概要:小太刀右京さん他(三輪清宗さん、加納正顕さん)及び74式清子さんと、勉強会を行う。

目的:ガンパレードA-DIC広島ゲーム・迷宮ゲームなどにおける戦車の運用法にはノウハウが足りないので、
実際に戦車を運用している人に講義を行ってもらう。

※:実際の戦車は複数車両(4)を1部隊として扱い、歩兵との協力については別の歩兵部隊との合同作戦という形を取るため、
戦車一両+歩兵数名という構成については情報が少ないので、実機に乗っている方の視点からの意見を聞いてみる。

聞きたいことリスト:

  • 構成的に限定された戦力(戦車は多くて1両+高機動車で、歩兵が数名付く)で戦車を運用する上で、歩兵とどのように協力するのがいいのか。

  • 仮に戦車1両で戦うような状況に陥った場合は、どのような点を気にしたらいいのか。

  • 地形状況などを特に限定しない場合、敵歩兵・敵戦車・敵人型戦車などの中からはどれを優先して叩くのか。

  • 視界距離的(ルール的)に狙えない長距離の相手と戦うためにはどのような工夫があるか。

  • 戦車という狭い室内にすし詰めな状態で長時間作戦行動を取る際、普段どんな事を話しているのか。

  • 平野戦、特に山岳の多い地形における戦車の戦い方の基本。

  • その他、清子さんを使っていて感じたあんな事やこんな事、など。90式清子さん2についてなど?


進行について:
小太刀さん達には、勉強会の講師として来校してもらうのが自然。
生徒が2名なのでインタビュー的なものになってしまうかもしれないのがネックか。その辺り、非礼にならないように気をつけたいところ。
色気が欠片もないのは謝罪。清子さんがいるので男だけじゃないはず!
清子さんの駐車位置は校内の駐車場でいいはずで、74式は軽量な戦車だから路面も安心。
時間が余ったら食事会でも開ければ重畳な感じ。さすがにゲームは出来ない気がするけれど。

情勢不安な小笠原に招待する事も詫びないといけない。
暗殺者アイドレスと戦車兵アイドレスなので、全く何も出来ないという事はないにしろ、慎重さはいるかも。