2月7日 ガソリンまみれの日々


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

うにゃーーーん。(挨拶


昨日は福島県から京都まで700kmの道のりを休憩込で6時間で帰ってきたりとなかなか頑張ってました。
この車を取りに行ってたんですw


初期型ウィングロード。
1~3速がめちゃくちゃクロスな気がします。パワーの割に加速がいい。
商用バン!って感じの乗り味w
ちゃんと乗用なんですけどねん!

その前々日には豊中は服部までウルフ125(NF13A)を取りに行ってました。
購入時点での現車確認で見た特記事項としては
  • 排気バルブカバーの向き変更・ドレンホース追加
  • チャンバーにグラスウール巻き(これがヒントになった
  • リアタイヤ溝やばー(まぁなんとかします
大体こんな感じ。


まりみーのNSR50と一緒に。

で、帰りはアクセル全開にしたら失速するわめちゃくちゃ谷あるわで乗りにくかったんです。
NF13Aは純正セッティングが濃い目なのでカブるという持病があるんですが、なんとなくカブってるんじゃないな?という感じだったので
京都に帰ってからキャブつまって薄くなってるのかなーと判断してキャブ掃除。
結果、まったく状況改善せず。

セッティングを確認してみたら
MJ:#195、ニードルが2段目(純正は#195、3段目)
NF13Aは国内仕様が#195、海外が#210なので
掃除しても薄い感じってことはもしかしたら・・・と思ってRSタイチに行ってミクニの六角大の#210を購入。525円。

で、そのままタイチの駐輪場でMJ交換。
シート、タンク、エアクリを外すだけ(ボルトは計5本)でキャブにアクセスできるので整備性は良いですね。
で、セルを回してエンジン始動・・・

ぶらぼー!!アクセル開けても回転数落ちない!敏感に反応する!!
ひゃっはーーー!!155km/h出ちゃうー!!って感じ。
もう少し直線が長ければ160km/h出るんじゃないかな。回転数はまだ結構余裕があった。
やや下りなら170でる・・・かも・・

NF13Aの持病であるモモンガも無く、カブりも無く。絶好調です。
あとはリアタイヤだけですね。
家に110/70-17のフロント用が余っているので、とりあえず装着してみます。
純正は120/70-17なんで、サイズダウン。しかもリアにフロント用を装着。
まぁバンクさせたりするといろいろ問題が出そうですが、まーとりあえず付けるだけ付けますw