《レベル・アワード》

《レベル・アワード》

通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して、
1から8までの任意のレベルを宣言する。
このターンのエンドフェイズ時まで
選択したモンスターのレベルは宣言したレベルとなる。

漫画版Rで登場した通常魔法カード。モンスターのレベルを変更する効果を持つ。
シンクロ召喚を主体とするデッキにおいては極めて強力なカードであり、特にチューナー側のレベル調整が困難な《究極幻神 アルティミトル・ビシバールキン》の特殊召喚に一役買ってくれる。
《星に願いを》や《タンホイザーゲート》などと合わせ、《CINo.1000 夢幻虚光神ヌメロニアス・ヌメロニア》の正規召喚を狙ってみるのも面白い。
フォーチュンレディのレベルを8まで引き上げて火力にするのもいいだろう。

それ以外となると、レベルを限定する各種カードのレンジを広げるのが使い方となるだろうが、そのようなカードはデッキ構築の段階で外されるか、モンスターのレベルを統一することで対応することが多く、このカードに頼った構築は事故の原因となるため避けたいところ。

変わったところでは、【インフェルノイド】に放り込むのも手。


  • 原作・アニメにおいて―
「闇遊戯VS夜行」において夜行が使用。メタルデビル・トークンのレベルを8に変更し、《スターレベル・シャッフル》でリリースすることにより墓地の《神獣王バルバロス》を蘇生させた。