《アサルト・コア》

《アサルト・コア》

効果モンスター
レベル4/光属性/機械族/攻撃力1300/守備力2000
このカードはフィールド上に表側表示で存在する限り、カード名を「巨大戦艦」として扱う。

  • 原作・アニメにおいて―
遊戯王GXにて光の結社の一人である銀流星が使用したカード。
十代とのデュエルで先行1ターン目に召喚され、次の十代のターンに《摩天楼 -スカイスクレイパー-》の効果を受けた《E・HERO バーストレディ》に破壊されるが、効果によりカード名が「巨大戦艦」扱いになっていた為、手札の永続魔法を発動する罠カード《アラート》によって発動した《ボスラッシュ》の効果で《巨大戦艦 テトラン》に繋げた。

  • コナミのゲーム作品において―
TAG FORCEシリーズではゲームオリジナルカードとして収録されており、カード名は《巨大戦艦 アサルト・コア》に変更されている。
その為、効果は以下の効果に変更された。
相手フィールド上にモンスターが存在し、自分フィールド上にモンスターが存在していない場合、
このカードは手札から特殊召喚する事ができる。
これにより、《ボスラッシュ》によって通常召喚が行なえなくなってもこのカードを特殊召喚して他の巨大戦艦に繋げることが可能になる。
また、巨大戦艦や帝のような上級モンスターのアドバンス召喚をするためのリリース補助や、シンクロ召喚をするための素材など様々な使い方ができる。