村の狩人


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

冬の国冬越しの村の狩人。
2年目春ごろ、とったウサギを村長紅の学士(魔王)宅に送った。
2年目秋ごろには、紅の学士より望遠鏡を受け取り、森番や地図測量を行ったようだ。
手紙でコミュニケーションがとれるということは、教養の高い人物なのかもしれない。

初出

1-3 1スレ482レス 2009/09/05(土) 00:49:00.34
村の狩人「ほーい。ほーい」

別名


関係者

○面識のある人物

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。