《オーバーレイ・ワールド》

《オーバーレイ・ワールド》

フィールド魔法
①:フィールドのXモンスターはカードの効果では破壊されない。
②:エンドフェイズに発動する。Xモンスターをコントロールしていないプレイヤーは500ダメージを受ける。

第二期バリアン編・バリアン襲来~ナンバーズの遺跡で登場したフィールド魔法カード。
エクシーズモンスターに効果破壊耐性を与える永続効果、エクシーズモンスターをコントロールしていないプレイヤーにダメージを与える効果を持つ。
エクシーズモンスターに容易に耐性を付与できるが、相手のモンスターにも作用するため、デッキによっては己の首を絞めかねない。
《No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル》とのシナジーが強く、あちらの効果で耐性を付与すればほとんどの破壊を受け付けない強固な布陣が完成する。《安全地帯》や《ディメンション・ガーディアン》と異なり、自分のターンで能動的に完成させられるのが強みとなるが、こちらは戦闘破壊に対応していない。

後半のバーン効果は係数が微弱だが、《異次元の古戦場-サルガッソ》と異なり互いのエンドフェイズに発動することと、エクシーズモンスターをコントロールしていない場合にダメージを受ける、という違いがある。

  • 原作・アニメにおいて―――
「遊馬vs謎の巨人」戦において謎の巨人が使用。《虚構王アンフォームド・ボイド》に耐性を与えることで《No.61 ヴォルカザウルス》の効果による除去を回避しつつ、遊馬にダメージを与え追い込んだ。

アニメでは破壊されたエクシーズモンスターを除外する効果があった。