移動・侵入行為


作戦

----
【装備】
  • 偵察用機材には、歩兵サイズで重量負担にならない程度に高度なものを持っていく。
  • 事前に偵察や持込み装備品について、レクチャーを受けておく。
  • 荷物はザックに入れていく。ザックは容量よりもシンプルな形状であることを優先し、角に引っかかったりしないように注意すること。防水加工もしておく。
  • ザックへ荷物を詰める際は、上部に重いもの、底部に軽いものを詰めることで、疲労を軽減することが出来る。
  • 装備品が不要な音を立てないように、音を立てそうな部分はガムテープで固定しておく。金属同士の接触などにも注意。(猫妖精の感覚で、人間の可聴域より外の音にも気をつけておく)
  • しっかりとした滑り止めが付いた靴を履くことで、スリップしたり余計な音を立てたりしない事ができる。
  • 衣類には、防寒性に優れた生地を使っておく。雅戌や如月敦子、影法師などは雪山に挑んだ経験があるので、その時の経験談を聞いて、しっかりと対策を整えてから向かう。
  • 現地の土を顔や衣服などに塗りつけるか、衣服の色をあらかじめ合わせておくことによって迷彩を行う。
  • 埃などを吸い込んで咳き込んだりしないように、口と鼻は布でカバーしておく。
  • 水分補給は出来るようにしておく。
  • 事前に糖分を摂取し、脳への血の巡りをよくしておく。
  • 出撃前に弁当を食べました。満腹にならず、栄養も足りている状態とし、偵察のためのベストコンディションを確保しています。

【情報確保】
  • 瞑想通信などでデータをやり取りし、全員が情報を共有できるようにする。無線も使えるならば積極的に使っていく。
  • 事前の偵察情報を考慮して行動する。
  • 先行して詩歌藩国での冒険に挑んだ各国に、情報を貰っておく。それらの国には聯合国も多いので、情報を貰うのは簡単でした。
  • 玄霧藩国にも古代遺跡は存在し、そこへの冒険は何度か(幻影使いアイドレスの設定文章などを参照)行われている。探索経験はあり、今回はその時の経験を活かしていく。


○移動・侵入系
  • 遮蔽物の陰になるようルートを選択する
  • 足周りに滑り止めを施し、転倒を防ぐ。
  • 藩国内にある遺跡を利用して、骸骨兵に気づかれないよう侵入を行うという事前演習を行ってあるので、その経験を活かす。
  • 猫忍者の優れたバランス感覚を活用し、安定した足場を見つけながらも気づかれにくいルートを探す。
  • 侵入行為の特性を活かし、ルート選定を素早く正確に行う。
  • 侵入路確保連絡などは瞑想通信のみで行い、音を立てない。
  • 『見つからない』という事は『認識されない』という事である。そのため、たとえ体の一部が敵の視界に入るとしても、結果としてこちらの存在が認識されなければそれでいい。
  • 敵が何かしらのアクションを取ろうとした瞬間にこそ隙は出来る。そのタイミングを逃さない。
  • 隠蔽に長ける優しい死神にアドバイスから受けながら行動する。
  • ノワールの戦い第三陣において侵入による救出を受けており、侵入行為を行う場合の留意事項などについて多くのアドバイスを受けている。
  • さじ子指揮官は嗅覚に非常に優れている。この嗅覚も積極的に活かし、ルート選択などの判断基準とする。

イラスト

----

SS


----
「こんどは侵入だにゃー」
「だから静かにって言ってるでしょうがッ!」
てっきり「おー」と答えてくれると思っていたサイレンは、次の瞬間頭頂部に落ちてきたげんこつをくらい、星を、見た。
「て、敵だ……敵を感じる」
「危険性を感じているのだとしたら間違ってないけど、現状甚だしく間違ってるね」さじ子は冷ややかにサイレンを見つめた。
そんなやりとりをしつつ、二人はこっそりと移動する。抜き足差し足忍び足。あと何足があればいいんだろうと思いながらぺたぺたと歩いていく。今回は侵入行為が目的だった。誰にも気づかれずにばれずにこっそり入れればそれが一番。いざとなったらサイレン囮にすればいいし、と外道な事を考えるさじ子。
だがどれだけふざけているように見えても、さすがは猫忍と言うべきか、侵入行為にかけてはなかなか優れていた。足を踏み出してもまったく音を出さないし、どんな場所でもするすると移動していく様はどう見ても野良猫、もとい立派な猫忍である。
ぺたぺた。ぺたぺた。
二人して黙って歩いていく。呼吸を調整して、気配を消す。ピンとたてたひげはどんな些細な反応も見逃さず、確実に奥へと進む灯火になる。たとえ真っ暗闇の中であっても、このひげある限り二人に行けない場所はない。
「ねえ、さじ子さん」サイレンが呟く。「なんかこう、悪戯してるみたいでどきどきしません?」
もう一度殴るべきかどうか、二秒ほど考えて、やめた。殴る前に最後通牒をするべきだろう。うん。
「これは悪戯じゃすまされないよ」
「ええっ? 僕藩王に『遊んでこい』って言われたんですが」
あの野郎。ぎりぎりぎりと歯を食いしばりながらさじ子はぷるぷる体を震わせる。
「……あー、えっと、先に進みましょう。はい」
身の危険を感じてすたすた進み始めるサイレン。さじ子はさらに一秒ほど悩んだ後、とりあえず帰ったら藩王叱ってやろうと心に決めて、サイレンの後ろに続いた。侵入を再開する二人。少なくとも、緊張だけは感じていないようだった。


(SS:黒霧)

(行為)RP


----

応援RP

ちゃき@るしにゃん王国 : 「見つからないように!」
城華一郎@レンジャー連邦 : 「忍びこそ忍者、猫は気付かれずに動くものー」
高梨ひひひ@FEG : 「抜き足差し足忍び足?とりあえず静かにいけー!」
とよのか苺@FEG : 「見つからないように慎重かつ迅速にがんばってください」
城華一郎@レンジャー連邦 : 「じっくりねー」
GENZ@無名 : 「身を低く、遮蔽物を十分に利用せよ!」
結城玲音@紅葉国 : 「見つからないように、足音立てないように…」
浮椎吾@都築藩国 : 「ぬきあしさしあししのびあしー……」
神室想真@紅葉国 : 「慎重に…気配をたって…」
ホードー@ナニワアームズ商藩国 : 「流レ弾ニ当タラナイヨウニ、身ヲ低クシテ行クノデスヨ~」
越智大治郎@玄霧藩国 : 「気づかれないようにーけど見つからないようにー」
イク@玄霧藩国 : 「すばやくあとを残さずに移動ですー、見つかりませんように・・!!」
東 恭一郎@リワマヒ国 : 「敵の空隙を縫うルートを見つけよう!」
室賀兼一@リワ : 「進入の心得その一。戦場音楽にはリズムがある。リズムに乗って、大きな音にあわせて動くんだ」
山吹弓美@え~藩国 : 「猫なら侵入は得意だよね? 慎重に急げー」
よっきー@悪童同盟 : 「姿勢を低くして、できれば匍匐前進とかで」
織子@ナニワアームズ商藩国 : 「そ~っと、そ~っと。見つからないように…。」
くぅ@玄霧藩国 : 「気配を殺してねー」
ゆうみ@悪童同盟 : 「空気も動かさないつもりで、そーっとそーっと」
城華一郎@レンジャー連邦 : 「猫は頭さえ通ればどこでも大抵入れるもんさ、猫忍者だって、テクがあるから同じようなもの!」
蒼燐@リワマヒ国 : 「気配を消すんだ!髪の毛一本にも注意だ!」
月代由利@世界忍者国 : 「ここでやらないきゃ忍者とるとこないぞー! 頑張れ同業者ー!!」
高原鋼一郎@キノウツン : 「気をつけて、かつ気付かれないように迅速に動いてー。足跡は雪が消すはず」
森沢@海法よけ藩国 : 「流れ弾に気をつけて、そよ風のように隙間に体をすべりこませてね」
TAKA@たけきの藩国 : 「地形を生かして、上手く道筋を作ってくださいねー」
ポレポレ@伏見藩国 : 「足は地面に垂直になるように下ろすように!」
玄霧@玄霧藩国 : 「見つかるなよー・・・此処で見つかるとやばいからな・・・」
睦月@玄霧藩国 : 「空気になるんだ!気配を断って、敵に気取られないように!!」
イクト@FEG : 「みつからないように気をつけて、大丈夫猫の得意技だから落ち着いて」
乃亜Ⅰ型@ナニワアームズ商藩国 : 「静かに、物陰へ 素早く移動を」
とよのか苺@FEG : 「流れ弾に気をつけて!爆発跡とか足、元にも注意してね」
三祭ノア@愛鳴藩国 : 「そっと回り込んで!」
神室想真@紅葉国 : 「銃声の中なら多少の音を立てても平気なはず。でも慎重に…」
南無@るしにゃん王国 : 「なに、猫なら楽勝ですよ」
ハロルド・ロット@ながみ藩国 : 「慎重かつ、大胆に移動して。じゃないと見つかっちゃうからー。」
鉤生@フィーブル藩国 : 「慎重に,身を隠して」
山吹弓美@え~藩国 : 「弾はくぐるくらいのつもりで、でも無理はしないで!」
守上藤丸@ナニワアームズ商藩国 : 「侵入は猫の十八番!大丈夫、成功しますよ!」
花井柾之@え~藩国 : 「素早く、静かに、移動ー」
羅幻雅貴@羅幻王国 : 「素早く、見つからないようにー!」
扇りんく@世界忍者国 : 「足を止めずに戦って~!」
さちひこ@アウトウェイ : 「抜き足差し足でいどうだー」
三祭ノア@愛鳴藩国 : 「どんな惨状でも、冷静に、冷静にいくのです!」
よっきー@悪童同盟 : 「遮蔽の陰をうまく縫って進むんだ」
真神貴弘@無名騎士団藩国 : 「慎重かつ迅速に行動を!」
TAKA@たけきの藩国 : 「隙を突いてすばやく進入です~」
夜継景屠@玄霧藩国 : 「立ち止まらずに移動ですよー」
城華一郎@レンジャー連邦 : 「心をたもつのだ。忍者ならば、正心の心構えを忘れるなー」
扇りんく@世界忍者国 : 「うわー、隠れつつ助けてあげてくださいませー。でも慌てず冷静にー」
乃亜Ⅰ型@ナニワアームズ商藩国 : 「足音を発てずに、 急いで!」
とよのか苺@FEG : 「これを成功させないと友軍が・・ がんばってください!」
空@アウトウェイ : 「心を静かにして、流れる風のように移動するんだー」
ソーニャ@世界忍者国 : 「セオリー通りの第一匍匐から一気に距離を詰めて射撃線を確保するのよ!」
神室想真@紅葉国 : 「とりあえずたどり着かなければ意味がありませんからね。友を救出するための第一歩…」
ゆうみ@悪童同盟 : 「いける!きっといけるよ!」
浮椎吾@都築藩国 : 「医療班は機材の持ち運びに気をつけてっ」
花井柾之@え~藩国 : 「慌てすぎてミスしないように気をつけるんだ!」
高原鋼一郎@キノウツン : 「印を結んで精神を落ち着けて冷静に…」
結城玲音@紅葉国 : 「素早く…でも見つからないように!」
夜継景屠@玄霧藩国 : 「忍んで、忍んでっ!!」
織子@ナニワアームズ商藩国 : 「素早く、慎重に。頑張れ~!」
ハロルド・ロット@ながみ藩国 : 「今は勘付かれないように行動するんだ。チャンスはきっと来る。」
hako@玄霧藩国 : 「どうか心落ち着けて!慎重に、素早く、我らが猫忍者さんたちならきっとうまくいきます…!」
マイム@玄霧藩国 : 「助けないと! でも、あせらずに~」
とよのか苺@FEG : 「これだけの加護があつまっているのだもの、きっと大丈夫」
玄霧@玄霧藩国 : 「慎重かつ大胆に。細心の注意を払うべし」
真神貴弘@無名騎士団藩国 : 「あせらず慎重に!」
イク@玄霧藩国 : 「さじさん、めがかがやいてますー!すてきー!」
イクト@FEG : 「焦らないで、冷静にいれば幾らでも方法はあるはずです」
月代由利@世界忍者国 : 「ツンさんとこはいろいろあるとうちにも精神的ダメージがくるのでよろしくおねがいしますですー!!!」
さちひこ@アウトウェイ : 「加護はいっぱいあるぞー けっぱれー」
赤星 緑@愛鳴藩国 : 「こういう時こそ落ち着いて確実に行動してくださいー。」
城華一郎@レンジャー連邦 : 「一つ一つを着実にこなすことが一番の早道よ」
守上藤丸@ナニワアームズ商藩国 : 「チャンスはきっと来ます!焦らないで、でも素早く!」



----