《戻り鬼クチパチ・ババール》

《戻り鬼クチパチ・ババール》

効果モンスター
レベル1/闇属性/悪魔族/攻撃力0/守備力0
メインフェイズ2に墓地のこのカードを除外して発動できる。
バトルフェイズを再び行う。そのバトルフェイズでは、このターン攻撃宣言を行っていないモンスターのみ攻撃できる。

漫画版5D’s第9巻で登場した闇属性・悪魔族の下級モンスター。
墓地から除外することでバトルフェイズを再発生させる効果を持つ。

単純に考えて手数が倍になると見ても強力なカードだが、参加できるのは本来のバトルフェイズで攻撃を行っていないモンスターのみという制限が足を引っ張る。
蘇生カードなど召喚手段を別途用意しておく必要があるが、《リビングデッドの呼び声》などの罠カードならばバトルフェイズ中に使えばよいし、《チューナーズ・バリア》などで攻撃不能になっている場合はそっちを除去するのが先になる。

結局のところ、メイン2で呼び出したモンスターでそのまま殴りたい、という時に使うことになるだろうが、そこまでするくらいならば事前に対策を打ってしまった方がいいかもしれない。


  • 原作・アニメにおいて―
漫画版5D’s第9巻の「遊星VSゴドウィン」戦にてゴドウィンが使用。メインフェイズ2で《玄翼竜ブラックフェザー》の効果でデッキから直接墓地に送られた後、除外され効果を発動。そのターンのバトルフェイズ終了時に特殊召喚された三体の決闘竜を攻撃可能な状態にした。