※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1回生合宿 in キゴ山

1回生オーケストラ、最大のイベントである1回生合宿が今年も開催されました!
毎年9月にやっているこの合宿ですが、目的としては
  • 11月の芸交祭で披露する曲の練習
  • 合奏・オケの楽しみを知る
  • 親睦を深める
というものです。

1オケ弦トレーナーのN坂が、写真と共に合宿の様子をお伝えします。


三日目 9/20(月曜)

朝(7:00)

おはようございます。今日は少し雨が降っています。肌寒い。

最終日は掃除があります。自分の使った部屋を片付けよう。僕だって(普段はしませんが)掃除くらいやります。

部屋の掃除が終わったら、外に出て昨日のBBQの炭を片付けます。
朝から重労働。Y田、肺に続いて腰もやらないように気をつけて。

朝コマ前半(9:00-10:30 P練)

研修集会室には金管が居ました。Y田がピアノを弾いています。目隠し??

ホルンの連中はいつも元気ですね。

金管1回生。

うーん、雨の日はテンションが下がりますねー。

R子は座りながらヴァイオリンを練習中。レッスンの先生に怒られそうな格好ですね。
こんな風に弾く人は、この子以外にあまり見たことがありません。「腰が痛いから」だそうです。

また研修集会室に帰ってきました。上回生が何人か居ます。
ティンパニスト2人組。熱心に指導中。

トランペット3人衆。おかしなテンションですね。

冷静なトロンボニストたち。

Y田率いるホルン5人組。練習にも熱が入ります。

僕の力作、 「やさしくわかる 長調・短調理解のためのピアノ鍵盤図」 があっけなく消されています。


朝コマ後半(11:00-12:00 アンサンブル大会)

合宿最終日の最終コマは、毎年恒例となっているアンサンブル大会で締めくくりです。
1回生のチームだけでなく、近年では上回生の参加も増えています。

クジ引きで順番を決めます。ドキドキ。
よく見ると音符やら休符やらが書いてあります。フィルっぽいですね。

オーボエ。

チェロ+バス。

ヴィオラ(おっさん含む)。

みなさんお疲れさまでした! 緊張したと思いますが、演奏会ではもっと緊張するはずです。
場数をたくさん踏むことも大事ですよ。

「緊張した数だけ、人は強くなれる。」



お昼ごはん(12:00-)

お腹はペコペコです。そしてこの行列。

木管トレーナー二人もお疲れの様子。

ソロの写真も載せておきましょう。


積み込み・積み下ろし(13:00-)

さて、最後の大仕事、積み込みと積み下ろしです。金管・低弦が中心になって積み込みをやります。

トラック待ちの様子。選ばれし6人組。

その頃、中では壮絶なチューハイ・カクテル争奪戦が展開されていた!

疲れてる人多数。

僕のバッグは合宿の思い出がいっぱいで、締まらなくなりました。

利用団体:金沢大学フィルハーモニー管弦楽団1回生オーケストラ 様
いい笑顔ですね。

B田(Vc.III)作 「キゴ山の8分音符」
渾身の力作。

ありがとう、キゴ山! また会う日まで!



トラック返却(16:00)

みんなが家に帰って、まったりとしている頃、トラック運転手Y田と僕はゴミを運び、そしてトラックを返しに行きました。

「16:21、返却完了!!」

1回生合宿、晴れて終了です。

1回生のみなさんはもちろん、2回生のみなさんもお疲れさま。
いろいろ手伝ってくださった方々にも、心より感謝いたします。


芸交まで1オケ関係のイベントはありませんが、練習は週に一度あります!

1回生合宿を特集してきたwikiも、今回で終わりです。いかがでしたでしょうか。
ここまで見ていただき、ありがとうございました。余裕があれば、またアップします。


それではみなさん、さようなら。。