女騎士


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

女騎士とは、この物語の主人公の一人である元聖銀冠騎士団所属の女騎士。湖の国湖畔修道会で育ち、勇者パーティーの仲間に加わった。貧乳。
勇者が単身魔王城に乗り込み消息不明になってからは、湖の国湖畔修道会の修道院長をしていた。
紅の学士を名乗る魔王馬鈴薯栽培と輪作の技術を伝授されてからは、冬の国冬越しの村湖畔修道会修道院を建設し、そこの修道院長になり、農法指導に尽力する。
また冬越しの村貴族子弟軍人子弟商人子弟に戦術と剣術を伝授し、人材育成に努めた。
また、大軍を率いる将軍としての才能に優れるため、本作の様々な合戦に将軍として動員されることになる。


初出

1-3 1スレ437レス 2009/09/04(金) 23:30:35.05
女騎士「……」

参加した戦争

第二次極光島攻略作戦

2年目冬、冬寂王に求められ、執事からの連絡で総司令官を引き受けた。
3年目年始、南部諸王国軍12,500を指揮し、極光島を攻略。敵司令官である南氷将軍を一騎打ちの末討ち取る。
3年目早春の叙勲式では、冬の国将軍就任を断ったが、名誉伯位をうけた。


別名


関係者



○剣術・馬術・兵法の弟子
貴族子弟 軍人子弟 商人子弟


○湖畔修道会の同僚
修道士


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。