《時の女神の悪戯》

(とき)女神(めがみ)悪戯(いたずら)

通常魔法
1ターンスキップして、自分のターンのバトルフェイズとする。

アニメオリジナル・KCグランプリ編で登場した通常魔法カード。
ターンを1つ飛ばし、自分のバトルフェイズにするルール介入効果を持つ。

相手のターンを丸ごと吹き飛ばすといえば強力に思えるが、移行するのは自分のバトルフェイズであるため、ドローによる手札の補充は出来ない。
《マジック・サンクチュアリ》と合わせて自分のターンのバトル中に使用すれば、全てのモンスターが擬似的に2回攻撃を行うことになる。
ただし、1ターンのみの効果はこのカードが発動した時点で切れてしまうのに注意。エンドフェイズに発動する効果はフェイズごと飛ばされるため発動しない。

注目すべきは「1ターン飛ばす」という部分であり、先手で引き込めば擬似的に先攻1ターン目から攻撃が可能、ということになる。
速攻性に長けた【希望皇ホープ】であれば、相手に何もさせず勝負を決めることも出来るが、ある意味究極のソリティアであるため、人間関係の崩壊というコストが付きまとうことは頭に入れておこう。