《歓喜の断末魔》

歓喜(かんき)断末魔(だんまつま)

通常罠
相手ターンのメインフェイズのみ発動する事ができる。
相手フィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターの攻撃力を0にする。
その後、そのモンスターの元々の攻撃力の合計値分、自分のライフポイントを回復する。

バトルシティ編で登場した通常罠カード。相手モンスターの攻撃力を0に、自分のライフを回復する効果を持つ。
相手モンスターの弱体化とライフ回復を同時に行える優秀なカードだが、バトルフェイズには使えないためコンバットトリックにならないのが難点。ペンデュラム召喚などで大量展開した直後を狙えば大幅なライフ回復が見込めるが、遭遇率は低いものの《EMライフ・ソードマン》に引っかかると回復した分が一気に持って行かれてしまう。

《シモッチによる副作用》は天敵に思えるが、【シモッチバーン】では基本的にモンスターをあまり出さないためこのカードを発動する機会は少ない。


  • 原作・アニメにおいて―
アニメDMにおける「バクラVS闇マリク」において闇マリクが使用。
バクラの手札に奪われた《ラーの翼神竜》の生け贄召喚にチェーンして発動、バクラが生け贄に捧げるモンスターの攻撃力を0にすることで《ラーの翼神竜》の攻撃力を0にするとともに、ライフを大幅に回復した。

原作・アニメにおいては、エキスパートルールまでチェーンブロックが「生け贄召喚のためにモンスターを生け贄に捧げる」に発生するルールであったために成立した(このルールは「闇遊戯&海馬VS光の仮面&闇の仮面」における《生贄封じの仮面》でみられる)が、新マスタールールでは当然不可能である。