(56) 883 名無しホゼナント(マスターの笑顔)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



883 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2011/06/07(火) 13:00:28.27 O
今日もあの店のコーヒーを飲んでいる。

まだ幼げの残る女性マスターがおかわりを煎れてくれている。

従業員が1人いるが、この店を2人で切り盛りしていることを聞いて驚いた。

何故始めたのかを問うと笑顔で答える。
大変だと促すと少し困ったように笑って答える。

おかわりのコーヒーを受け取り、止めたくはないか?と問う。

マスターは考えるように首を傾げたあと、笑って答えた。

 今日もあの店のコーヒーを飲んでいる。

マスターにおかわりを問われたが、断った。
出発時間が迫っていた、もうここには来れないと告げる。

 女性は少し泣きそうな笑顔で答えた。
 あの笑顔は、どれほどの出会いを経験して生まれたのかは分からない。

それでも、あの子は最後まで笑顔でいるつもりなのだろう。
どんな時でも武器として盾として浮かべ続けるのだろう。

 ただそんな笑顔が、時として誰かを支えるものになるのだろう。

c□~

お昼の保全