作ってみました。キュウリの馬。

台所がそのまま写っちゃってるけど気にしない。
とはいえ、ここまで作ってみて、若干の物足りなさ。


というわけで、ちょっと凝ってみました。



鬣と尻尾もがんばって装着。なかなか勇敢そうな馬になったんじゃないかな。
他のと比べると、ポニーサイズになっちゃったけどもね。
……包丁入れちゃったけど、いいよね、うん。ダメだったらご先祖様に謝ろう。


うむ、並べてみると壮観だなぁ。

というわけで、キュウリの馬でした。
お目汚し失礼。