滑り棒


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

構造
  • 概要
    国家検定の対象外

  • 構造
    棒に対し下記に因り制約
    • 外形を35[cm]以上、60[cm]以下に制限
    • 円柱形状に因り形成
    • 平滑な表面


  • 取付具における制約
    防火対象物の下記部位に対し容易な取付を確保
    • その他
      • 堅固な部分
      • 堅固な補強部分

材質
  • 材質
    鋼材、又は同等以上の耐久性に因り形成

強度
  • 強度
    棒に対し下記に因り制約
    • 所要強度①
      • 荷重
        軸方向に対し 3900[N] の圧縮荷重
      • 判定基準
        下記の有無に因り判定
        • 亀裂
        • 破損
        • 顕著な湾曲
    • 所要強度②
      • 荷重
        • 軸方向に対し静荷重を作用
        • 3900[N] の1/2に因り荷重
      • 判定基準
        永久歪の有無に因り判定
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。