今年もすこしかります。

火焔へのプレゼント、今年も勿論つくりました。
今回はこの時期ドイツで食べるという「シュトーレン」に挑戦。
なかなかうまくいきました。




もとは下の写真の形。(見えにくいですがシート敷いてます)
大きさは比較物を置くのを忘れたのであれですが、大体週刊コミック誌程度の大きさです。
今回は3分の1くらい切り分けました。




中身はクルミやアーモンドといったナッツ類や、ラム酒につけたレーズン等のドライフルーツです。
ドライフルーツはしっかり絞って水気はきってるので、ほのかに香る程度に。
生地にはクローブ等のスパイスを混ぜ込み、ナッツ類やドライフルーツに負けないように。

甘すぎず、くどすぎず。
しっとりとした感じで、食事にもデザートにも行ける仕上がりです。

結構な量ができたので、二人で食べた後、みんなにおすそ分けにいければいいなあ。
食べつくしそうな気もするけど。