「EV158 玄霧藩国部隊 RP1」

雅戌 さんの発言:
「付近の捜索を開始します。……が、相手はクーリンガンです」
「決して一人にならないように。怪しい兆候があったらすぐに連絡を取り合ってください」
「時間は限られています。この捜索に今までの全てがかかっているとも言えるでしょう」
「慎重に、ただし急いで。よいですね?」
アポロ さんの発言:
「了解です。連絡とりあいつつ探しましょう。」
ウル さんの発言:
「どっから来るかわからんからねぇ。全方面で警戒ぃ」
越智大治郎 さんの発言:
「見えないところは補っていきましょうねー」
蒼燐@ さんの発言:
「アイシャドウだサマーセーターだといった所謂THE・クーリンの格好をしていない可能性もあるから要注意ですね。」
玄霧弦耶 さんの発言:
「こんなところで見つかってもらっても困るんだけどね。ま、ガンバロー」
ウル さんの発言:
「野生の勘働かすんだぜ!」
アポロ さんの発言:
「魔法罠解除してたときの知識とか役にたつかしら…怪しい所を気をつけていきます…」
玄霧弦耶 さんの発言:
「それだ。全員なにかあったらアポロさんを最優先で守るんだぞ!」
ウル さんの発言:
「隠蔽なんて無効化してやる・・・」
玄霧弦耶 さんの発言:
「繰り返し言うが、見つけても一人で対処できる相手じゃないのをわすれないように」
アポロ さんの発言:
「はーい、無理せず協力してがんばりましょう!」
ウル さんの発言:
「了解です、連携連携」
雅戌 さんの発言:
「割り振られた展開範囲はその先200mまでです。行き過ぎず」
「山地ですから足元にはお気をつけて。 クェスカイゼスの奮闘を無碍にしないためにも」