※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
仕事を辞めて時間ができても、困ったものでまったく有効に使えていません。だらけ気味のために、うっかり忘れていることも多くて、日本語学校用のウェブサイトをのぞくと、「あ、この教材、学生と約束したのにアップロードするのを忘れてた」とか、先学期に使った教材のリンクを消すのを忘れていて、「ネタがバレてしまった」とか。かえって忙しかった時のほうがちゃんとできていたかもしれず。時間って、自分で作るものですねぇ。

今日は、やろうと思っていたリーディングのアクティビティのネタを、ウェブサイトで公開してしまっていたのに気づき、急遽内容を変えて持っていきました。が、結局できませんでした。今学期の初級の学生はマイペースな人が多いのと、理解度にかなりばらつきがあるので、ちょっとやりにくいところがあります。まじめに宿題をやってくる人も一人しかいないけど、子供じゃないから怒りもできないし。"Please please do your homework"と毎週言ってるような気がしますが、一向に効きません。よく、最後の学生からの評価で「もっと厳しくしたほうがいい」というようなことが書かれてます。自分で宿題をサボっておいて、インストラクターのせいにしないでほしいなぁ~と思うんですが。

ところで、今日のアクティビティの景品にキャンディを用意していたのをルームメートが出かける前に見ていて、帰ったら、盛り上がった?と聞いてきました。アクティビティの時間がなかったから景品もあげなかったと言うと、それって学生への罰だよねぇ、だって。彼らはアクティビティも景品のことも知らないので、このアクティビティを楽しみに用意したけど、上手く時間を作れなかった私への罰なんだと思います。しようがないから、自分で食べようっと。


カテゴリ: [日本語学校] - &trackback- 2008年05月20日 15:50:29
  • 宿題をやってこないと、本日のactivitiesで困るような取り組みを続けたらどうですか?困ったらやっぱり子供じゃないんだからやってくるでしょう?!駄目かな?! -- Bonny (2008-05-22 13:21:19)
  • 本日のアクティビティで、私が困るかも?でも何とか考えてみます。Bonnyさん、ありがとう~。 -- まんも (2008-05-22 19:00:09)
名前: コメント:
#blognavi