※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

7/1/2007  パンクロック

 

今日はkimosというバーにライブを見に行ってきました。前のアパートのルームメート、ジョーが前から、日本人がやってるAll Agesというバンドがおすすめだから、今度ライブがあったら知らせるよ、と言ってたのですが、2週間ほど前にそのライブのお知らせの電話が入りました。そのバンドをインターネットで調べてみると、ロック50%、ポップス50%、パンクロック100%とのこと。

しばらくそのライブに行くかどうか迷ってた理由は2つ。病み上がりの体でパンクロックに耐えられるのか?それより以前に、私はパンクロックが好きなのか?(う~ん、そうでもない気がする。。)咳はまだしばらく続きそうなんですが、風邪の症状は治まってるのと、今回入場料は5ドルという安さなので、今のうちに、ということで、とりあえず友達も誘って行くことにしました。

日本でもあまり行く機会のないライブハウス。でも行ってみると、なかなか楽しかった!バーの2階がライブハウスになっていて、超こじんまりしたステージの前にわらわらと人が集まってきて、演奏が始まりました。一組目はドラム、ベース、ギター二本の男性4人組。Wちゃん、グッピーさん、ドイさんとのS.R.時代が走馬灯のようによみがえりました。ボーカルのリードギターの弾き方がグッピーさんみたい、リズムギターが私みたいな感じがすごくなつかしくて。安定感があって、私の好きな音楽で◎でした。

2組目がジョーのおすすめ、All Ages。こちらはもう少し、というかかなりクレージーな感じで、内藤剛司似のベースは最後パンツ一丁になるし、ボーカルはドラムにダイブして、すごいことになってました。全ての音が大きすぎて頭割れかけになるし、これが典型的なパンクロックとしたら、まんもさんの許容量をはるかに超えてます。

あともう2組あったんですが、夜も遅かったしエネルギーも使い果たしたので、帰ることにしました。今回、パンクロックはやっぱり無理かー、ということが確認できましたが、自分の好きな音楽を発見できたりするし、生ならではの迫力があって、ライブってなかなかいいですね。


6/25/2007  ゲイパレード

 

サンフランシスコはゲイの街として知られていますが、今日は年に一度のゲイパレードの日。これまで行ったことがなかったので、行ってみることにしました。

シビックセンターに着いてみると、目抜き通りや市庁舎のあたりは交通が遮断されて、パレード先頭のバイクに乗ったレズビアン達が集団で通過するところでした。人が多すぎてパレードの様子がなかなか見えないので、友達を待っている間、観客の観察をしながら暇つぶし。こんなにたくさんのゲイやレズのカップルを見たのは初めてです。いちゃいちゃしたり、キスしたりするカップルもいて、みなさん幸せそう~。このパレードではゲイじゃないほうがおかしいのよ、と言いたげな感じです。

友達としばらくパレードを見た後、ステージのほうに移動してパフォーマンスを見ました。司会は性転換をした(今)女の人で、市長やゲイの俳優(日系アメリカ人ですが)らが挨拶した後は音楽。写真のおばさんは手話の通訳者で、カナダの女の子二人組がノリノリに歌っている横で、歌詞を手話でノリノリに訳していて、ほんまにかわいらしかったです。

それからルームメートと合流し、チケットをもらって市庁舎のVIPパーティに行ってお腹を満たし、タダの物を色々もらって帰ってきました。(写真にある虹色の垂れ幕はゲイの象徴で、街の中、特にゲイが多く集まるカストロストリートでよく見られます。)ゲイのためのイベントで市庁舎内でパーティをやるのって、さすがサンフランシスコですね。ゲイ同士の結婚は、シュワちゃんが反対していてまだ合法にならないようですが、みなさんがんばってね、と応援したくなりました。



6/23/2007  父子診断テスト

 

最近暇で、昼のテレビ番組をボケーっと見ることが多いんですが、「ようやるなー」と半ば感心してしまうのが、父子診断テストの番組。毎日何組ものカップルと子供が出てきては、子供の父親がこの男か?というのをDNA鑑定します。夫婦や婚約者の子供だったら、浮気してごめんなさい、というようなドラマもあり。母子家庭だと、子供が認知されると家計がラクになるからか、これまでに同じ子供の件で男性5人が登場して、まだ父親がわからないケースも。その女の子が追跡ビデオで、今妊娠中でその子の父親もわからないから、また登場するわよ、と言ってました。おいおい。

今日のカップルは夫婦で、男性が、これは俺の子供じゃない、こいつはhoeだ、などといいがかりをつけて番組に申し込んだようなんですが、いったん司会者が君が父親だ、と鑑定結果を発表すると、とたんに喜びのポーズをとって奥さんを抱き寄せたりして、見ていてわけがわからなくなります。自分が奥さんだったら、そんなこと言い出した時点で離婚ですがねー。友達に言わせれば、収録のNYだかどこかまでただで旅行したい人が多いんじゃないの、ってことなんですが。君たち、そんな醜態をテレビでさらけだして平気なのか?と言いたくなりますが。それより、そんな番組をボケーっと見る生活を来週こそは改善したいと思います。


6/19/2007  不幸な出来事

 

というほど大げさなことでは全くないんですが、最近がっかりしたりびっくりしたりする出来事がありました。

その1:デジカメをなくしました。
先週の土曜日、ノースビーチフェスティバルとパイレーツオブカリビアンを見に行って、プレゼントにもらったデジカメをどこかでなくしました。もらってまだ2週間ほどしか経ってないのに。。風邪引いてボーっとしていたとはいえ、ボーっとしすぎ。置き忘れになんの心当たりもないので、まだその事実を受け入れられず、アパートの中で調べたところを何度もチェックしてはがっかりしています。

その2:バスルームにねずみが出ました。
今日トイレに行ったら目の端に茶色の何かが走っているのが映りました。「えー、ゴキブリ?」と思ったらねずみで、死ぬほど恐ろしかったです。ねずみも私がぎゃーぎゃー騒ぐのでびっくりしたらしく、ドアの前をぐるぐる走り回るもんだから、私もバスルームから出られずで、しばらくぎゃーぎゃー一人で騒ぎまくりました。ルームメートが帰ってきて、どこにもおらへんで、というので、おそるおそる、うがいをしにバスルームに行って、あたりを偵察すると、ヤツがバスタブの中に潜んでいてまたぎゃーぎゃー。今度はルームメートが取り押さえて、近くの公園に持って行ってくれました。「かわいいやん」って、どこがかわいいねん!

その3:寝ちがい
今日起きたら首の筋がおかしくて、さすりながらジャパンタウンまで自転車を飛ばしました。(急いだのはその2の理由でトイレに行きたかったから。)最近やんちゃな小学生の男の子の宿題をみるバイトを始めて、普段は全~然はかどらないのですが、今日はボールを持ってきていて、早く宿題を終わらせてサッカーをしようと、猛スピードで宿題が片付きました。やばいよ、足の筋肉も朝からおかしいのに。おつきあいで私もボールを蹴っていると、両ふとももの筋肉がつってきました。あー、もう無理ー。。。というところに、大学の知り合いがたまたま通りかかり、忙しいんですけど、と言う彼に無理やり「お兄ちゃんのほうがサッカー上手だからねー」と言って小学生の相手をさせ、しばらく休憩させてもらいました。まだ脚が元通りに戻らないんですが、どうなってるんでしょうね。トシかな。


6/14/2007  SiCKO

 

今日はマイケルムーアのSiCKOを観るため、ダウンタウンの映画館、メトレオンに行ってきました。全米で今月29日から公開らしいんですが、宣伝の試写会のためにマイケルムーアがSFに来ていて、市長の招待状を持っていればただで観られるということで。ルームメートが持っていた招待状は、メールで誰にでも転送できるもので特別な招待状ではなく、入場できない可能性も高そうだけどまぁ行くだけ行ってみよう、ということになりました。

映画館についてみたら、やっぱり長蛇の列。開始時間の8時になると、係りの人が「悪いけど入場できない可能性がかなり高いよ」と言いにきました。それでも諦めて帰る人はなく、マイケルムーアの喋りの間に前から少しずつ5人、3人、2人と呼ばれ、次は私達の番、というところで残念ながら打ち止めになってしまいました。住所を書いたので、その映画のチケットを後から送ってくれるらしいんですが。

ところで、お待ち行列で退屈していると、SFのハンサム市長、ギャビンニューサムとその彼女プラス一人が会場から出てきて、行列の前でしばらく井戸端会議やってましたよー!あんまり至近距離で見かける人々ではないので、なんか得した気分です。あー、カメラ持っていけばよかった。かなり美男美女カップルでした。

ちなみにこの映画は、アメリカの保険制度についてのドキュメンタリーらしいです。今日のニュースで一部公開してました。女性が、保険会社に救急車にかかった支払いを拒否された理由として、事前に承認を得なかったからだ、と言われたけど、自分はその時意識不明だったのよ、という風なことを言ってました。なんて理不尽な。。ここで救急車を呼ぶと、莫大な費用がかかりそうです。国民皆保険制度があって、救急車がタダの日本はやっぱり最高です。


6/13/2007  ロードオブザリング遊び

 

先週末、ルームメートとパイレーツオブカリビアン3を見に行こうか、という話になったのですが、行く前に1と2を復習せねば、ということで予定を延期して、しばらくアパートでDVD鑑賞した後、なぜか続きもののDVD鑑賞がマイブームのようになっています。今はロードオブザリング2:二つの塔の1枚目の終わりかけ。先にやるべきことをかなり後回しにしています。

ゴールデンゲートパークの森林公園のそのまた中に、レッドウッドトレイルというのがあるんですが、この小さい森がいい雰囲気で、私の気に入っている場所です。昨日ルームメートと散歩に行って、そこでフロドになったりゴラムになったりして、指輪を持ったつもりになって遊びました。はは。。アホです。

ロードオブザリングを観終わったら、次はハリーポッターに突入する予定です。そうやって前の映画ばっかり観ていたら、パイレーツオブカリビアン3を観る頃にはすっかり前の話を忘れているかもしれません。


 


6/12/2007  ネコとビールの日

 

昨日はビーチとゴールデンゲートパークの間にある、パークシャレーというレストランに行ってきました。同期の友達、Yちゃんがまもなく日本に完全帰国するので集まったんですが、ほんと、2年て長いようで短いです。最初のセメスターが始まった当時は、ここでの学生生活いつ終わるんやろう、と恐怖でいっぱいでしたが。

Yちゃんが調味料等とりにおいで、と言ってくれたので、レストランに行く前にYちゃん家に寄って、山ほど食料をもらいました。それからネコと再会するため、Yちゃんにつきあってもらって私の前のアパートに移動。前のルームメート、チャーリーのペットのボッシーは、相変わらずふてぶてしい表情がかわいくて、一緒に写真を撮ろうと追いかけ回したんですが、ソファの下に避難して出てきませんでした。チャーリーによると、ネコは追いかけると逃げるけど、知らんふりをするとついてくるんだそうです。(恋愛中のかけひきみたい?)が、そんな時間の余裕はなかったので、追いかけ回して終わりました。負けた。。

パークシャレーにはいろんな種類のビールがあって、サンプルを注文すると、細いジョッキが6本、試験管立てのようなところに入って出てきます。薄い色のビールから順番に試飲していくんですが、6本目になるとビールというよりコーヒーみたいな濃い味で、ギネス好きの私でも5本目まで、という感じでした。

あ~友達がどんどん帰国していく~。最近何もやる気がおきない日々が続いてますが、もう1年残ろうと決めたからには、この滞在を意味のあるものにしなければ!だらけてる場合やないです。


6/8/2007  Mixiニュース

 

最近Mixiニュースで情報を仕入れることが多いです。これ、社会、経済ニュースから芸能ニュースまであってほんとに便利ですね。新しいニュースがどんどん入ってくるし。最近は訃報が多かったみたいですね。同じような年代のZARDが亡くなったようで、最近、無制限に時間が使えるような感覚に陥ってましたが、気が引き締まりました。

ところで、芸能ニュースに知らない人の名前がちらほら出てきます。知念なんとか、とか言う人は聞いたことあるようなないような。桜塚やっくん、とかは見たことも聞いたこともなかったけど。。反対に、ヒロシが映画に出演、なんていうのを見て、「おー、あの人まだがんばってはるねんやー」というのがわかったり。日本にいても芸能ニュースに疎かったんですが、帰った時にちゃんと話題についていけるように、これからもがんばります!(あ、芸能以外も。。)


6/2/2007  切手の値上がり

 

5月14日からアメリカ国内宛ての定型封筒の郵送料は、39セントから41セントに値上がりしました。最近37セントから39セントに値上がりしたばかりなのになー。39セントの切手はいくつか買ったりもらったりして持っているんですが、あと2セントを調達するのが面倒くさい!教育実習の生徒さんに送るものがあって気になっていたところ、昨日友達との待ち合わせ場所に行くまでに郵便局を見つけて、やっと2セント分の切手を買うことができました。

郵便局で、まず窓口を覗いたら長蛇の列。列に並んでいる時間はないので、自動販売機にないかなー、と探していると、ちゃんとありました。ただ、売っているのは39セント切手と1セント切手です。今の定型料金は41セントなんだから、値上げから2週間も経ってるのに39セント切手なんてもう売らなくても。。それに、2セント切手を用意してよ~。と細かい突っ込みを入れたくなりました。日本なら値上げする前にもっときめ細かい準備をするんだろうと思います。

その自動販売機も、なんだか使い勝手が悪くできています。テンキーと10のキーがあって、1セントを20枚買おうとして2を押してから0を探していると、2枚だけ買えてしまい、お釣りがじゃらじゃら出てきました。で、次は10を2回押してみようとしたら、10枚分だけ出てきて、またお釣りがじゃらじゃら

面白いのは、フォーエバー切手というのができて、今その切手を41セントで買っておくと、将来どれだけ値上がりしても、追加の切手なしに定型封筒が送れるんだそうです。値上がりが続いた後ろめたさからこれが出来たのかも?こんな切手作るより、しばらく値上げは控えてもらいたいものです。