《ジョイント・フューチャー》

《ジョイント・フューチャー》

通常罠
手札を1枚捨てて発動する。
相手の魔法・罠カードの発動を無効にし、そのカードを持ち主のデッキに戻す。

遊☆戯☆王5D’sの序盤~ダークシグナー編にて登場した通常罠。
相手の魔法カード・罠カードの発動を無効にし、それをデッキバウンスする効果を持つ。

牛尾が使用した《ギャクタン》の下位互換に近いが、あちらは罠にしか対応していないため、魔法カードに対応できるという意味では上。それでもカウンターであり、同じく手札コストを要求する《マジック・ジャマー》には一歩ゆずる。
墓地に置かせずデッキに戻すというのは強みではあるが、裏を返せば相手がサーチ手段を残していた場合再利用される可能性があるということでもある。

  • 原作・アニメにおいて―
遊☆戯☆王5D’sの「遊星・ジャック・クロウVSゴドウィン」戦にて遊星が使用。
ゴドウィンの発動した《メテオ・プロミネンス》を無効にした。