《屍の沼》

(しかばね)(ぬま)

通常罠
相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
その攻撃モンスター1体の攻撃力を半分にする。

遊☆戯☆王GX第1巻「GX-1 新HERO登場!!」で登場した罠カード。
攻撃宣言時に攻撃モンスターの攻撃力を半分にする効果である。

相手の攻撃宣言時にしか使えない罠版《収縮》と言えるカードである。使いやすさは速攻魔法である向こうの方に軍配が上がるが、原作の通り、魔法カードが封じられる場面でもこのカードを使うことができる、下げた攻撃力は永続的にそのままであるなどの利点もある。しかしOCGでは罠カードの方が対策を取られやすいのが現状である。

イラストでは《キングズ・ナイト》が沼の亡霊に囲まれて、身動きがとれなくなっている。

  • 原作・アニメにおいて―
漫画版GX における「十代vs龍牙」で十代が使用。《サイバー・ダイナソー》の攻撃力を半分にし、《E・HERO ジ・アース》での反撃に繋げた。