(63) 316 名無しかめいたちの夜


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



東京に観光に来ていた俺は猛吹雪に巻き込まれ、偶然喫茶リゾナントの中で一夜を過ごすことになった。
そこには喫茶リゾナントのマスターとウェイトレスとその友人の少女たち数人がいた。そして怪しいコート姿の男、近所の大学教授、受験間近の学生、喫茶リゾナントを取材する女性記者。
そしてそんな中、コートの男がリゾナントのトイレで殺害される。
喫茶リゾナントの中で起こる惨劇。挙動不審な少女たち。一体、犯人は?

ミステリー篇:喫茶リゾナントで起きる事件を俺とリゾナンターのある人物とで解き明かす。
スパイ篇:殺害されたのが新垣里沙でダークネスのもうひとりのスパイが暗躍する。
能力暴走篇:ある人物の能力の暴走が事件を引き起こした悲劇のストーリー。
かめいたちの夜篇:吹雪の夜のリゾナントにかめいという名前の人たちが集まるコメディー。
吹雪の中の悲劇篇:俺は猛吹雪の中、偶然喫茶リゾナントにたどり着く。しかしそこには・・・
ダークネスカフェ篇:猛吹雪の中、たどり着いたのがリゾナントではなくダークネスカフェだったというコメディー。
さゆみのトレジャーハンター篇:なぜか壁を叩いている道重さゆみ。俺はひょんなことでリゾナント内の迷宮に迷い込む。

というリゾい夢遊病にかかった俺がホゼナント