※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
24日からクリスマスディナーに参加しにサクラメントに行ってきました。サクラメントでルームメートのお母さんと観よう、ということでDVDを持参したんですが、ひとつがAkeelah and the Beeというファミリー映画。これ、ずっと観たいと思ってたんですが、予想通り良かったです。涙もろいルームメートのお母さんは、泣きながら楽しんでおられた模様。黒人の女の子のスペリングビー参加奮闘記で、トレイラーはこちら。http://www.imdb.com/title/tt0437800/trailers-screenplay-E27333-310
映画を観ながら何かスペルを覚えよう、なんて思ってたら、私が知っているレベルの単語なんて出てきませんでしたが。(しかし、スペリングビーってなんでビーなんでしょうね?)

あともう一つがThe Joy Luck Club。これは時間がなかったのでSFに帰ってきてから観たんですが、中国から移民してきた女性4人とその娘たちの葛藤が描かれていて、これもなかなか面白かったです。悪者はことごとく悪者で、まんがみたいなところもありますが、舞台がSFなので、ここを訪れたことのある人は、どこの風景かな、と考えながら楽しむこともできるかも?

二つともESLの教室で1シーンだけ見た映画なんですが、一通り観ることができて満足!これからどんな話に展開するのかな、面白そうだな、というところを生徒に見せておくと、家で勝手にインプットの量が増えて、語学の教室には効果的かもしれませんよー。


カテゴリ: [映画] - &trackback- 2007年12月27日 17:36:34
  • ALIの授業で移民のものをみた記憶が。。。スペリングビーは、スペルを早く言う競争みたいなものですよね。お母様とDVDいいなあ -- MIKI (2007-12-27 20:56:00)
  • そうそう、ALIで観た映画。魚料理に彼がしょうゆをかけるシーンです~。スペリングビーは、映画を観てると早く言う必要はないみたいで、その単語は何語から来ているのか、文の中で使ってみて、とか -- まんも (2007-12-29 02:24:06)
  • 聞けるみたい。 -- まんも (2007-12-29 02:24:26)
名前: コメント:
#blognavi