(60) 29 名無しホゼナント(泣き虫のあの子)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



こんな私がって思った事もあった。
こんな私がって泣いた事もあった。
でも悪いことだけじゃなくて、良いこともあって。
それが心地よくて、泣いたこともあった。

 悲しいはずなのに、嬉しいはずなのに。

でも人は生まれた時、大きな声を上げて泣く。
大きな大きな声で、「私はここだよ」って言うんだ。

だから私は、生まれた昨日を忘れない。
ううん、これまでもずっとそうしてきた。
忘れない日々。

上手く言えないけど。
恥ずかしくて顔を真っ赤にしてしまうけれど。
それでもね。

誰かが泣いてもきっと、笑顔はすぐそこに居て慰めてくれるから。
きっと君に出会うために、私を泣き虫にしたんだ。

きっとそんな理由。

そんな理由に、私はまた、涙を流す。



(泣き虫のあの子 ホゼ完了)