※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

北陸三県大学学生交歓芸術祭 in 金沢(コスモアイル羽咋)

学生交歓芸術祭は、北陸地区の各国公私立大学及び短期大学における芸術を探求する学生の研究発表と相互の親睦を図り、地方文化に貢献することを目的として実施しています。部門としては、合唱・管弦楽・吹奏楽・写真・軽音楽・邦楽・茶道・放送劇・美術 ・書道・能楽があります。

要するに、「北陸三県の大学(+新潟)、みんなで演奏して交流して楽しもう」というイベントのことです。
主催する大学は持ち回りになっており、今年は金沢!来年は富山です。

二日目 11/27(日)

コスモアイル羽咋

おはようございます。

本日はアンサンブル部門、そしてオケ部門です。

今日もこのホールで、いくつもの名演が繰り広げられることでしょう。

アンサンブル開始

さぁ始まるよ!

チェロのアンサンブルから。金大から二人出ています!
フンク:「組曲」よりAdagio

フレッシュな一回生によるカルテット。
ハイドン:「鳥」作品33-3

とても頼もしい演奏でした!いちおけも楽しみです。

金大フィルの実力派、金管パートによるクインテット。
Ewald: Quintet #3

先程に続いて、こちらも「トリ」ですね!半袖が眩しい。季節は冬ですが。

新大と金大とのチェロ二重奏。
Barriere: Sonata X in G major

ブラームス:ピアノ三重奏曲 第1番
金大フィルはブラームスがお好き!

毎年恒例、金大フィルチェロパート全員集合!
クレンゲル:讃歌

パノラマ写真のようです。

オケ部門(準備編)

アンサンブル部門が終わり、舞台は配置転換。

舞台をバックに練習。

客席のびおらたち。

ばいおりんたち(6回生)。

配置の確認など。

羽咋の空に羽ばたく!

合同演奏曲はサン=サーンスのバッカナールです。

用がなくても、思わず受付したくなるね。

イケメンのボーイング練習風景(譜面台編)。

朝も早いし、疲れるよねぇ。。

疲れを知らない!

カメラがたくさん。

さっき羽ばたこうとしていた人だ。

オケ部門(1オケ編)

オケ部門の初っ端は、金大フィル1回生オーケストラ!
シベリウス:フィンランディア

今回の仮装テーマは、「赤ずきん」だそうです。

相変わらず、激アツな指揮のN嶋です。全身から迸るパワーがすごい。

みんな耳がかわいいね。イケ池って何だろう。

素晴らしい演奏をありがとう!

お疲れさま!

音楽って、楽しい!いい思い出になったことでしょう。

オケ部門(有志オケ編)

打って変わって、こちらは2オケ。
リハーサルの様子です。

男には、やがて耳が生えてくるらしい(ただしイケメンに限る)。

2オケ。低音の充実っぷり!
ロジャース:サウンド・オブ・ミュージック セレクション

編成が小さめの、オーケストラ・アンサンブル金沢大。
モーツァルト:交響曲 第40番 第1楽章

舞台裏の様子(モーツァルト)

モーツァルトのリハーサル!

びおら。

チェロパートは安泰だな。

ちぇろばすじょたち。

疲れてるけれど、カメラの前では笑顔!

Kたつさんを囲む会。

Iちげさんを囲む会。

Tろうさんを囲む会。

海老蔵の勝負写真。目ヂカラがすごい・・・

オケ部門(全体合演編)

この遠近具合。

この近さ具合といったら。怖いよー

さて、始まるよ。

大人数を従える指揮者って、カッコいいね!

演奏は「団員用ホームページ」から観ることができます!

裏方を仕切る、Y岡。彼の存在なくして芸交祭は成り立たなかっただろう。ブラボー。


楽しそうだなぁ。

2プル目は金大固め。

「火の鳥」から子守唄、終曲。

二人とも笑ってるぞ!しっかり!

この写真が定演のパンフレット、コンマス写真になる予定です。
お楽しみに!

躍動感!

パチパチ!ブラボー!これにて芸交祭は終わり!


祭りの後

何だか、寂しいね。

何をしてもイケメンなのは、ずるいと思います。

バスで帰るよ。ボケちゃってごめんね。

作品名:「さらばコスモアイル」

帰りのバスにて

スマホのゲームに興じる二人。
ゲームマスター・ジーコはコンマスが長年クリア出来なかったステージを、一瞬でクリアしました。

可愛い寝顔ですね。いちおけ疲れなど。

バスが杜の里に到着。お疲れさま!明日は学校だね。



音楽漬けの二日間は、いい思い出になりましたか?
毎年ハードなスケジュールだけれど、やっぱり楽しいイベントです。
他大のみなさん、またお会いしましょう!

おやすみなさい。。