※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
今週の木曜日はサンクスギビングなので、めずらしく日本語学校が1週間お休みです。普段は祝日でも関係なくクラスが開講されているんですが、サンクスギビングだけは特別なようです。しばらく偏頭痛があったのと、急いでクイズや宿題を作らなくてもいいので、普段にもましてだらけた毎日を送っております。

ところで今、こちらはザクロの季節らしいです。先日、近くのスーパーでザクロが山盛りに置いてあったのを見て、懐かしさに駆られて1個仕入れてきました。昔(ウン十年前に)近所のおばちゃんの家になっていたザクロをもらって食べたような記憶がありますが、おいしかったのかどうか、どうやって実をとりだして食べたのか、何も覚えていません。でも1個1ドルだし、ザクロのコーナーに写真つきで解体方法が書いてあったので、じゃあ試してみよう~ということで。日本のスーパーにはありそうでなさそうな果物ですよね。

その解体方法というのは、ナイフでへたを落とした後、水のなかで実をはずしていくやり方なんですが、最後の一粒まできれいにとれて、なかなか面白かったです。とうもろこしの粒を一粒ずつきれいにはずしては喜んでいた幼少時代を思い出したりして。肝心な味のほうは、わ~お、というほどおいしいものではなく、でもまずいものではありませんでした。うん、そういえば確かにこんな味でした。ちいさい実の大部分がタネで、ぷちぷち食べていると、緩衝材をプチプチ潰して音を鳴らして遊んでいた頃を思い出したりして。とにかくなつかしくて面倒くさい果物でした。


カテゴリ: [食べ物] - &trackback- 2007年11月20日 16:16:15
名前: コメント:
#blognavi