《森の旅人 ニャント》

(もり)旅人(たびびと) ニャント》

効果モンスター
レベル2/地属性/獣族/攻撃力500/守備力600
自分のターンにフィールド魔法カードが発動した場合、
相手フィールド上のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

漫画版5D’sで登場した地属性・獣族の下級モンスター。
フィールド魔法の発動に対応して除去を行う誘発効果を持つ。

フィールド魔法周りの環境は《テラ・フォーミング》や《盆回し》の規制によりサーチが難しくなっているが、単に使うだけならそれほど難しくはない。
このカード自体はステータスが貧弱で展開に向いた効果もないが《巨大ネズミ》のリクルートに対応する利点がある。
《奈落の落とし穴》にかからないのは立派なメリットであるため、フィールド魔法を単体除去に変えられるという視点で見れば採用の余地はあるだろう。

‐原作・アニメにおいて―――
「遊星VS龍亜&龍可」戦(1回目)において龍亜が使用。《オール・ゼロ》の効果で特殊召喚され、さらに《ディフォーマライズ》の効果でディフォーマーとなったことで《D・マスタ・アーム》の効果に貢献した。