新規参加の方への藩国紹介文


PDFによる画像付き盤
#やや見づらくなってしまっていますので、適時表示サイズを修正するなどのご対応をお願いします。すいません。



*PDF閲覧環境がない方用のテキスト版

〇玄霧藩国紹介文

目次
1.玄霧藩国の特色
2.主な職業アイドレス・戦力
3.所属プレイヤーについて
4.休止前の藩国情勢
5.藩国としての目標
6.藩国のアピールポイント
7.ここが好きだよ玄霧藩国
8.新規の方へ


〇玄霧藩国の特色
玄霧藩国は森国人国家です。
国土の大部分は木に覆われた山々であり、魔法的な技術・文化を持つことが大きな特徴の一つです。
国民は、種族として背が高く耳の長い、いわゆるエルフ的な特徴をもっており、
魔法(特に精霊の力を借りるもの)を得意とします。


〇主な職業アイドレス・戦力
長らく、医療技術に秀でた藩国として機能してきました。
かつては科学式の医療が大きく発展していましたが、アイドレス後半に入ってからは、
魔法系の治療技術を伸ばしており、この分野においては全国でも随一といえる高い能力を誇っています。
魔法による戦闘行動もできますが、医療面に比べるとそこまで秀でているわけではありません。

その他、職業暗殺者や特殊な警察職、整備士などの職業アイドレスを保有しています。
こちらは主力ではなく、補助的に使われる事が多いです。


〇所属プレイヤーについて
現在、玄霧藩国に(休止前から)所属していて今シーズンへの参加表明をしているプレイヤーは2名です。2名て。
アクティブプレイヤーは多い方が楽しいですしお互いに楽なので、玄霧藩国は新規国民を大募集しています。
少人数なので苦労をかけてしまうと思いますが、一緒に楽しめるよう努力していきます。
仲間たちと楽しく過ごす時間こそがアイドレス最大の宝だと筆者は考えます。

藩王:玄霧弦耶(くろぎりげんや) PL名:玄霧(くろぎり)
摂政:階川雅成(しながわまさなり) PL名:雅戌(まさいぬ)


〇休止前の状況
A世界における玄霧藩国の国民は、アイドレス後半の世界の危機の連発から逃れるため、
大部分が別の世界(幽世のようなものです)に移住しています。
過去に国民とのトラブルが上手く解決できなかったことがあり、国民から政府に対する信頼度は高くはありませんでした。
B世界に転移してきて以降の玄霧藩国民については詳細不明ですが、藩国としては存在しているようです。


〇藩国としての目標
国として掲げる理想的な未来図は特殊なものではありません。
ただ、国民が幸せに暮らせる国でありたい、というだけのものです。
農業や林業、食品加工業などが発展し、医療などと共に産業的発展をしたうえで、
藩国の自然環境が守られ続ければ言うことはありません。


〇国としてのアピールポイント
「回復魔法とか使いたい!」
「エルフっぽさを重視したい」
「既存藩国の中に入ってみたいけど国政も触ってみたい」
なんて思っている方には比較的おすすめです。


〇ここが好きだよ玄霧藩国(玄霧藩国のここがすごい)

お料理教室がある
全藩国の中でも玄霧藩国にだけあるユニークな施設で、施設効果も何気にすごい!
だけど、それよりなにより国民全体に食の意識が高まったのが嬉しかった。
バレンタインに体にいいものを入れまくったチョコを国民どうし交換しあって酷い味で皆ぶっ倒れたのはご愛敬。

大神殿と結界都市
宗教施設な大神殿と、それを核とした魔法的防御を目的とした都市計画。が、色々あって「ビーム無効」って効果になった結界都市。
凄い美しい施設なのですが、もともと考えていた性能と違う形になってしまうのもまたアイドレス。

瞑想通信防御網とヘイムダルの眼
低物理版インターネットこと瞑想通信に悪さされないように作ったシステムである瞑想通信防御網。
宇宙からやってくる外敵をいち早く察知するための警戒網であるヘイムダルの眼。低物理と高物理の警戒網は玄霧藩国の国民たちが頑張っています!

〇新規参加の皆さんへ

自分に優しく人に親切に、周囲との共存ができる方であれば能力等は問いません。
もちろん多種多様な技術をもっている方も大歓迎ですし、一緒に楽しく遊べる方であればより好ましいです。
あまりプレイ環境として余裕のある藩国ではないので、自分に優しく出来ること、自分を追い詰めないことについては特に意識してほしいと思っています。

プレイヤーの少なさや国内事情など、スタート地点は他の藩国より大変なので気楽に来てくださいとは言えませんが、
一緒に遊んでくれるプレイヤーの方と、楽しくアイドレスが遊べることを藩王摂政共に願っています。
興味をお持ちの方は、藩王玄霧(@kurogiri_genya)または摂政雅戌(@masainu_00232)までお気軽にご相談ください。
藩国に所属するのでなくても、両名アイドレスに関するお話は受け付けております。