さゆりほ】【コメディ】【変態】
道重さゆみに新たに目覚めた能力、それは生物以外への変身能力。
その能力を使ってさゆみが成そうとしたことは…大好きなりほりほとひとつになることだった。、

一連のリホナンターとも繋がっている肩から力を抜いて読める話。
りほりほに飲まれたさゆみは完全復活できるのかとか無粋なツッコミは無しでw





(76)685 『年を越えて―――under the same sky』 2012/12/31(月) 22:40:25.15 0 【道田譜生鞘鈴飯石佐工】【日常】
その日リゾナントでは年越しパーティが行われていた。
衣梨奈から勧められた焼酎の所為で酔が回った頭で里保は思いを巡らす。
この平和な時がいつまでも続くように、そしてもし平和が破れる時が来たなら立ち上がろうと。

2012年最後の投下作品となった本作ではリゾナントで開かれている年越しパーティの模様が鞘師視点で描かれている。
パーティに参加しているのは道重さゆみから工藤遥までの現体制のメンバーであるが、リゾナントを巣立っていったメンバーも同じ空の下で新しい年を迎えているという描写は、今も心は繋がっているという作者の思いが込められているようである。





(76)505 名無しリゾナントブルー 2012/12/24(月) 00:21:58.90 0 【コメディ】【メタ】【生誕】【高新亀道田久純琳光】
今日は亀井絵里の誕生日だ。
サプライズパーティを開催すべく集結した原点のリゾナンターたち。
準備に勤しむ里沙に浮かない顔の愛が話しかけた。

いわゆる 名無しリホナンター。。。 の系譜に属するコメディ作品。
肩から力を抜いて読むべき作品だが、13レスを費やす力作。
会話だけで原点の九人全員を書き分けているのが見事。

【関連作品】



(76)495 『約束の場所』 2012/12/23(日) 23:04:50.32 T  【田鞘】【シリアル】【生誕】
ダークネスの襲撃でリゾナンター全員が深手の傷を負った翌日、田中れいなは雨が降るにもかかわらずある場所に出向いていた。
その場所は彼女の大切な友と初めての約束を交わした場所。
そして今日は彼女の誕生日なのだ。

亀井絵里の誕生日に投下された作品。
エースとして前線に立ち続けてきたれいなと新参ながられいなと肩を並べて戦う鞘師里保。
次世代へと受け継がれていく娘。のあり方がリゾナンターに投影されている。

【関連作品】
  • 『Healing Winds』  作中で重要なキーワードとなっている「約束の場所」が描かれているスレ初期の名作。
  • 『ゼロに戻すだけ』  第76話のテンプレに引用された作品。 『Healing Winds』で亀井、道重、田中の三人が約束を交わした場所で新たに交わされた約束を描く。






(76)207 『絶望を越えた処に希望がある』 2012/12/14(金) 18:17:32.39 0 【譜生飯石工小】【シリアル】【Dシステム】
強固な結界で閉鎖された空間に幽閉されている少女さくら。
彼女の目の前にある五体の屍は彼女を囚われの身から助け出そうとした能力者の成れの果てだった。
絶望に駆られた彼女はイリュージョナリービースト“クロノス”を呼び出して、五人が生きている時点まで時を戻した。

2012年12月12日午前0時に来年リリースすることが発表されたモーニング娘。52枚目のシングル「Help me!!」で短編を書こうとした結果生まれたという単発作品。
作中では投下時点におけるリーダー道重さゆみは名前のみの登場で、実質的にリーダーの役割を果たした譜久村聖の心情を中心に、正義という名の悪意に囚われている(小田)さくらを救おうとする新世代のリゾナンターの活躍が描かれている。

【関連作品】




(76)15 『思いは伝わる』 2012/12/07(金) 15:31:30.20 0 【愛さゆ】【シリアル】【アホ絵里】
リゾナンターの現リーダー道重さゆみは長年の友人である亀井絵里を伴って、元リーダー高橋愛と数カ月ぶりの会合を持っていた。
宿敵ダークネスの解体後、渡米してバウンティハンターになった愛に伝えたいことがある。
しかし絵里が体調不良のため病院に連れていかねばならず、愛と話している時間がない。
治療の合間を縫ってようやく時間が空いたが、助けを求める誰かの心の声を耳にした愛が駆け出して…。

前スレを良くも悪くも席巻した 名無しリホナンター。。。 作者の一人が投下した作品。
リホナンターでは妄想系の変態として道重さゆみを描いている作者が、原点に立ち返る意味で自らがかつて投下した 『Reason To Live』 を大幅に加筆した。

【関連作品】





(75)661 『香音の黄金体験』 2012/11/29(木) 23:26:42.21 0 【鈴木香音】【飯窪春菜】【鞘師里保】【コミカル】【ジョジョネタ】
鞘師里保と町を歩いていた鈴木香音は、魔女ミティ率いるダークネスの戦闘部隊の襲撃を受けた。
目にも止まらぬ早業で悪の戦闘員を倒していく里保に声援を送りながら、香音は自嘲する。
この攻防を目で捉えることができたら里保ちゃんを助けてあげることができるのに。
そんな香音の願いに応えるようにウザったい空気と共に現れたのが、飯窪春菜。
感覚支配能力の持ち主にして、熱烈なジョジョファンだ。

ジョジョの名台詞をパロったりそのまま流用したコメディ作品。
香音と春菜が得た俯瞰資格がトホホな線で表現されているのが脱力を誘う。




(75)618 『オリオン座の伝説』 2012/11/28(水) 14:24:08.39 0 【ガキカメ】【ジャンル区分保留】
新垣里沙は病院の屋上で一人夜の星を見つめていた。
そんな里沙の背中越しに声をかけてきたのは亀井絵里。
里沙と同じリゾナンターの一員にして、心を許せる相棒だった。

いろんな意味で読者を裏切ってくれる作品。
登場人物の内面の描写は情緒的で、使われている言葉も厳選されているが、所々に散りばめられた毒が読者を飽きさせない。
そして意外な展開。
過去作品の設定を踏襲しながらも、大胆に破壊しようという気概が見られる。

【関連作品】
  • 『モーニング戦隊リゾナンター 悲しみの少女』  作品の舞台である病院の屋上で起きた亀井絵里がリゾナンターに入るきっかけとなった事件を描いている。 投下後のレスで作者が言及。
  • Pleasures  ガキカメの微笑ましいエピソードの一つとして、同作の設定を借りたことを作者が言及。




(75) 377 『ゼロに戻すだけ』 2012/11/18(日) 20:47:27.51 0 【さゆれな】【最終回】【旅立ち】
お菓子の散乱したテーブル。倒れた椅子。散乱しているビンの破片。
いつもとは異なる様相を呈するリゾナントで頭を抱えている鞘師里保に笑いかける仲間たち。
そう、今日は特別な日なのだ。
リゾナンターがダークネスを打ち破ったことを祝う日だ。

2012年11月19日、来春のツアーをもって田中れいながモーニング娘。を卒業するという発表が駆け巡った日に投下された。
比較的冷静に受け止められたとはいえ、「リゾナントブルー」発表当時、モーニング娘。に在籍していたメンバーが道重さゆみ一人になってしまう事実に嘆息が聞こえてきそうなスレに激を飛ばすような力強い作品。

【関連作品】
れいなとさゆみが会話を交わす隣町を見下ろす小高い丘が描かれた名作。




(75) 284 『リゾナンター 特殊再殺部隊 episode1 里沙と衣梨奈』 2012/11/14(水) 17:30:54.15 0 【シリアス】【バトル】【生ガキ】【ステーシー】
突然死を遂げた15際から17歳の少女たちが、半日のうちにゾンビ”ステーシー”として蘇り、生者を襲って喰らう現象が蔓延してる世界での出来事。
能力者の少女がステーシー化した場合の危険性を鑑みて政府が進めた対策は、能力者の少女が最初の死を迎える前に抹殺してしまうという非情なものだった。
その実行部隊の副隊長、新垣里沙が出動先のホスピスで出会った少女、生田衣梨奈は里沙に屈託のない笑顔を向けてくるのだっが…。

道重さゆみを除く、モーニング娘。のメンバー(田中れいな+9期&10期)が出演した舞台、『ステーシーズ 少女再殺歌劇』の世界観とリゾナンターの設定を融合させた単発作品。
ポケモーのアンケートの結果に対するたわいのないレスから、ステーシーズネタで書いてもいいのかという流れに乗って投下された。
但し本作の作者はステーシーズネタで書こうかというレスをした住人とは別人であり、話の内容からお蔵入りにしていたと思われる作品を敢えて投下したのは、リゾナンターの源流から逸脱し過ぎないようにという思いが込められているのかもしれない。

【関連作品】 『里沙は屍の中にナマタを見つける!』
作者自身が影響を受けたと言及している。







(75) 204 『サプライズの夜に』 2012/11/11(日) 23:18:25.19 0 【田中れいな】【ハートウォーム】【生誕】【れなフク】
忙しさも峠を過ぎたリゾナントの厨房で洗い物をしながら、田中れいなは2年間で顔ぶれが変わった仲間に想いを寄せていた。
するとホールを片付けてくれている鞘師里保と佐藤優樹が何か大声を出して…

2012年11月11日、田中れいなの23歳の生誕を祝って投下された作品。
月日を重ねリゾナンターを率いる立場となったれいなが、次の世代をまとめる立場となる聖にかつての自分の姿を重ね、不安と期待を覚える様子が描かれている。
そして心温まるパーティの模様も。





(74) 102 『未来からの暗殺者―――WIND at the TIME』 2012/11/09(金) 07:36:06.98 0  【シリアス】【ダークネス】【SF】【鞘師】【矢口氏ね】
「何かイイのないの?」
科学の探求者である私に新兵器を要求してきたのは、新世代のリゾナンターに手を焼く背の低い彼女だった。
彼女の執拗さに辟易した私は開発中の航時機の使用を許してしまった。
リゾナンターに加わる以前の鞘師里保を倒してやると嬉々として過去に飛んだ彼女には言ってなかったことがある。
歴史には改竄を防ぐ修正力があるかもしれないということを。

ダークネス視点から描かれたSF色の強い作品。
名前は明記されていないが、能力者として開花する以前の鞘師里保の命を奪おうとする姑息な彼女は矢口真里。
そんな矢口に航時機を使用させた科学者の私は紺野あさ美を想定して描かれていると思われている。
矢口の徹底した小悪党ぶりや、研究に心血を注ぐ紺野のキャラが立っている。

作中で少し触れられている矢口がリゾナンターに敗れた戦いとは、 『crossing belief』 のことだと思われる。




(74) 362 『またのきかいがリゾナント』 2012/11/03(土) 07:23:59.91 0 【さゆりほ】【コミカル】【R指定】
リゾナンターのリーダー道重さゆみは悩んでいた。
目につくところに愛しのりほりほの着ていたTシャツが置いてあるのだ。
嗅ぐべきか。嗅がざるべきか。
これは大問題なの。

モーニング娘。道重さゆみがラジオ番組のリスナーから送られてきた“もしもレッスン場で鞘師里保の着ていたTシャツ置かれているのを見たらたらどうしますか”という質問に対して行った少し変態チックな回答をネタに書かれたお笑い作品。
前半部分が投下された後の感想によって、オチがよりお下品な方向に向かった怪作。




(74) 121 『DAWN OF A NEW DAY』 2012/10/23(火) 07:47:50.46 0 【鞘佐】【シリアス】【死者召喚】【魔王って】
人の屍が折り重なる凄惨な戦場で鞘師里保は見とれていた。
揺るぎない大木のように佇む佇む彼女、佐藤優樹の優雅な姿に見とれていた。

内容については詳細を省く。
少しでも興味を抱いたなら真っ白な心境で読むべき作品。
その冒頭の印象的な表現から、スレ初期の名作、 (08)546 『Air on G - 1. My Star-』 を、凄惨な描写から 『黒い羊』
を連想した読者もいたが、作者は未読とのこと。
佐藤優樹の能力設定については (70) 265 名無し通りすがり(心臓をポクポク) 、戦場の描写については 『里沙は屍の中にナマタを見つける!』 の影響を受けたことを言明している。


(74) 104 名無し募集中。。。(2012・10・20 birth) 2012/10/22(月) 12:42:00.40 0 【新垣里沙】【スパイ】【シリアス】
その日の午後、自宅でのパソコン仕事に行き詰まった彼女は先日送られてきた携帯メールに目を通していた。
誕生日を祝うそれらを見る彼女の顔に喜びはなく…。

生田衣梨奈が新垣里沙の誕生時刻にお祝いメールを送ったリアルなネタを取り込んだ一幕物。
といって生誕を祝うような内容ではなく、ここ最近投下されることのなかった新垣里沙のスパイ設定が使われている旧くて新しい作品。、




(72) 871 『私がいて 君がいる』 2012/09/21(金) 21:14:25.68 0  【さゆれな】【変1変2】【3×3+1】【お察しください】
敵の刺客によって鈴木香音が傷ついた。
風雲急を告げるリゾナントである話し合いが持たれた。
リーダー道重さゆみの意見に異を唱えるれいな。
このままではリゾナンターが真っ二つに別れてしまう。

『「リゾナンター。大好き」』 に端を発する作品。
作品のカテゴリーを気にせず楽しむべき逸品。




(72) 750 『crossing belief』 2012/09/17(月) 07:16:03.82 0 【まさどぅ】【シリアス】【バトル】【まーちゃんは天使】【矢口氏ね】 
工藤遥は息を飲んだ。
負傷した自分が戦線離脱している間に、佐藤優樹が強くなっていたのだ。
自分たちを襲ってきた刺客を優樹が一瞬で倒す有様を見ていた工藤はさらに驚かされることになる。
優樹が刺客を助けようとしているのだ。 

三連休の最後の日にスレを占拠した読み切り。
投下しながら納得いかない部分を書き直したのか三度に分けて投下された本作の主役は佐藤優樹。
敵を倒すとか、命を奪うとかいう表現が似つかわしくない彼女が貫こうとしている信念とは、現在のリゾナンターを率いる道重さゆみや田中れいなたちの追い求めていたものと重なるのかもしれない。

設定上参考にした作品は、作者のあとがきと一緒に提示しているが、時系列的には以下の作品から続いている。






(72) 731 『恋愛ハンター』 2012/09/16(日) 21:49:35.03 0  【鞘鈴】【さゆりほ】【3×3+1】【バトル】 
学校で歴史新聞を作ることになった里保と香音は資料集めのために歴史博物館を訪れた。
展示されている日本刀の美しさに思わず賞賛の声を漏らした里保に話しかけてきた少女。
「この子が生まれたのは、こうやって見世物になるためじゃないのに…」

アップアップガールズ(仮)の面々をモデルにした能力者たちとリゾナンターとの戦いを描いたシリーズ。
最後の刺客となったのは仙石みなみ。
苦境に陥りながら敵の能力を見切る鞘師の冷静さの中に秘めた熱い思い。
戦闘力は高くないが、仲間を守る思いの強さでは誰にも負けないリーダー道重の姿が見事に描かれている。





(72) 712 名無し保全(夢の中の声) 2012/09/15(土) 20:24:35.36 0  【シリアス】【保全】 
投下が途絶え一言保全の続くスレに上げられた一文。
過去に囚われ、過去を越えようとする新しい世代への呼びかけは、奇しくもモーニング娘。第11期メンバー小田さくらの加入が発表された翌日に投下されたのであった。




(72) 610 『水と風と猫と未来への宴』 2012/09/10(月) 03:04:00.00 0 【亀田光鞘】【ほのぼの】【コミカル】 
強くなるために絵里やれいなと共鳴してチカラを発動する訓練をしていた鞘師は地下プールの窓を破壊してしまった。
このままでは現リーダーのさゆみに叱られてしまうと青くなる鞘師をよそに、事の張本人の絵里は呼び出した愛佳と話しているうちに、またよからぬことを思いついたようで…。

『水と風と猫の宴』 からの続き。
絵里の思いつきから始まった鞘師の鍛錬で、リゾナントの地下施設の損傷が拡大していく様子はコミカルではある。
だが、一見天然な絵里の態度の裏に先輩の抜けた穴を埋めるため、強くなろうとする鞘師を導こうとする意図があることを看破する愛佳の存在が、話に余韻をもたらしている。






(72) 568 『好きな先輩』 2012/09/08(土) 13:52:31.08 0 【生ガキ】【シリアス】【。・゚・(ノД`)・゚・。】【9×9+1】 
旅に出た新垣に送ったメールの返信が来ないことに心を痛めながら街を歩く衣梨奈の前に現れた一人の少女。
少女が連れていた8匹の犬に囲まれた瞬間、衣梨奈は遠く離れた場所へ跳ばされてしまった。
街へ戻ろうとした歩き始めた衣梨奈の目に映ったのは、しばらく顔を合わせていない新垣の姿だったが…。

アップアップガールズ(仮)の面々をモデルにした能力者たちがリゾナンターを襲撃してくる一連のシリーズ。
この度の刺客は自宅で8匹の犬を飼っているという関根梓。
現実でも新垣里沙が憧れの人だという彼女と衣梨奈の三番勝負はともすれば笑いを誘うが、里沙への真摯な思いを抱くという点で相通ずる二人の有り様は微笑ましい。



(72) 471 『女子かしまし物語2012』 2012/09/03(月) 23:25:49.14 0 【3×3+1】【ちょいエロ】【熱血】【貧しさが憎い】 
道重さゆみと田中れいなが8人の後輩を引っ張る体制に移行したリゾナンター。
若いメンバーたちが抱える戸惑いや悩みの有り様は千差万別。
一人ずつ心の中を覗いていくと…。

10人になったリゾナンターの心の内を、一人一レスずつで描いていく贅沢な構成。
但しその内容たるや、王道の熱血路線あり、考え方のギャップで笑わせるものもあり、エロい妄想ありとバラエティに富んでいる。
特に妄想系の話は本作の作者のリゾスレデビュー作である 『「リゾナンター。大好き」』 以降、抑えてきた筆致を全面開放している。
描かれているメンバーの心情や状況は、以下の作品と濃密に関連している。




(72) 449『水と風と猫の宴』 2012/09/02(日) 22:10:17.73 0 【亀田鞘】【ほのぼの】 
鞘師の自主練に亀井が付き合うようになった。
その言動に第一線を引いた亀井なりの優しさを感じている鞘師だったが、「水」と「風」が合わさったら強くなりそうだという亀井の思いつきに振り回されることになる。

『水と風の宴』 の続きに当たる短編。
現実では見ることが難しい亀井と鞘師の顔合わせに、今度は田中れいなが加わって軽妙なやりとりを繰り広げる。





(72) 432『上へ追えぇ(うええおええ) (小盛り)』 2012/09/01(土) 22:19:52.15 0 【1レス】【佐藤優樹】【そこまで引っ張るか?】【コミカル】 
リゾナンターとしての成長を促す目的で、あえあの育成を勧められた佐藤優樹はその過程を夏休みの自由研究として発表することにした。
その驚きに満ちたレポートがこれだ!!

通学しているリゾナンターは夏休みの自由研究を終わったのかどうかというレスの流れに乗っかって書かれた1レスもの。
話自体は『上へ追えぇ(うええおええ) (中盛)』と繋がっており、両者合わせて読むと二倍面白い筈。






(72) 409 『カラフルリゾナンター ~VSデカイツリートリオ~』 2012/08/31(金) 22:28:11.18 0 【コミカル】【メタ】【小ネタ満載】【矢口氏ね】【道田譜生鞘鈴飯石佐工】 
ダークネスを探し求めて地下鉄を乗り継いだリゾナンターがたどり着いた駅で目にしたのは、雲を付かんばかりにそびえ立つ3つの塔だった。
現場で人々を集めているダークネスのちっちゃいやつの口からは、とんでもない悪の企みが明らかにされた。
負けるな、リゾナンター! 夏休みで暇そうにしている人たちの財布を守るんだ。

いわゆる戦隊コメディもの。
作品中に登場してくるリゾナンターは登場人物の一人が言及しているように、2012年8月の時点のモーニング娘。のメンバー。
この時系列、この顔ぶれだから成立するメタフィクションがこれでもかとばかりに展開している。
なお敵役として登場してくる東京デカイツリー3は、某局の昼のトークバラエティの夏休み企画で実現したスカイツリートリオが元ネタ。
その顔ぶれはちっちゃいやつの旦那様とバラエティ番組で娘。メンバーにがバレーボールを指導した元全日本代表大林素子。そしてハロプロ内の未踏峰、熊井友理奈。




(72) 383 『Be Alive』 2012/08/30(木) 23:45:00.26 0  【コミカル】【3×3+1】【がびんぽよ~ん】【バカもの】【ジュンリン】 
夏休みの自由研究を終わらせるため、夜の動物園見学会に参加した工藤と佐藤は、ゴリラの飼育室の前で一夜を過ごすことになった。
好奇心一杯に夜の園内を探索する佐藤とは打って変わって、夜の闇が怖い工藤は一人でトイレに行けなくて、保護者として附いてきていたれいなに声をかけたが、寝入ったばかりのれいなは不機嫌な様子で工藤の怖がりを詰った…。

リアルでもかなりひどい工藤の怖がりをネタに、かけがえのない仲間を守るために敢えて冷たく接するれいなや、その思いに応えて
強くなる決意をする工藤の姿が笑いを混じえて描かれている。



(72) 317 『What’s Up?愛はどうなのよ~』 2012/08/28(火) 16:10:56.00 0 【シリアス】【前日譚】【わしゃわしゃわしゃ】【ある意味、愛ガキだよねw】【シリーズに分類しろよ】 
愛の心に突き刺さる助けを求める少女たちの声。
声の出処がダークネスの秘密研究所だということを突き止めた愛は、仲間を集めて少女たちを救出することにした。
新顔の聖、衣梨奈、里保、香音を残し、研究所に潜入した愛たちの前に立ちはだかった生体兵器i-Reproduced412から逃れることはできるのか。

『「リゾナンター。大好き」』 に端を発する3×3+1の10レスで構成された読み切りシリーズ。
時系列的には『「リゾナンター。大好き」』以前の話であり、高橋をリーダーとするリゾナンターが道重をリーダーとする体制に移行する経緯が丹念かつ笑いを込めて描かれている。
リゾナンターたちの前に立ちはだかった生体兵器のモデルは、ハロプロファンならその名称から明らかな歌姫。



(72) 305 『上へ追えぇ(うええおええ) (中盛)』 2012/08/27(月) 22:46:21.43 0 【コミカル】【AA】【クジュッキーズ】【そっち?】 
リゾナンターにとって大切なものは何か?
若き戦士たちの様々な答えに目を細めながら、正解を口にしない愛が示したヒントは「あえあ育て選手権」。

夏枯れ気味のスレに投下されたAA保全。
今回の主役は前作では登場しなかったクジュッキーズたち。
常識プラスジェネレーションギャップに悩まされるガキさんの姿がスレを元気づけたのか、投下の翌日、二つのシリーズ作品が投下された。



(72) 245 『ほんとにあった怖い話?』 2012/08/25(土) 01:42:46.48 0 【ジュッキーズ】【ほのぼの】【コミカル】【日常】
激しい戦いの連続に足を負傷した亜佑美と遥は、ある病院に検査入院することになった。
見舞いに来ていた優樹とケンカして落ち込んでいる遥を元気づけようとした亜佑美が口にしたのは、病院にまつわる怖い話で…。

モーニング娘。の石田亜佑美と工藤遥が足の負傷で仕事をキャンセルするという公式の発表がなされた夜に、回復の祈りを込めて投下された短編。
工藤や佐藤の子供っぽい言動に悩まされながら、お姉さん目線で見つめる石田の姿が描かれている。



(72) 223 『あなたのハニー!みんなのハニー!』 2012/08/25(土) 00:20:49.52 0  【飯石】【バトル】【石プロ】【ジョジョバカ一代】【小ネタ満載】【まーちゃんは天使】
チアリーディングの練習から帰ってこない亜佑美を迎えに行った春菜は、亜佑美が敵に襲撃されている現場に遭遇した。
春菜の心配を他所に戦いを優勢に進めていた亜佑美だったが、突如形成が逆転した。
敵の少女の能力が亜佑美の身体を蝕んでいたのだ。
自ら、最弱と認める飯窪は石田を守れるのか?

One Two Three のステップで構成される一連の読み切りシリーズの一作。
今回の登場人物は10期最年長の【褒め上手】【ジョジョバカ】飯窪春菜と、身体能力抜群の【貧乏がにくい】石田亜佑美。
リアルな小ネタを髄所に散りばめながら、飯窪と石田二人の心情や特性が生き生きと描かれている。


(72) 200 『水と風の宴』 2012/08/24(金) 08:16:07.06 0  【ほのぼの】【亀鞘】【能力の無駄遣い】 
強くなりたいという思いを胸に、人気のない地下のプールで水に潜る里保。
水限定の念動力【アクアキネシス】を向上させるため、水と意志を通わせようとしているうちに、はじめて力を意識した日のことを思い出していた。
誰もいないと思った里保が無造作に上げた水しぶきの被害にあったのは…。

猛暑が続く中投下された亀井絵里と鞘師里保の交流を描いた暑気払い保全。
ストイックで真面目なイメージのある鞘師の心を、天然な亀井が解きほぐす姿が微笑ましい。
カメの能力の無駄使いに興味のある方は (03)327 『鎌鼬が泣いている』 推奨。


(72) 140 『上へ追えぇ(うええおええ)』 2012/08/20(月) 23:15:42.50 0  【コミカル】【AA】【新メニュー】【うええおええ丼】【ガキさんの団子が揺れとる】
夏も押し迫ったある日、喫茶リゾナントで披露された新メニュー「うえあえあ丼」。
自信たっぷりの愛に追従するれいな。
お目付け役のガキさんのダメ出しが呼び水となって各メンバーが話に加わってくる。

時折保全として投下されるリゾナントの新メニューネタの集大成というか超大作(2レスだけどw)
うええおええという言葉の響きから派生する言葉遊び生み出したカオスが笑いを誘う。



(72) 62 『超・戦慄迷宮』 2012/08/17(金) 19:30:28.59 0  【譜生工】【コミカル】【バトル】【お化けは触んない】【生ガキ】
お化け嫌いを克服するために聖に伴われてお化け屋敷にやって来た生田と工藤。
いざ入ろうという時になって激しく泣きじゃくる工藤を残して、聖と生田だけが中に入ることになった。
生田の怖がる様子を堪能した聖は、チカラでこれまでお化け屋敷に来た人の残留思念を読み取ってみることにした。

『「リゾナンター。大好き」』『ハロー!SATOYAMAライフ』の作者が落とした単発作品。
アクセス規制に遭っているため、したらばの代理依頼スレに投下されていたが、その間に娘(狼)のサーバーが毎夏恒例のf5アタックによって不安定な状態になっていたため、迷宮にさ迷い込んだ状態になっていたが、復旧後無事日の目を見ることになった。
話自体は他メンバーに対する譜久村の嗜好が忠実に描かれており、【接触感応】や【能力複写】といった能力を使ったバトルも完成度が高い。





(71) 882 『ハロー!SATOYAMAライフ』 2012/08/10(金) 15:29:17.19 0  【コミカル&ほっこり】【光鈴佐】【こはりゅーー】【がびんぼよーん】
難病を理由にリゾナンターを去り、里山暮らしの日々を送る愛佳の前に現れた襲撃者。
持ち前の予知能力で襲撃を察知していた愛佳は瞬間移動能力を持つ佐藤優樹に田中れいなを連れてくるよう連絡したのだが、優樹が連れてきたのは愛佳のことを慕う物質透過能力者、鈴木香音だった。
決して戦闘力が優れているわけではない二人の後輩と共に、愛佳の戦いが始まった。

笑撃的な展開で住人の心を掴んだ『「リゾナンター。大好き」』の続編。光井愛佳の出演するバラエティ番組”ハロー!SATOYAMAライフ”がそのままタイトルにされている。
佐藤優樹の天然ぶりに笑わされながら、難病のためにリゾナンターを離脱しなければならなかった光井愛佳の切ない心情が描かれている。



(71) 830 『―Silent noisy timbre―』 2012/08/08(水) 18:42:05.44 0 【鈴木香音】【シリアス&ダーク】【拡大解釈】
日が陰りだした街中をひとり歩いていた鈴木香音は能力者の女たちに接触された。
女たちは香音の力を必要だと言うが、香音の耳が捉えた女たちの心音は嘘をついている人間のそれだった。

自らを手元に置きたい勢力の尖兵を撃退した鞘師里保を描いた 『―Coolish heated aqua―』 と対を成しており、敵役の女たちの薄っぺらい口調や、主役である香音の心情など連動して描かれている。
【超聴力】として認識される戦闘向きとは言えない能力で、香音が敵とどのように戦ったのか。
その手際は自らの目で確かめられたし。




(71) 804『能力者を憎む女刑事Ⅱ』 2012/08/07(火) 21:01:21.25 0 【矢島舞美】【シリアス】【スピンアウト】
凶悪な能力者による犯罪が発生した。
特異能力対応チームPECTの第1班リーダー矢島舞美は現場に急行しながら、二人の仲間を奪った忌まわしい事件を思い起こしていた。

リゾナンタークライシス作者の 能力者を憎む女刑事 に触発された作者の書いた短編。
元ネタではっきりと描かれていなかった矢島が能力者を憎むようになった経緯が作者の旺盛な想像力で詳細に描かれている。
リゾクラ作者の作品群の中ではコミカルな役回りを演じることもあった女刑事矢島だが、本作ではシリアス一辺倒で暗い内面を吐露している。



(71) 731 『遠い背中を』 2012/08/04(土) 05:51:50.17 0  【まさどぅ】【れなどぅ】【まーは強い子】
単身敵に挑んだ工藤は勝利をほぼ手中に収めたところで気を抜いてしまい、敵の自爆に巻き込まれそうになる。
ピンチを救ってくれたのは最も尊敬する先輩、田中れいなだった。
遠く及ばない先輩の背中に追いつこうと、リゾナントの地下鍛錬場で汗を流す工藤に話しかけてきたのは同じ学年の佐藤優樹だった。

作者曰く“在り来たり”という短編。
目標となる先輩がいて、時に励まし、時に高め合う同期がいてというモーニング娘。の関係性をリゾナンターの設定に反映させている。



(71) 659 『季節外れのお参りに』 2012/08/01(水) 01:01:59.21 0 【まさどぅ】【ほのぼの】【狂犬チワワ】
同学年の彼女と行った神社で私が神様に願ったこと。
それはとても青臭いけど叶ってほしいことだから、仲のいい彼女にも教えなかった。
なのに彼女、まーちゃんときたら。

佐藤優樹と工藤遥。最年少コンビの日常の何気ない一コマを描いた掌編。
作者は2ちゃんねるの忍法帖レベルがリセットされたとのことで細切れでの投下となったが、本気で平和を願う二人の姿を描きたいという思いは伝わってきた。
短い中でも二人の個性の違いはしっかり描写されている。





(71) 450 『一粒のリンゴ』 2012/07/22(日) 02:00:02.51 0 【亀光】【癒し系】【日常】【タイトル減量しました】
見舞いに来てくれた彼女がリンゴの皮を剥いてくれようとしたが、案の定指を切ってしまった。
とても年上とは思えない彼女から果物ナイフを取り上げた私。
彼女は不満そうだったが、来てくれる気持ちが嬉しい。

健康面で不安を抱え、後方支援に回った亀井絵里と光井愛佳の心の交流を描いた短編。
【傷の共有】という能力によって、相手の負担を少しでも軽くしてあげたいと思う絵里と愛佳の姿が描かれている。





(71) 373 『風の行く末、未来への路、ついていく青空、そこにいる仲間と』 2012/07/19(木) 15:28:54.99 0 【亀光でいいのか?】【ほのぼの】【癒し系】【少しずつ増量してます】
今日も雨が降っている。
ジメジメした湿気は気力を削り、体力を奪っていく。
気休め程度に窓を開け、眠りについた愛佳を癒す優しい風。

散発的に投下されてきた風使いの私と未来を視る彼女の関係を描いた連作の三作目。
伏せられていた二人の名前が明らかになった今作では、過去二作で風使いの私(亀井絵里)を見守ってきた彼女(光井愛佳)
に視点が移ったことで、二人の関係性がより鮮明になった。
【亀光】に興味を持った方は
あたりどうでしょう?


(71) 331 『ここではない、どこかへ』 2012/07/18(水) 00:47:27.76 0  【鞘師里保】【シリアス】【水軍流万能】
愛する母を失った悲しみと、共に歩いていける仲間のいない孤独に耐えかねた少女は自らの命を散らそうとしていた。
意を決して宙へ身を躍らせた彼女に起こった出来事、そして運命を変える出会いとは?

リゾナンターが一般の人を救う話はこれまで幾度も書かれてきた。
今回、生きる希望を失った少女を救ったのは鞘師里保。
一緒に未来を目指していける仲間との出会いで成長した鞘師がかつて自分がかけられた言葉を少女に投げかける。
物語が続く限り繰り返されていく光景は限りなく美しい。


(71) 269 『風の行く末、未来への路、つづいていく青空』 2012/07/16(月) 01:20:03.02 O 【??】【心洗われ】
傘を持たず雨に打たれている私。
雨は嫌いじゃないが、今降っている雨は人々に災いをもたらす良くない雨だ。
風のチカラで雨雲を動かすこともできるが、自然の摂理には逆らいたくない。
望洋と雨に打たれている私に傘を差しかけてくれたのは…彼女だった。

題名からもわかる通り(71) 176 『風の行く末、未来への路』の続きのような話。
大きく話が動くわけではなく、自分の生命に対する執着がどこか薄い私と、そんな私を悲しげに見守る年下の彼女との一幕。
心と心のやりとりは私の心境に変化をもたらしたのか?



(71) 229 名無し募集中。。。(亜佑美とリオン) 2012/07/14(土) 17:02:19.24 0  【1レス】【だーいし】【リオン】
“イリュージョナル・ビースト”リオンを使役する能力者石田亜佑美。
日常の中で無意識のうちに出た癖をリオンに指摘されたことで彼女の中に生まれた違和感と存在しない記憶。

前スレに投下した保全ネタでだーいしこと石田亜佑美の名前を亜裕美と誤ってしまい、リオンの攻撃を受けたと推測される住人の書いた1レス保全。
召喚獣的な設定のリオンとだーいしの何気ないやりとりの中に、読者の想像力を刺激する要素がちりばめられている。
なおだーいしの名前を間違ってしまった保全ネタを確認したい方は
参照のこと



(71) 176 『風の行く末、未来への路』 2012/07/12(木) 07:01:37.43 0  【シリアス】【??】【屋上】
昨晩から騒いでいた風に誘われるように屋上に出た私。 いつの間にか柵の近くに来ていた私は思い出す。
 …そういえばこの柵を越えたらと思ったことがあったっけ。

これまでに投下された作品の中で最も露悪的なものの一つである闇に哭くの後で投下された清廉な掌編。
「風」や「未来」といったスレの住人なら一目瞭然のキーワードこそ提示されているが、二人の登場人物の名前が明らかにされていないことで、透明感が浮き彫りになっている。



(70) 820 名無し募集中(断片的なイメージ) 2012/07/05(木) 12:51:19.54 0  【シリアス】【プロローグ?】【連係】
そのイメージは突然、襲ってきた。
リゾナントにいたれいなや香音に聴こえた電車の急ブレーキ音。
あまりの音に耳を塞ぐ二人の傍で愛佳が垣間見る不穏な光景の連続の意味とは…。

少し自信無げに投下された一作。
謎の思念に囚われたれいな、愛佳、香音を救おうとする仲間の連係がスピーディに描かれている。
続きの展開も作者の頭の中にあるそうだが、さて…?



(70) 755 『闇を奔る』 2012/07/03(火) 00:42:47.36 0  【バトル】【シリアス】【小春】【魔女】
闇の中を奔る稲妻、久住小春。
敵に対する情け容赦のない攻撃はかつての彼女からは考えられないものだった。
一体何が彼女をそうさせたのか?

藤本美貴や紺野あさ美がトンデモないものをぶっかけられるグダグダ話『闇に哭く』の作者が、照れ隠し的に投下した短編。
藤本美貴に申し訳ないという弁の割には小春が主役で、藤本は狂言回しの役割。
保全で貼られた小春の画像から話を膨らませている。


(70) 594 『「リゾナンター。大好き」』 2012/06/27(水) 19:01:10.68 0  【お察しください】【バトル】【ピンクの悪魔】
リーダーとして仲間を導いた高橋愛が離脱してから、リゾナンターの戦闘におけるツートップは田中れいなと鞘師里保の二人だった。
鍛え上げた体術で敵を撃破してきた二人が、窮地に立たされている。
高橋愛も新垣里沙もいない今、ピンチを脱出するのは伝説のあの人の力を借りなくては。

【コメディ】だとか【シリアス】だとか【ほのぼの】だとかという先入観を抱かずに読むべき作品。
作中に登場してくる悪魔の由来について知りたければ、以下の2作品を推奨。


(70) 551 『里沙は屍の中にナマタを見つける!』 2012/06/25(月) 22:52:23.63 0 【シリアス】【生ガキ】【精神破壊】
公安庁捜査官新垣里沙は無差別テロで、もっとも甚大な被害が発生した地区を訪れていた。
里沙の推測が正しければ惨状を引き起こしたのは、かつて里沙が所属したリゾナンターの一員生田衣梨奈だ。

2年以上のブランクを経て、シリーズ再開が決定したかなしみ戦隊シリーズ。
作者かなしみの人が行った再開告知の書き込みの中にあった一節を、スレ住人がそのまま題名に使った単発作品。
田中れいなを筆頭とするモーニング娘。の面々が出演したミュージカル「ステーシーズ 少女再殺歌劇」の劇中歌の一節をもじった題名ではあるが、同ミュージカルとの関連は一切ない。



(70) 498 『Reconstructed Resonantor ~箱庭の少女たち~』 2012/06/23(土) 20:36:16.30 0 【クジュッキーズ】【お察しください】【イカカニ男】
颯爽と悪の手先を追い詰める生田衣梨奈。
半獣人の正体を表した敵を能力で操ったバトンで倒したまではいいが、その野放図な行動をやんわりと譜久村聖に注意される。
数日後、本拠に集まった八人の少女たち。
聖は緊急時に備えて各メンバーでペアを組むことを提案する。

能力者ストーリーの王道を突き進み本作は、スレの古参ほど読み進むにつれ微かな違和感を覚える。
その謎がラストで判明したとき、はじめてわかる。
全ての真実は…で明らかにされていたのだと。
予備知識を持たず読むべき作品。
なお、作中に登場する中澤姉さんの設定について興味の湧いた方は
イカカニ男の原点について知りたい方は



(70) 485 『リゾスレ4周年突破記念 精神干渉と破壊の少女たち』 2012/06/23(土) 11:33:18.57 0 【シリアス】【ヒーロー】【生ガキ】【安倍総理】
尊敬する安倍なつみの自宅に招かれた新垣里沙は驚くべき事実を告げられる。
なんと安倍なつみが代議士の安倍裕次郎と結婚していたというのだ。
驚き冷めやらない里沙になつみは裕次郎の警護を依頼する。
それが新たなる出会いの始まりだった。

リゾスレ4周年を記念した読み切り単発作品の掉尾を飾る作品。
同記念シリーズではあまり現実には見られない顔合わせで話が作られてきたが、本作では現実でもよく見られた生ガキの組み合わせ。
正義の味方に憧れる心を利用された衣梨奈を救おうと奮戦する里沙の姿が描かれている。



(70) 318 『Whim of God』 2012/06/17(日) 12:39:42.87 0 【シリアス】【??】
泣けない彼女と笑えない自分。
不完全な世界で生きる二人は"組織"にいて、気がつけば人を殺めていた。
お互いに欠けあったものを持つ二人は約束を交わした。
もしもどちらかに何かあったらどちらかの気持ちを互いに渡そう。

死と隣り合わせの日常を生きる二人の女性の心の交わりを描いた掌編。
登場人物の名前を伏せていることで、従来の作品にはない無常観が漂っている。



(70) 292 『共鳴戦隊リゾナンター 参上』 2012/06/16(土) 14:07:19.60 0  【コメディ】【戦隊もの】【ガキさんも入れてあげて(涙)】【矢口氏ね】
ここではないどこかの世界が今、危機に瀕している。
やたら背の低い女将軍、ヤグーチ率いる闇の軍勢が侵攻してきたのだ。
人々の命を守るべく立ち上がったのは共鳴という絆で結ばれた戦士、リゾナンターだ。

構想2分、執筆30分で書かれたメタフィクションコメディ。
戦隊コメディの定番を突き進む本作のミソは闇の軍勢に立ちはだかったリゾナンターの顔ぶれが、投下時点でモーニング娘。を卒業している高橋愛以下のОGであることだが、その中に何人か欠けている顔ぶれがいて…というもの。
徹頭徹尾読者を笑わせることに専心した怪作。
『共鳴戦隊リゾナンター』 の名を冠してはいるが、基本別モノ。
正義の鉄槌が振り下ろされた矢口の断末魔を見たい方は
をご覧あれ



(70) 265 名無し通りすがり(心臓をポクポク) 2012/06/15(金) 14:28:02.19 i 【ほのぼの】【まーちゃん】【ネクロマンシー】【こんな仮題ですいません】
天に召された愛犬を蘇らせた少女のチカラは神からの贈り物。
愛する者との永遠の別れを経験した少女が立ったのは、天災で多くの命が失われた地。
持てる全てを使って少女が成し遂げようとしたことの結末は…?

能力設定の固まっていない10期メンバー、佐藤優樹を主人公に書かれた短編。
本作が初の投下だという作者曰く、ネクロマンシーで心臓をポクポクさせる感じがいいかなとのことであるが、”死霊魔術”や“死者召喚”という禍々しい能力名とはかけ離れたような暖かさを感じる作品。
死者が蘇る設定は田中れいなを筆頭とするモーニング娘。が出演したミュージカル「ステーシーズ 少女再殺歌劇」の影響を受けていると思われる。

己のチカラで世界を癒したいと思う少女の姿で癒されたい方は
違った形での【死者召喚】を見てみたい方はちょっとグロいけど
推奨