※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ポイ(Poi)について

  • Lampといえばポイでしょ!回すだけで誰でもヒーローさ!
  • ニュージーランドのマオリ族が民族舞踊として使っていた道具が元。改良され、ジャグリング道具となった。
  • ハンドルと呼ばれる輪っかがあり、ここに指を通す。
  • そこからストリングと言う「紐」や「鎖」が伸びており、先端にはヘッドと呼ばれる「重り」がある。
  • 現在、最も単純な構造のポイは、紐とテニスボールがあれば誰でも作成可能。
  • 見栄えの点から言えば、ヘッドにひらひらした布が付いた「テールポイ」や、ヘッドにLEDが内臓されている「ライトポイ」が優れている。
  • しかし、何の装飾もないポイは魅せ方が無いかといえばそうではない。ポイはジャグリングであり「ダンス」であるため、その表現力には無限の可能性がある。
  • ちなみに「アイソレーション」や「ストール(ストップ)」等の技は、ジャグリング要素のような「不思議さ」があり、初めて見る人はとても興味を惹かれる。