リゾナンターVSベリキューで能力設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

714 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2010/12/27(月) 10:55:01.00 0
夏ごろにリゾナンターVSベリキューで能力設定だけ作ってみたが
各対戦カードでそれぞれリゾ側が苦戦の末撃破って言うストーリ作りが難しくて挫折
その後放置w


715 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2010/12/27(月) 12:16:26.38 0
別に話としてまとまってなくてもこんなマッチメイク考えたっていうだけでも面白いんじゃないのかね

717 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2010/12/27(月) 13:01:52.98 0
能力があるベリキュー一覧まとめてみた。()内は出てきた作品。Wiki参照してみた

熊井友理奈→i 901、獣化 or 吸血鬼(32話での雑談)
夏焼雅→記憶消去(Vanish)
矢島舞美→時間停止(共鳴者)
梅田えりか→時間停止空間下での移動(共鳴者) 矢島と梅田のコンビ
岡井千聖→エネルギーの物質化(禍刻)
萩原舞→物質化されたエネルギーの操作(禍刻)  岡井と萩原のコンビ
真野恵里菜→m411、音操作?(Wiki Darkness (25)834)

あとガー4の話もあったはず。能力は未定だったけど。

721 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2010/12/27(月) 16:44:40.03 0
 >>717
他にもリゾナンターRにリサコ(菅谷梨沙子)が念動能力者として登場してましたね

741 名前:714名無し募集中。。。[] 投稿日:2010/12/28(火) 17:18:06.41 0
 >>717
もう設定あったのか…orz
俺の考えてたのは桃子&舞波とか矢島梅田鈴木とか

桃子 手持ち武器の転送(に見える能力、実際は自分の所有物と認識したものの【フェイク】を物質化する能力)両手に次々と武器を出現させ笑いながら撃ちまくり斬りまくる
物語中盤で大怪我を負わせる リゾナンターにこれで勝ったと思わせて一瞬で傷の治療を行い(自分の肉体の破損箇所をフェイクで補った)更に逆転 リゾナンターをピンチに追いやる…ってとこぐらいまで 
対戦相手は決めていないが何らかの形でさゆ(治癒能力者)は絡ませたいと思っていた

舞波 一般人の高校生として両親に愛され幸せに暮らしている(組織の事など一切知らない)
   実は桃子の【フェイク】で両親は組織の人間が両親を演じているだけ
   本物の舞波は当然能力者で桃子の親友だったが何らかの事情で桃子が望まぬ形で殺してしまっている
   もちろん生きた人間を丸ごと造るほどの力は桃子単体には無い
   組織による何らかの実験的な支援をうけて実現させている(桃子自体がモルモット状態といえる)
   舞波の幸せな人生(全部偽物だけど)を守るため(ただの自慰行為にすぎないことから必死に目をそむけつつ)組織に忠誠を誓い盲目的に従う桃子

742 名前:714名無し募集中。。。[] 投稿日:2010/12/28(火) 17:21:49.00 0
桃子 【アポート】武器の転送 (実際は【フェイク】所有物複製)

743 名前:714名無し募集中。。。[] 投稿日:2010/12/28(火) 17:39:58.51 0
舞美 【テレポーテーション】瞬間移動 (実は【ドッペルゲンガー】二重存在)
高橋同様のテレポーテーション能力(に見える別の能力、実際は二重存在【ドッペルゲンガー】、
片方をどこにでも出現させる事が出来るため出現と同時にいままで存在していた方を消すことでテレポートのように偽装)
組織より対高橋をシュミレートされ能力なしでの格闘戦でも高橋と互角のスキルを持つべく徹底的に訓練されている
「高橋サン!なぁんか聞いてたのと違ってわりと弱いじゃないですか☆」
後述の梅田の私怨を胸に秘め高橋と死闘を繰り広げる
前半はライトな口調冷静な戦いぶりで有利に進めるも二重存在のトリックに気がついた高橋に逆転される。
ところがそこからさらに二重存在(同時に二人まで)のはずの矢島が七人までに増殖
(後述の愛理の能力)一人一人で高橋に匹敵する舞美七人による同時攻撃&瞬間移動で
更に高橋を追い詰めていく、が
徐々に梅田を殺した(高橋が殺したと思いこんでいる)高橋への怒りに冷静さを失って行き
後述のミスを犯し、遠隔地にいる愛理の位置が高橋にバレて愛理が倒され、敗北

梅田えりか 【ライアードワールド】時間の巻き戻し、正確には任意の瞬間からスタートして一分間嘘の全世界を作り出す能力  
この能力で高橋と戦う 何度倒しても「でも嘘なんだよw」と巻き戻され苦戦させられるが実は何度も連発できる能力では無かったため、
結局「何度戦っても格上の高橋が最終的に勝ってしまい」能力の弾切れを起こし
高橋が勝利>(そのあと実は第三者の介入により高橋の知らぬところで)梅田死亡

鈴木愛理 【サイレントヴォイス】任意の能力者の精神に直接歌を響かせる 対象は【リゾナントアンブリファイア】同様自分の能力を増強することができる 
遠隔地でも直接相手が見えてなくても増強できるが対象は一人のみ
能力使用中は完全に無防備になるため通常は常に舞美が一人護衛についていた
高橋を殺すことに焦った舞美が「愛理の場所を高橋が知るはずがないから」と全ての分身を高橋戦に動員したところを突かれて倒される