●玄霧藩国国民の皆さんへの、お知らせとお願い。

 玄霧藩国です。

 まずは、ひと時で結構です。どうか心を鎮め、私達の話に耳を傾けてください。


●思い出していただきたいこと
 まず、皆さんに思い返していただきたい事があります。一人の女性のことです。

 私達は、マンイーターという恐ろしい病を一先ず乗り越えて、ここにいます。
 今現在、私達が生きていられるのは、akiharu国に所属されていたカマキリ族の女性である、レディ女史という方のお陰です。

 マンイーターの危険性が解消されたのは、レディ女史という尊敬すべき存在の尽力によってワクチンが作られたからであり、
彼女や共に問題の対処に尽力された人々がいなければ、更に多くの人々が病によって命を奪われていたはずでした。

 だから思い返してください。彼女の願いは、現在のような食料不安による政情の混乱でも、人々の悲しみでもなかったということを。


●本件の対応についてのお知らせと、共和国共同声明


 先ほども申し上げた通り、マンイーターの無害化に全てを擲って挑まれたのは、akiharu国のレディ女史でした。
 そして、そのレディ女史の遺志を引き継いでワクチン製作までの動きを執り行われたのは、誰あろう今のオリオンアーム大統領、是空とおる氏です。
 これまでの苦しい状況のことごとくに対処、解決してこられた彼を信じたからこそ、私達は彼を大統領として信任しました。
 彼の命を賭した尽力と、その結果として得られた現在の生を信じられなければ、一体何を信じられるでしょうか。

 玄霧藩国は、是空とおる大統領のこの度の声明を全面的に支持し、この共和国共同声明に共に加わる事を表明します。
 そして皆様にも、この決定にご理解いただけることを期待しています。

 ひと時立ち止まり、互いの声を聞きましょう。そして考えるのです。よりよい手段を。
 皆様のご協力、心よりお待ちしています。

         玄霧藩国藩王 玄霧弦耶
         玄霧藩国摂政 雅戌