藩国放送90218002
  • 『FEG爆破テロ事件の犯人逮捕と、FEGとの関係改善について』


国民の皆さんにお知らせ致します。


 昨日、FEGでテロ行為を行おうとしていた犯人が現行犯逮捕されました。
 犯人の逮捕は悪童屋帝國元帥をはじめとするISSのスタッフによるものです。
(その中には当藩国のアポロ氏や英吏氏がおりました)
 容疑者として逮捕された人物は現在取調べ中ですが、今回の犯行の手口から、過去に発生していたFEG爆破テロ事件のとも同一人物であると考えられ、捜査が進んでいます。

 FEG爆破テロ事件における当藩国の潔白がこれで証明される事、そして、FEGとの間にある誤解が解ける事が期待されます。
 玄霧藩国政府から、FEGにおけるテロの犠牲者の遺族の皆様に深く哀悼の意を表明すると共に、FEG首脳部との緊急会談を開催、両国の関係改善および事態の沈静化を図る事を宣言いたします。
 容疑者の情報につきましては、情勢の混乱を避けるため、調査が進み、裏付けが取れ次第次第改めて情報公開する予定です。



 国民の皆さんにおかれましては、多発した偽の情報や根拠のない噂などによって混乱される事のないよう、そして軽率な行動を控えるよう、お願い致します。
 そして、友邦国であるFEGとの争い、諍いが虚しいものである事を、今一度考えてみてください。



どうぞ、宜しくお願い致します。