『蜆目剣士・鞘師「痴気分」』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



まりあちゃんと羽賀ちゃんはさゆみが直々に指導するの」

そう言って新入りのリゾナンター牧野真莉愛と羽賀朱音を引き連れて山間の温泉に旅立ったさゆみ。
だが、どうみてもその顔は子羊を襲う前の狼の顔だった。

そのことにいち早く気付いた里保は単身、さゆみたちのいる旅館へと乗り込む。
どうせならうちを…じゃなく子供たちを変態の手から守らなければならない。
固い決意を胸に旅館の襖を勢いよくあけた里保が見たものとは。

次回 蜆目剣士・鞘師「痴気分」
無料で申し訳ないとピンクの悪魔は囁く。





投稿日:2014/11/03(月) 00:48:30.21 0