『以心伝心・風神雷神 side Ogata』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



雨の中
春水は鞘師さんと100人の大きな男の人達に囲まれてた

どうしよう
春水こんなにたくさん相手に出来んわ

(大丈夫、ウチも居る。それに、尾形ちゃんも強くなってる)

でも、春水まだ自信が持てません

(じゃあ、ウチの事を信じてよ)

もちろん鞘師さんは信じてますけど、春水が足手まといにならへんかなって

(尾形ちゃんはウチを信じてくれる。ウチは尾形ちゃんを信じてる。だから、尾形ちゃんはウチが信じてる尾形ちゃんも信じて!)

鞘師さん

(ウチらなら出来る。ウチらの絆〝共鳴〟の力で倒そう!)

〝共鳴〟

わかりました
春水、信じます!

「行くよ、尾形ちゃん!」
「はい、鞘師さん!」

鞘師さんが手をかざす

すると、降ってた雨の粒が
空中でピタっと止まる


「なんだと!」

写真みたいな光景を見て、驚いてる男の人達

鞘師さんが春水に向かって手を振ると、雨が春水の所に集まって来る

鞘師さんが春水の事を信じてくれてる

言葉にしなくても、春水達やったら出来る!

「以心伝心・風神雷神!」

春水が右脚を振ると風が吹いて、集まった雨を巻き込む
さらに、左脚を振ると雷が鳴って、光る

雷鳴でリズムを刻んで、稲光で私達を照らして、雨でもっと派手に光らせる

「これは、まるで嵐……!?」

これが〝共鳴〟
心だけじゃなく、身体も〝共鳴〟させる

さあ、春水達のステージを、眼ぇ見開いて見たらんかーい!

──

雲の隙間から太陽が顔を出した
結果は、春水達の圧勝やったわ

「ナイス、尾形ちゃん」
「ありがとうございます、鞘師さん。春水、もっと頑張って鞘師さんに追いつきます!」





投稿日:2014/12/25(木) 23:33:43.68 0