馬鈴薯


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

馬鈴薯(ばれいしょ)とは、魔界原産の作物である。美味で栄養価が高く、食用部分が地下にできるため鳥害も受けにくい。痩せた土地、寒冷地、固い地面でも成長できる。土地あたりの収穫量は小麦の三倍。年に3回程度収穫できる。一方で芽に毒があり、連作障害を起こしやすいという弱点がある。
魔王が農業改革の一環として冬の国冬越しの村にもたらした。その後、湖畔修道会の協力により、南部諸王国、のちに南部連合と呼ばれる地域、さらには中央諸国の一部にも広がった。
魔界の作物であるため、聖なる光教会は悪魔の実と呼び、食用を禁じたが、小麦価格の高騰と凶作のときには、聖なる光教会の影響力の強い中央諸国でもひそかに食された。

モデルは南米大陸ペルー原産で15~16世紀にヨーロッパにもたらされたジャガイモ

初出

1-3 1スレ334レス 2009/09/04(金) 18:50:56.62
魔王「これは馬鈴薯という。作物だ」

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。