《RUM-シャイニング・フォース》

《RUM-シャイニング・フォース》

通常魔法
①:自分フィールドの「SNo.」Xモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターよりランクが1つ高い「SNo.」Xモンスター1体を、そのXモンスターの上に重ねて
X召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

漫画版ZEXALで登場した通常魔法カード。
RUMの1枚であり、特定のエクシーズモンスターをエクシーズ素材にしてエクシーズ召喚する効果を持つ。

素材と特殊召喚先が両方ともSNo.であり、実質的には《SNo.39 希望皇ホープONE》を素材に、《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》を特殊召喚するためのカードとなる。
ただ、《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》は同様の効果を内蔵しているため、あえてこのカードを使う意義ははっきり言ってないに等しい。

ただし、チェーンブロックを作るため《神の警告》などの特殊召喚メタへの囮となること、逆に《昇天の剛角笛》や《エルシャドール・エグリスタ》などのルールによる特殊召喚へのメタをすり抜けられる利点がある。
《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》は突破力が非常に高く、相手からすれば出る前に何としても潰したいモンスターであるため、確実に特殊召喚するために用いる、という手もある。


  • 原作・アニメにおいて―――
漫画版ZEXALの「遊馬vsカイト」(2戦目)、「遊馬&凌牙&カイトvs八雲」戦、「遊馬vsアストラル」戦にて遊馬が使用。いずれも《SNo.39 希望皇ホープONE》を素材に《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》を特殊召喚した。