※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

5月の総評

スタートとしてはまずまずかなと思います。
運良くプラスで終了。
ビギナーズラックでここまでこれました。
序盤の失敗が痛すぎましたが、あくまでも授業料と割り切ってます。

よかった点

  • 買った株にこだわらず、機械的に損切りすることができた。
  • 終盤は理性を取り戻し、ルール通りの買い方ができた。

悪かった点

  • 当初決めたルールにない買い方をして、大きく損をした。
  • 損を取り戻そうと冷静な判断を欠いた。

5月のポイント

多くの本を読み、チャートの読み方を理解したものの、
どうやっていい株を見つけるのかがわからなかったのが第1でした。

こればっかりは、
  • 運良くいい株に出会う
  • いくつのチャートを根気よく見る
という2点でしか解消できませんでした。
でも本職ではないので、全ての株をチェックするのは不可能です。
多くは運に頼る要素が大きかったように思います。

1.株雑誌を買い、そこで勧められている銘柄を片っ端から登録する。
2.ランキングをチェックし、出来高の多い銘柄を登録する。
3.掲示板を見て、情報を得る。(多くは参考にならない)
4.自分で買いの条件を設定し、検索をかけ、一致する銘柄を登録する。

この4点をひたすらこなしてみました。

最初の2週間程度はわからずに買おうとせずに、
買ったつもりで、どういう結果になったかを試してみてもいいかもしれません。
どちらにしろ、ほぼ損すると思いますw