《時械神サンダイオン》

時械神(じかいしん)サンダイオン》

効果モンスター
レベル10/光属性/天使族/攻撃力4000/守備力4000
このカードの効果及び戦闘による破壊を無効にする。
表側攻撃表示のこのカードのプレイヤーへの戦闘ダメージを0にする事ができる。
このカードが戦闘を行った場合、
相手ライフに4000ポイントのダメージを与える。
このカードが自分フィールド上に存在する場合、
自分はモンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚を行えない。
自分のスタンバイフェイズにこのカードはデッキに戻る。

アーク・クレイドル編/終章で登場した光属性・天使族の最上級モンスター。
破壊されない永続効果、コントローラーへのダメージを0にする永続効果、相手に4000ダメージを与える誘発効果、自分のモンスターの召喚行為を封じる永続効果、スタンバイフェイズにデッキに戻る誘発効果を持つ。

時械神の中でも《時械神ミチオン》と並んで強力極まるカードの一つであり、戦闘するだけで初期ライフの半分を持っていくというとんでもないバーン効果を持つ。ミチオンと異なり《地獄の扉越し銃》で反射される危険もあるが、ダイレクトアタックが通ればほぼ勝ち確定という極めて強力なカードである。
さらに、《究極時械神セフィロン》以外の時械モンスターでは唯一攻撃力を持っているのが特徴。

しかし他の時械神同様重いため、召喚するにはサポートが必須。さらに表示形式変更や《強制脱出装置》などに引っかかって、召喚したターンに攻撃できないと無意味な壁となる。


  • コナミのゲーム作品において―
タッグフォースシリーズでは他の時械神共々6に収録。原作の《虚無械アイン》を再現した召喚ルール効果を内蔵し、代わりに召喚封じのデメリット効果がなくなっており、実質的に大幅に強化されている。
また《時械巫女》がサーチ効果になっているため、手札に引き込みやすくなっている。
さすがにダイレクトアタックでゲームエンドはやり過ぎと判断されたのか、ダメージ0効果は相手にも及び、効果ダメージは2000に半減している。
それでも、たいていのモンスターを殴り倒した上に2000ダメージが通ると考えれば強力なカードであることに違いはない。