『HEART SNOW』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



形ばかりの幸せに溢れ 綺麗の裏で涙零れる
窓の外は足早に去る 厚着をした家路の人

黄昏の声と孤独を抱えて 触れては伝う温もりの夢
“夢じゃなかった…?” いつしか気付いていた

心に降る雪は目に映る世界を覆うよ
不思議な程 身体は熱く
悲しみはまるで手に落ちる粉雪のように
消えてはまた 積もり始めた

絆のない笑顔を振り撒き いつの間にか凍えていた
崩れてゆく心と顔 牙を剥いたこの世界さえも

いつからか高い壁に囲われて それでも見せる不器用な愛
それすら壊れて 自分を見失う

心に降る雪は目に映る世界をかき消す
泣きじゃくった 笑顔の裏で
哀しみはまるで手に落ちる粉雪のように
消えてはまた 積もり始めた

涙を乗り越えた先に何が待っているのだろう…

出逢えたことにありがとう…みんなが好きだよ

心に降る雪もいつかは消える日が来るはず
離さないで 互いの手と手
生きる事に意味を見つけてくれたこの場所で
やっと迎えた 希望の夜明け
二度と涙は 流したくない…





『mizuki―――』■ ナチュラルエネミー-生田衣梨奈- ■ に若干リゾナントさせて頂いております
最初はもっと個人色を出そうと思ったのですが、冬をテーマにしたくなった結果シリアス成分が多少配合されました




      冬の三部作「Hope 」      
       『HEART SNOW』
       『Snow Flake』
       『Time for Christmas』