青年商人


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

青年商人とは、この物語の主人公の一人である。
『同盟』のメンバー。2年目夏の段階では南氷海西方担当。
2年目夏に紅の学士(魔王)より『同盟』羅針盤が贈られ、辣腕会計とともに紅の学士と冬越しの村村はずれの館で交渉した。その結果、戦争の終結と世界の変革がもたらす莫大な利益を得るために人類すべてを裏切る決意を固めた。そして紅の学士に求婚した。

初出

1-4 1スレ616レス 2009/09/05(土) 16:11:56.87
青年商人「ふふぅん、こいつはたまげた。
 全く度肝を抜かれた、まいったな」

名言

1-5 1スレ739レス 2009/09/05(土) 22:31:01.22
 貴女の言葉は……。
 この中央大陸の都市の全てより……。
 いや、既知世界の全てよりも金になる

1-5 1スレ753レス 2009/09/05(土) 22:57:23.24
青年商人「それをもって、人類全てを裏切れと?
 この戦争を終結させようとする
 貴女の見る夢がどのような色をしているか
 判らないわたしではないっ」

1-5 1スレ756レス 2009/09/05(土) 23:00:56.56
 人間である前に商人たれ。
 教会の敬虔な信徒である前に商人たれ。

別名


関係者



○面識のある人物
メイド長 メイド姉 メイド妹

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。