(99)502 名無し募集中。。。(必勝と必敗)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



その少女は敗北を知らない
少女は幼いころからプロ野球が好きだった
両親に連れられよく応援に行った
彼女が球場に行くと必ず応援していたチームが勝った
どれほど不調が続く時期でも関係なかった
怪我をおして出場したロートルも、先走りが目立つ若手も、皆「強く」なった

彼女は敗北を知らない
彼女が「勝て」と命じれば必ず「勝てる」のである


その少女は勝利を知らない
少女は幼いころからフィギュアスケートにうちこんできた
両親に支えられ熱心に練習した
才能もあった努力もした
だが彼女は一度として栄光を掴めなかった
明るく強気で負けん気の強い少女であったが
極端に本番に弱かった

彼女は勝利を知らない
彼女が「勝ちたい」と願えば必ず「敗ける」のである

そんな彼女に人生で初めての勝利がもたらされようとしていた

決勝の舞台、初めてつかんだ栄光へのきっぷ
ライバルは調子を崩し、滑り切りさえすれば、確実に優勝できる

だがそんな決勝前の控室で彼女の足が突然

燃えさかる炎と共に彼女はすべてを失い
闇に落ちた





投稿日:2014/10/06(月) 01:47:56.46 0