《レベル・カノン》

《レベル・カノン》

永続罠
このカードが存在する限り、
モンスターを召喚・特殊召喚・反転召喚したプレイヤーは
そのモンスターのレベル×200ポイントのダメージを受ける。


セット以外のあらゆる召喚方法による召喚時に、そのレベル×200ダメージをコントローラーに与えるバーンカード。

レベル×200ポイントというのは一見大した事はなさそうだが、レベル4のモンスターを召喚しただけで800ポイントのダメージを与えるのだ。
《デス・ウォンバット》を用意しておけばこちらだけダメージを受ける事はない。それどころか《マテリアルドラゴン》を容易しておけば召喚する
度にライフを回復する事ができる。


相手のシンクロ召喚及び大量展開のメタとしての有用性は高く、例えば《ジャンク・シンクロン》を召喚し、墓地の《スピード・ウォリアー》を復活させ、
《ジャンク・ウォリアー》を出そうとした時は、600+400+1000=2000ポイントのダメージを受ける事となる。


永続罠カードという事もあって、破壊されやすかったり無効にされやすかったりする事には注意が必要だ。


  • 原作・アニメにおいて―
アニメ5D'sの「ジャック&龍亞&龍可vsアポリア」戦においてアポリアが使用。

《D・ステープラン》の召喚時に発動され、いきなり800ダメージを龍亞にお見舞いした。アニメでは初期ライフが4000であるためこのカードの
シンクロ召喚のメタとしての機能性はOCGよりも高く、劇中でもシンクロ召喚を躊躇わせていた。


実際のダメージなども含め、かなり凶悪な存在であったカードだが、《ライフ・ストリーム・ドラゴン》の効果によってダメージが全て無効化され、最終的
にはジャックの《クリムゾン・ヘル・セキュア》の効果で破壊された。


また、《機動要塞フォルテシモ》のイラストにもこのカードの姿は確認できる。