アンチ用掲示板コメントログ2

  • しつこくてすみませんけど、暇なときでいいですから、「愛国」と「反日」の意味や定義を素人に分かりやすく教えてください。しばらくここを離れます。 - M 2009-02-14 18:14:14
    • 文字見て意味が解らないのですか?漢字は表意文字ですよ?まさか半島から来た人ではありませんよね? - 名無しさん 2009-02-14 19:36:01
      • こちらがマジに質問しているのに、茶化して、結局は答えられないのですね。表意文字としては、私が考えている意味が正しいと思っているのですが、ここの人たちの意味は違うので、質問しているのです。「愛国」「反日」という一番あなたたちが使われる言葉の意味くらい、マジに答えてくれていいじゃないですか。答えることができないのですか。ぜひ答えてください。 - M 2009-02-14 19:51:04
      • 「半島から来た人」ってなんですか? - M 2009-02-14 19:52:29
      • ひょっとして、朝鮮人のことですか?この言い方には、すごく朝鮮人に対して偏見があるような気がします。私は日本人ですよ。日本がだーーーーーい好きな女子学生です。 - M 2009-02-14 19:55:01
      • 「愛国と反日の範囲を聞いている」という可能性もあります。  ・個人的見解だが、今の日本には癌細胞があるわけです。それを取り除こうとするのが愛国。症状を悪化させようとするのが反日。現状の問題にのみ着目した場合、そう解釈できます。(むろん社会に尽くす人間を愛国者としても問題ありません。)  また、反日の人の多くはだいぶ無茶苦茶な意見ばかり言っています。無茶苦茶な意見だから反日として断定・非難しているのです。そもそも、なぜ未だに反日なのでしょう。日本は全ての戦禍国に謝罪と賠償を行っているのに。しかも当時の法で合法だった植民地支配を謝っているのです。そして日本の数倍から百倍も長い期間アジアを植民地化してきた国々は未だ一切謝っていないんですよ。  また、意図的に反日を行っているわけではないが、何らかの悪影響を受けて「反日」と同じ考えを始めた人間、現状の問題を思慮・解決せずに放置している人間も「反日」とレッテル張りされる場合があります。彼らは何も知らないだけなのかもしれません。しかし確実に本人の思想に問題がありますので、ある意味レッテル張りは仕方が無いわけです。そのような決め付けをされた人が、「反日と呼ぶな」と言っている暇があったら、まず間違った思想から脱却しろと思います。   ・そして我々は自己の主張を正しいとしています。一方「反日」の人間は間違っていると言っています。これは「自分が正しくて他人が間違ってるなどとは、とんでもない」と誰かに指摘されそうな主張です。  しかし我々は一応信用できる事実を主張の前提としています。「真実は存在するのか分からない」「何事も真実とは断定できない」とする考えもありますが、このような発想は事実の周知・発覚を遅延させる悪影響のあるものです。なぜなら世の中には絶対に真実である事柄が無数に溢れているからです。例えば「文明生活が存在する事」「地球は太陽の周りを回る」などです。これらは現時点で事実です。また、「日韓併合中に日本が朝鮮を飛躍的に発展させた写真的証拠」「朝鮮総督府が発行したハングルの教科書」「創氏改名が単なる戸籍制度の移行だったことを示す当時のチラシ」「慰安婦が高給取りの契約だった事」「日本軍の仕業と思われてきた盧溝橋事件が、実は中国共産党のしわざであったこと、それを彼ら自身が"中華人民共和国成立時"に暴露していること」「教科書やマスコミは日本のみが悪だったかのように教えるが、実は当時殆どの有色人種が白人に搾取されていたこと」なども事実であるわけです。この時点で一般論、マスコミ、教科書が間違いである事が発覚しているのです。    ・また何が事実であるかを考察するにあたって、歴史の因果関係、辻褄を考えて考察する事。完全な証拠が無くても、ある程度推察して意見をいう事、これはあってもいいと思います。とくに前者の考察法は非常に使え、「日本の歴史は因果関係を見ない年代記になっており、日本人は歴史の因果関係を重視しない」との意見を述べられている外人の方が居るほどです。 - 名無しさん 2009-02-14 19:59:20
        • 丁寧に返信、ありがとうございました。「今の日本には癌細胞があるわけです。それを取り除こうとするのが愛国。症状を悪化させようとするのが反日。現状の問題にのみ着目した場合、そう解釈できます。また、反日の人の多くはだいぶ無茶苦茶な意見ばかり言っています。無茶苦茶な意見だから反日として断定・非難しているのです」というところが、「反日」「愛国」の定義らしいところだと思いますが、よくわからないのです。申し訳ありませんが、定義になっていない気がします。{} - M 2009-02-14 20:05:48
        • 切れてしまいました。続けます。「癌細胞」での説明は全然定義にはなりませんよ。「無茶苦茶な意見」を「反日」の定義にするのも、定義になっていませんですよね。さきほど、「表意文字」と言われましたが、それからすれば、「国を愛すること」という意味だとおもいますが・・・・。そこからは、「癌細胞」や「無茶苦茶な意見」ということは出てきませんが・・・。私の理解が浅いと思いますので、もっと素人にわかるようにお願いします。なお、「愛国」「反日」の定義については、大学院の論文にも使わせていただきたいので、明確にシンプルにお願いします。 - M 2009-02-14 20:12:42
          • ではないです。みんな名無しなので。あと定義などと言われても分かりません。定義できないほど細かい部分で皆主張が違いますので。ただ、不当な根拠で日本を悪く言う嘘が許せないだけなのです。そういう事を言う連中を反日と称して批判している。むろん人によって反日か無知なだけかは変わってきます。あと自分は愛国と反日の定義なんてものは重視してません。「日本を(不当な根拠で)悪く言う奴が居る。」それだけで批判しているのです。自分は定義などよりも「事実を正確に理解」しようとする考えの比重が高いですので。 - 名無しさん 2009-02-14 20:20:59
            • ↑間違い。今現在少なくとも3人が居るようなので、どれが誰の書き込みか混乱しているみたいです、とする趣旨を書き込もうとした。 - 名無しさん 2009-02-14 20:23:03
    • 定義となると辞書等々で調べて・・・となりますが、多分そのようなことを求めているのではないと思いますので。私なりに考えてみました。愛国とは「国」愛することです。国を愛するとは、桜は綺麗だなあと思ったり、公園で親子が楽しいそうに遊んでいるのをみて、いいなあと思ったり、故郷を思い出したりする、そんな日常を大事にすることです。簡単に言えば、いつまでもこの穏やかな日常が続けばいいなあと思うことだと思います。戦争で亡くなった方々は、やっぱり家族のために戦って死んだんだと思います。長文を避けるために結論を言いますと、愛国の「国」とは国家機関ではなく、我々の生活文化そのものであり、天皇陛下はそんな日本文化の象徴なんだと思っています。そんな国(日常)を守るための手段として「武力」があるわけです。平和を守るために武力があります。平和の反対は戦争ではありません。平和とは秩序ある日常であり、戦争とは混沌であります。秩序ある日常を守るために武力と言う手段を用いるのです。わかっていただけますでしょうか??反日とはそんな日本の日常を、破壊する思想や行為を指します(多分)結局みんな、日常がいいんです、だけど、悲しいかなそれを守る方法が最終的には戦争であったりするんです。だから、武力を否定する平和主義者はどうやって平和を守るの??ってなってしまうんです。どうでしょうか?勉強頑張ってください。 - 名無しさん 2009-02-14 20:11:22
      • 今回の返信は、とても心に入ってきました。ありがとうございました。「・・・・・・天皇陛下はそんな日本文化の象徴なんだと思っています。」までは、同感ですし、心の中によく入ってきました。でもそれ以降の「そんな国(日常)を守るための手段として「武力」があるわけです。・・・・」からのところが理解できません。そこは「愛国」「反日」とはあまり関係ないことのように思います。おじさん(すみません。こう言わせてください)自身の一つの考えで、「愛国」とはあまり関係ない気がしますが・・・・。この部分には、賛成できるところと賛成できないところが含まれています。 - M 2009-02-14 20:20:24
      • 「国を愛するとは、桜は綺麗だなあと思ったり、公園で親子が楽しいそうに遊んでいるのをみて、いいなあと思ったり、故郷を思い出したりする、そんな日常を大事にすることです。」この言葉は大賛成で、感動までしました。おじさんは、とてもやさしい心の持ち主だーーと感じました。でも、そのことと、「武力」がどうつながるのか分かりません。「桜の花の美しさ」と「武力」は、私の心の中では、正反対のイメージがあるのです。 - M 2009-02-14 20:24:54
        • んーー、簡単に言うと、そんな大事な日常を送っているあなたに奴隷になれという人が来たらどうします?その人の奴隷になったら、家畜同然の生活を余儀なくされるのは火を見るよりも明らか。相手はもうミサイルとか爆弾とかいっぱい持ってるんでよ。大事な日常をそんなヤツに破壊されたくないから、守ろうとしますよね?「話し合いをします」と、きそうなんですが・・・話し合いしてもダメだったとしましょう。どうします?戦うしかないでしょう?それか、相手より強い武器もって脅かすとかしません?それが武力なんですよ。 - 名無しさん 2009-02-14 20:33:59
        • 単純に「暴漢に襲われても撃退できるようにスタンガンや催涙スプレーを持つ、格闘術を習う」という具合に考えられませんか。個人と国家でスケールが違うと思われるかもしれませんが、少なくともこの事例では本質は同じです - 名無しさん 2009-02-14 20:59:55
  • 「愛国」「反日」の意味が、シンプルに答えられないと、「広報」の係としてだめですよ。小学生でも分かる言葉でお願いします。 - M 2009-02-14 19:57:20

  • 皆さんは、右翼と違うって聞いたんですけど、その意味もよく分からないです。教えてください。(私から見ると、右翼とおなじ考えのような気がするのですが・・・ - M 2009-02-14 20:00:47
    • じつは自分も良く分からない。ただ、いわゆる保守の方にもいろいろな立場があるようです。皆が同じ考えをもっていわけではないですしね。ただ、我々は世の中に存在する嘘を世間に周知させ暴こうとしています。それは右も左もない当たり前の事だと思っています。 - 名無しさん 2009-02-14 20:08:17
    • 実は右翼という言葉に定義はあいません。左翼に対する言葉でしかなく、革新派(左翼)でないものが右翼となります。戦後日本は左翼(共産主義系の思想≒革命のために国家の武力を削ぐために反戦を主張)であったために、保守派が右翼と言われるようになりました。(多分)国を守るために武力は否定できません。武力を肯定すれば、戦争大好き、人殺し大好きと陥れる宣伝がされました。なので、右翼=軍国主義というイメージができてしまいました。保守派は国を守るために武力を否定しません。守るための手段だからです。武力という手段をを否定しない=戦争大好きではありません。どうでしょうか? - 名無しさん 2009-02-14 20:25:49
      • 「戦争大好きではありません。」という言葉にホットしました。私と同じだからです。要は、戦争をしないための方法論が違うだけではありませんか。富士山を登るための方法は、いろいろありますよね。断崖をロープを使って必死にのぼる方法も、遠回りですが、歌を歌いながらのんびり登る方法もあるのです。目指すは富士山の山頂です。私もおじさんも、方法は違いますが、目指すは「戦争のない平和な日本」なんですよね。おじさんとつながった気がして、うれしくなりました。 - M 2009-02-14 20:44:17
    • 正直な返信ありがとうございます。「世の中に存在する嘘を世間に周知させ暴こうとしています。」というところは大賛成です。でも、おじさんたちの考える「嘘」の内容が、私から見ると、偏見のような気がしてなりません。おじさんから見ると、きっと私は「マスコミ」や「日教組」に洗脳されているんですよね。あと、左翼の定義の「共産主義系の思想≒革命のために国家の武力を削ぐために反戦を主張」というのも、納得できません。私は共産主義は反対ですが、「戦争には反対」なのです。これは「反戦」になりますよね。戦争がなくなって、「桜の花の美しさ」を感じられる日本にいつまでもなってほしいのです。これも「反日」になるんですか?「桜の花の美しさ」を感じられる平和な日本にするための方法はいろいろあるんだと思います。おじさんたちは、「武力」が必要だと言います。それも一つの方法ですが、唯一ではないと思います。「武力」を使わない方法もあると思うのです。こういた方法論は、いろいろ議論していいと思いますが、これでもって、「愛国」か「反日」かと言うのは間違っていると思うのですが、どうですか? - M 2009-02-14 20:37:53
      • すいません、国歌の話、桜の話は私です。以後HN付けます。反戦=反日ではないです。厳密には。戦争は平和(穏やかな日常)を守るための手段です。戦争になれば、一時的に日常は失われます。混沌がきます。だから、平和のための武力が想像できないんだと思います。しかし、戦争をせず、相手に抗わなければ、大事な日常は永遠に返ってきません。反戦=反日と言った人は多分、武力を否定→戦後の左翼に洗脳されている証拠→洗脳されているやつは日本を悪く言うだろう→反日  となったんじゃないでしょうか? - 遅れてきた親日 2009-02-14 20:54:05
        • ここには一人しかいないと思っていたんですが、何人もいるんですか?それなら、HNをつけましょう。私はMにしています。「遅れてきた親日(失礼ですが、長いのでキーを打つのが大変。短くできませんか)」さんの考えはある程度理解できますし、共通点もあります。でも、どうしてそんなに平和の手段として「武力」を強調するのですか?平和のための方法はいろいろあるわけですから、いろいろある中の一つとして考えればいいのでは?「武力」も必要だと思いますが、それを強調すると、周辺国も負けないように武力を増強しますので、軍拡競争になってしまってきりがないのではありませんか?左翼は私もあまり好みませんが、左翼だからといって、100%排除するのはどうかとおもいますが・・・・。左翼のいうことの中には、少しですが、いいこともありますよ。 - M 2009-02-14 21:04:38
          • 軍拡どころか今の日本は先進国が回す軍事予算の数割しか出していませんよ。それでも日本自身が大国なので海軍力だけは世界第2位なんですが。また、現在の左翼による嘘の周知は最悪の状況になっています。たとえ少し良い事を言う左翼が居ても、徹底的に批判していく必要・打算がいるんです。 - あげたこ 2009-02-14 21:10:56
          • 遅れてきた親日です。HN変えます。確かに武力でなくてもいいんです。だけど、武力以外の方法って思いつきません。武力以外の方法で相手をねじ伏せる方法があればいいのですが。このとき相手は徹底的に勝ったものに服従させる気になる方法でないといけません。 - おくれ 2009-02-14 21:19:29
      • ハンドルつけます。さて実は「左翼の反戦では日本を平和にする事はできない」んですよ。だから左翼の反戦を反日と断定する事も可能になるのです。たとえば世界中の国が軍事力を持っています。国を守るために軍事力が必要なのは世界と歴史が証明している事なのです。彼らは数千年の経験上、国を守るために軍隊を配備しています。ところが日本は「軍を持たない」ことにしている。自衛隊はありますが、あれは国からすれば軍隊ではないようです。この時点で日本は、「武力(抑止力)で国を守ることにした99%の国」と比べて異質なのです。中国脅威論や北朝鮮のミサイル、北方にはソ連がありますし東には今は見方とはいえアメリカがあります。日本自身が先進国とはいえ、日本は世界の軍事大国に囲まれた位置にあるのですよ。そして皆が核を持っている。これで怖くならないほうがおかしいのです。核はあまりにも強力すぎるため、誰もが核戦争を恐れます。よって核保有国同士の戦争は起きない。これが戦争抑止力なのです。まあ、「国民の半数が核で死んでも数年で元通りになる」と発言し、一億を粛清したソ連でさえも呆れさせた人間(毛沢東)もいますが。で、こんな国が隣にあるのに武器で備えないのがおかしいのです。 - あげたこ 2009-02-14 20:58:30
        • 私が、何回も皆さんに「愛国」や「反日」の定義を尋ねているのですが、「あげたこ」さんの文章から、ぜひその定義を聞きたいのです。なぜなら、「左翼の反戦を反日と断定する」という文からです。日本を平和にしたいということは、右翼も左翼もおなじでは?その方法論として、右翼は「武力」を絶対化しているし、左翼は「非武装」を絶対化している。どちらが正しいかは、難しい問題で、両方とも良い面と悪い面があるような気がします。それを「武力」こそが唯一の平和の手段というのは、決め付けのような気がしますが・・・・。「反日」は、日本を本質的に不幸にしようとすることなのです。平和のための方法が違っているからといって、「反日」とレッテルを貼るのは間違いだとおもいますが、どうですか? - M 2009-02-14 21:16:09
          • どう考えても左翼の方法では平和にならない。左翼に支那と朝鮮の工作員が結びついてる。彼らは日本の平和などではなく、非戦を隠れ蓑にした日本の軍事力弱体化を目的としている。それに左翼が騙されている。オーストラリアに亡命した中国の工作員が日本国内に一万の工作員が居る事に言及。北の工作員は言うまでもない。小沢一郎の秘書は朝鮮人。創価学会、朝鮮総連など在日組織が裏で野党と繋がってる。 - あげたこ 2009-02-14 21:22:30
            • 何かすごくこだわりをもっておられるみたいな気がします。私も左翼を支持はしていませんが、「どう考えても左翼の方法では平和にならない。」というのは、決め付けすぎのような気がします。「左翼に支那と朝鮮の工作員が結びついてる」というのも、そういう工作員が少しはいるかもしれませんが、決め付け過ぎという気がします。「彼らは日本の平和などではなく、非戦を隠れ蓑にした日本の軍事力弱体化を目的としている。」も決め付けすぎですよ。「小沢一郎の秘書は朝鮮人」というのは事実のようですが、それをもって、工作員とつながっていると言うのは、言い過ぎだと思います。このことは、朝鮮人に対する偏見で、人権侵害につながりますよ。日本人も朝鮮人も同じ人間です。こんなこというと、私が「朝鮮人」とか「在日」とか言われそうだから言っておきますが、私は日本人の両親を持つ日本人の女の子です。 - M 2009-02-14 21:38:51
              • 決め付け云々ではなく、疑ってかからないと情報戦に負けてしまいます - 名無しさん 2009-02-14 21:42:20
                • あげたこさんは、とても正直なそうな人だから好きです。 - M 2009-02-14 21:45:55
              • 満州事変・支那事変・大東亜戦争時に世にも壮大な陰謀工作が存在したのを明らかですか。あれが事実であるなど歴史というものは恐ろしいものです。同じ人間が日本国内に浸透しているのです。絶対に何かやってますよ。  - あげたこ 2009-02-14 21:48:51
  • 失礼ですけど、おじさん(いつも失礼な言い方です)の年齢はいくつですか?私は、22歳の大学院生で、女性です。政治活動はしたことありません。親は教員ですが、高教祖などの組合員ではないようです。とても人気のある教師のようで、高校の生徒がよく家に遊びにきます。母は、専業主婦で、少し口うるさい人ですが、尊敬しています。(勝手に自己紹介してしまいました。ごめんなさい) - M 2009-02-14 20:50:49
    • 私は34歳、両親は70歳です。私達の世代は強烈な反日教育の世代です。子供の頃からその考えが薄っぺらくて、信用できませんでした。だけど、言葉にするほどの知識がありませんでした。(勇気も)完全に保守に開花したのは、小林よしのり氏のゴー宣でした。自分のもやもやした、腑に落ちないものが、一気に吹き飛んで「僕の気持ちは声に出してもいいんだ」と思ったのを覚えています。それまで、戦争はただ恐怖の代名詞でしかなく、戦争の意味や目的なんか考えられませんでした。上の方でも書いたんですが(今日書いたのですが、昔過ぎて読んでません??)今の世界の軍事力で総力戦は起きないと思います。全面戦争になったら、世界がなくなるのはみんな知ってるからです。そのため、情報戦が以下に重要かがわかると思います。情報戦は日本は連戦連敗です。 - 遅れてきた親日 2009-02-14 21:07:08
      • 自己紹介、ありがとうございました。それぞれいろんな人生があるんですね。「小林よしのり氏」のマンガをよんだことがあります。でも、私から見たら、偏見の強い人だなあという感想でした。物事を見るのに、いろんな角度があるのに、一つの方向からだけ見ているような気がしました。でも、「親日」さんから見れば、私の方が偏見をもっていると見るんでしようね。 - M 2009-02-14 21:28:42
    • 18歳専門学校生。日教組にだいぶ制圧されてる三重県民。君が代がカッコよくて軍事に興味があったお陰で洗脳を回避。若い内に事実を知れたのはよいことだ。 - あげたこ 2009-02-14 21:14:37
      • 日教組について、あまりにも過大視し過ぎではありません?私の父のはなしによりますと、私のいる県では、高教祖の組織率は最近低くなって、ほとんどが、10%以下で、最大の所で30%くらいで、殆ど影響がないようです。県によっては、もう少し多いようですが、それほど活動もしてないようですよ。たまにマスコミに載るのは一部の特殊の例で、それこそ「マスコミ」におどらされているのでは?ずっと前の組織率の高い頃のデータで論ずるのは、偏見になってしまうとおもいますが・・・・。 - M 2009-02-14 21:24:05
        • あまり考えずに書いたものであるので正確ではない。日教組の根が強いと言われている事が自己紹介の上で個性的になるのではと自嘲気味に書き込んだだけ。 - 名無しさん 2009-02-14 21:29:09
          • 正直に言ってくれてありがとう。 - M 2009-02-14 21:41:18
  • あげたこさんへ。 私は一つの考えや思想に固定させず、いろんな本を読んでいます。例えば、「創価学会(嫌いです)の釈伏教典」、「聖書」、「禅の本」、「親鸞の本」、「右翼の北一輝の本」、「マルクスの本」などいろいろな考えの本です。これから読みたいと思っているのは「イスラム教」と「ユダヤ教」の本です。イスラエルとアラブの戦いの本質がわからなくて、両方の考えを知りたくて、まずは宗教をある程度しりたいのです。お互い勉強しましょう。 - M 2009-02-14 21:53:48
    • ユダヤは面白いですよ。 - あげたこ 2009-02-14 21:57:21
      • ユダヤの良い本があったら紹介してください。ユダヤを勉強するときは、必ず反対の「アラブ」や「イスラム」の考えの勉強もしてくださいね。 - M 2009-02-14 22:02:23
  • あげたこさんへ。  「満州事変・支那事変・大東亜戦争時に世にも壮大な陰謀工作が存在した」ということですが、現在私が大学院で取り上げているテーマです。論文にするために、そうしたことのデータを集めてまとめているところです。これらの出来事は複雑で、いろいろな陰謀があったようです。軍部にもいろいろな派閥があって、勢力争いがあったので、ただ軍部として論ずることができません。でも、一部の軍部の陰謀は壮絶で、国民の知らない中で、戦争へと導かれていって、多くの被害がでました。 - M 2009-02-14 22:00:13
    • 気になる話だ。ソ連工作員浸透と、支那側の対日工作への対抗という意味で軍部が動いた、という程度の説しか聞いておりませぬ。スターリンやルーズベルトには興味があるのだが。また軍部が戦争を煽ったとする主張は、実は戦争は煽ったのは新聞で、それが戦後新聞にごまかされた、そして状況上戦争を煽らざるを得ない状況になった可能性、これらのシステムにも興味が。一般論と逆の主張や陰謀論が好きなので始末が悪い。 - 名無しさん 2009-02-14 22:08:57
      • 私は、当時の文献や声明、国会でのやりとりの記録などから論じているのですが・・・・。「ソ連工作員浸透と、支那側の対日工作への対抗という意味で軍部が動いた」ということの、はっきりとした証拠になるようなデータがないのですが、あったら教えてください。仲間の誰かが言っていたというデータは正確に歴史を論ずるデータになりませんのであしからず・・・・・。あったら論文に使いたいです。 - M 2009-02-14 22:17:55
  • 日教組の勢力が小規模になっているという事実はありませんよ?むしろ権力を保持したまま拡大しているとの見方が強いですね。民主党の支持母体が今だ日教組なのはもちろんのことですし、現在行われているマスコミの偏向報道、捏造報道には当然関与してきているでしょう。少なくとも、民主党の根幹となっている組織を過小視することは不可能です。 - 名無しさん 2009-02-14 22:00:56
    • そういう県も少しはあるかもしれませんが、多くの県は高教祖の組織率はとても少なくなっていて、活動の過激さはすくないですよ。私の県は、父からの情報で確かですよ。仲間の人が言ったことを鵜呑みにせず、自分で調べてみてください。なお、高校には日教組の先生は殆どいませんよ。 - M 2009-02-14 22:07:13
    • 「現在行われているマスコミの偏向報道、捏造報道には当然関与してきているでしょう。」というところは、決め付けですよ。それほど今の日教組に力があるとは思えませんが・・・・現在、学校でさえ、高教祖・日教組の教育への影響は、とても少なくなっています。(殆どの県では) - M 2009-02-14 22:11:55
      • つい書き込む際に名前を忘れがちになる。先の中山だったかが日教組批判に興じたとき、マスコミは日教組を徹底擁護、中山の人格否定まで行った。繋がりがあると考えてよい。連中の勢力はよく知らんが、いずれにせよ未だ日教組が生きている以上批判を弱めてはいけない。 - あげたこ 2009-02-14 22:13:43
      • 一般人が日教組の過激さを理解できないほどに日教組の存在が浸透してきているのが現実です。特に教育という点から見ると、幼い頃から日教組の自虐史観に影響されているためか、そのことについて何の疑問も持たない方が多くなっています - 名無しさん 2009-02-14 22:19:59
      • 和歌山・愛媛・栃木・京都の土地の方ですか?これらは日教組の勢力が低いところですから。 - 名無しさん 2009-02-14 22:24:47
        • 県名はいえませんが、もっと都会です。 - M 2009-02-14 22:27:50
  • 「マスコミは日教組を徹底擁護、中山の人格否定まで行った。繋がりがあると考えてよい。」これも決め付けだと思いますよ。日教組が生きているのは真実ですが、影響力については、データで論じないと水掛け論になります。まずは、組織率を調べてください。私の県についてはしっています。全体で、高校では日教組は1%未満で、高教祖は約15%だったと思います。この20年間ストは行われていません。他県でもストが行われたと言う話は、この20年間は聞いたことがありません。30年前にはよくありましたけど・・・・ストをする勇気も組織力もなくなっているのです。事実、文部科学省ともいぜんより反目していないですよ。 - M 2009-02-14 22:26:26
    • どこが出したデータですか? - 名無しさん 2009-02-14 22:30:15
      • 父が高校の教員なんですが、県の教育委員会から学校に送られてくるそうです。一覧表になっています。 - M 2009-02-14 22:33:48
        • お前は内通者になってくれ。あと組織が縮小したことがマスコミを押さえる事にはならない。日教組とマスコミ双方を裏で支援する者が必要と判断次第日教組を援護する。 - あげたこ 2009-02-14 22:35:38
          • 「お前は内通者になってくれ」という発言には驚きました。そういうことを言ってはだめですよ。何かここの人たち(右翼?)の本質が分かった気がします。「あげたこ」さんを信用してきていたのに、ショックです。私が言いたいのは、日教組をそんなに過大視しなくていいと言うことです。そんなに過大視してもらえると、あなの嫌いな日教組が喜びますよ。こんなに存在感があると言ってね。嫌いなら無視した方が、有効ですよ。 - M 2009-02-14 22:41:34
            • ええ実は今回の発言もあまり考えずにかきこんだものなんですよ。だいたい我々に組織力などあるわけがないだろう! - あげ 2009-02-14 22:44:41
    • 実は公務員です。自治労に入っています。少なくとも私の県では組織率は99%でも、活動は一部の役員だけです。動員とかきますが、断ることも多々あり、動員に参加する人を集めるのに苦労しているようです。組合が強烈だった頃の役員は、学生運動の世代でした。それらが第一線を退いていくようになって(管理職になって)からは図体のでかい、ただの団体のようになっています。言ってみれば、町内会のような感じですかね。町内会に入る利点があるので入るというくらいです。ですが、組織はあります。 - おくれ 2009-02-14 22:33:01
    • 1%ってことは香川県の方ですね - 名無しさん 2009-02-14 22:36:08
      • 名無しさんへ。 おじさん(?)は分かってないですね。もっと勉強して論じてよ。高校の組合は、殆どが高教祖で、日教組の組合人は殆どいません。これは確かです。日教組は中学と小学校が殆どなのです。1%というのではなく、1%以下です。 - M 2009-02-14 22:45:50
        • 高校だけの話をしているのではありませんよ?もっと広い視野で論じて下さい - 名無しさん 2009-02-14 23:57:23
      • 香川県ではありません。 - M 2009-02-14 22:46:52
  • あげたこさんへ。  申し訳ありませんが、私は「中山」という人が嫌いです。偏見で物を言っている気がします。日教組に対して、あまりにも偏見をもっているような気がします。何か過去にいじめられたことがあるのかな? - M 2009-02-14 22:31:39
    • もっと過激な事を言ってから辞めろ。「日教組が嘘を付いている」とか。 - あげ 2009-02-14 22:36:44
      • もっと冷静に言ってください。強い言葉には私は弱いのです。 - M 2009-02-14 22:51:48
  • 見にくいかも知れませんが参考までに2008年データ→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/img/img407_070701nikkyouso.JPG - 名無しさん 2009-02-14 22:45:20
    • 私は何回も言っていますが、父が高校の教師で、高校のことを言っているのです。このデータは義務のものですね。 - M 2009-02-14 22:50:29
      • 義務?任意より義務の方が正確でしょうに。 - 名無しさん 2009-02-14 22:53:59
        • 顔を洗ってきてよ。「義務」は義務教育のこと。小学校・中学校のことですよ。 - M 2009-02-14 23:06:09
          • 教育者全体比ですよ?高校と小中の規模の違いを考えてください - 名無しさん 2009-02-14 23:15:31
          • 頭があるんだから少しは考えてから発言してください。小中は義務教育、小中飛ばして高校はいる人なんかいません。要するにこのデータが義務教育オンリーのデータだったとしても日教組による教育を受けている人の比率は代わりません。高校が入ってるデータだとしたら小中学校における日教組の組織率がさらに上がることになるが・・・。 - 名無しさん 2009-02-15 18:54:53
  • 日教組の現在の組織率は全国平均で約31% 一位が三重県で98% 最下位が香川の1%   場所によって差がありますが、全国平均31%は低いと言えないでしょう。 - 名無しさん 2009-02-14 22:53:10
    • 高校は殆ど日教組がいません。よく調べてください。これは義務のデータだと思います。 - M 2009-02-14 22:57:26
    • 昔は日教組の組織率は全国平均50%以上あったけど、30%ということは、職員会議で過半数を占められなくて、意見が通らないのです。以前は過半数があり(高教祖ですが)、組合の意見が多数決で通っていたのです。でも今はそういうわけにはいかないのです。父からそういう話をよく聞いたことがあります。 - M 2009-02-14 23:01:34
    • 皆さん話がそれています。組織率などいいではないですか。失礼ですが、Mさんの方が民度が高く感じます。 - おくれ 2009-02-14 23:00:40
      • 皆さんが日教組のことを過大視するから言っているだけです。私も組織率などどうでもいいのです。 - M 2009-02-14 23:03:33
      • 民度という言葉は不適切だろう。議論する相手を貶める発言は控えていただきたい。ここは別々の考え方を持った者が互いに議論する場であって相手の存在を見下したような態度をとる者がいる限り議論が成立しなくなってしまう。 - 名無しさん 2009-02-14 23:32:31
    • 気付いたのだが、組織率に関わらず教師は自虐史観なのです。自虐以外の教師などみたことがない。とするとマスコミが日教組を擁護したのは日教組だからではなく真実を知られるのがまずかったからなのでは。日教組批判が加熱すると彼らの歴史史観自体否定されかねんと踏んだのでは。 - あげ 2009-02-14 23:04:43
      • まったく思い込みがすごいですね。教師の一部が「自虐史観」というのが正解ですよ。現場をしらずに言わないでください。何人かの教師がハレンチ事件を起こしたからって、全部の教師がハレンチ教師だということとおなじですよ。ちなみに、私の父は立派な教師だと自信をもっていえます。信頼しています。 - M 2009-02-14 23:10:06
        • する必要があるが、大体の日本人は「昔日本は悪い事をした」程度しかしらんだろう。もし保守層が伸びていたらいつまでも左に寄ってないはずだと。極左ほどではないが国民大半が何気なく左よりなのではないかとの推察です。あと上は本日3回目の無責任無思慮な書き込みなのでそのように徹底的に批判してもらって宜しいですよ - あげ 2009-02-14 23:18:03
          • 間違えた。なんて書こうとしたんだっけ - 名無しさん 2009-02-14 23:18:51
      • 多分、反日が習慣化して、急に方向を変えると、その教師だけ浮くからじゃないですかね。それに、左翼的な発言は現在無難な発言です。マスコミはただの叩きかと思います。「ただの叩き」とか言ってる時点でヤバイ。 - おくれ 2009-02-14 23:11:41
        • また「反日」という言葉が出てきました。そういうレッテル貼りはおかしいですよ。「反日」の定義をはっきりと言わないで使わないでください。ついていけなくなります。どんなことも、お互い「レッテル貼り」はやめませんか - M 2009-02-14 23:16:02
          • これはレッテル張りではなく、事実に基づく属性を述べているのですよ - 名無しさん 2009-02-14 23:38:28
            • 日本人叩きの多いこのサイトは「反日」とは言わないのか? - 名無しさん 2009-02-15 10:21:02
          • なんども聞かれているようですが、「反日」とは日本を貶めることであり、「愛国」とは日本を守ることであると私自身は考えています。「売国」は文字どうりの意味だと思いますよ。 - 名無しさん 2009-02-14 23:43:35
            • やたら「昔は良かった」「教育を戦前に戻せ」などと懐古趣味に走って現代日本を否定する連中も「反日」ということでいいのか? - 名無しさん 2009-02-15 10:05:05
              • それだけでは「反日」の根拠にはなりませんね。人間には回帰の精神というものがありますから。年齢を重ねると過去が美しかったように感じるものです。 - 名無しさん 2009-02-15 22:40:00
      • また「自虐史観」というように、一人の人の考えをパターン化してレッテルを貼る「あげ」さんの考えの偏狭さにもびっくりです。もっと、心を広くして物事を見ませんか? - M 2009-02-14 23:13:13
    • あした早く大学へいかなくちゃならないので、そろそろ寝ます。「あげさん」「おくれさん」など、いろいろありがとうございました。また来ますが、よろしくね - M 2009-02-14 23:19:16
    • なんだか香ばしい感じになっていますが、私の意見に答えてくださった方、またそれに伴って編集をしてくださった方、大変ありがとうございました。支持者から支援者になれるようになりたいと思っています。みなさんがんばってください。 - カリブロ 2009-02-15 01:10:54
    • Mさんって、なんで「高校」では日教組はほとんどいない、ということにこだわるんだ?物事を自分で判断する力がまだなく、良くも悪くも情報に影響を受けやすい小学校・中学校といった小さい子供の頃に日教組の思想を植えつけることのほうが遥かに危険だと思うのだが。日教組の正体も全く見てないみたいだし。 - 名無しさん 2009-02-15 02:01:31
      • 「日教組は影響力がない」と言っていますが、あの「ゆとり教育」を作り出し、未だに推進しているのはまさに日教組ですよ。あなたの大学に去年一昨年あたりに入学してきた学生はまさにゆとり世代だと思いますが、学力が格段に落ちていませんか?文系の学部では分かりにくいかもしれませんが。大学の先生に、昔と今とで学生の学力・質について一度聞いてみてください。ほぼ全員が「レベルが落ちている」と答えるはずです。 - 名無しさん 2009-02-15 02:11:56
        • ならば、日教組の影響が弱い栃木や香川などは学力が高いのだろうか?日教組と言うよりも教育行政の責任が大きいのでは? - 名無しさん 2009-02-15 09:55:24
          • 教育行政に日教組の影響力があるから、全国にゆとり教育を実施した。あなたと論理は詭弁。 - 名無しさん 2009-02-15 14:14:39
            • 日教組だけに左右される行政って(呆)文部官僚は何をやっていたんだろ・・・ - 名無しさん 2009-02-15 15:21:42
      • 日教組k - 名無しさん 2009-02-15 18:05:20
      • 「日教組の正体」を見たが、全く偏見の塊の動画だ。怒るというより笑っちゃうよ。こんなんをマジに信じている人の馬鹿ヅラを見たいよ。 - 名無しさん 2009-02-15 18:08:01
        • そんなカスみたいな意見などなんの意味もないな。誰でも言えるわ。どこが偏見なのかを明示せよ。 - 名無しさん 2009-02-15 18:22:13
          • マジに反論するのも馬鹿らしい。事実を見ろよ。 - 真の愛国者 2009-02-15 19:50:13
          • 都合のいいデータを捏造して、マスターベーションしてんじゃねうよ。 - kenji 2009-02-15 19:52:21
        • じゃあ貴様が信じる情報を書き込めよ。 - 名無しさん 2009-02-15 18:23:35
        • dakara - 名無しさん 2009-02-15 18:45:59
        • あなたのようなアンチを論破するためにこの掲示板があるのですよ?でもアンチの人がまともな根拠・意見を示してくれないとこちらも答えようが無い。ただの釣りや工作はやめていただきたい。 - 名無しさん 2009-02-15 18:49:15
    • アンチの方はH・Nをつけて発言していただけると嬉しいです。議論中は答える側も出来るだけH・Nをつけましょう。 - 名無しさん 2009-02-15 18:59:48
    • なんか工作員の - 名無しさん 2009-02-15 19:48:16
    • 臭いがところどころに・・・。考えを改める可能性がない工作員を相手にするのは時間の無駄ですし、やめましょう。 - 名無しさん 2009-02-15 19:53:28
    • ネットウヨは、こういうところでしか、意見が言えないんだね。せいぜい仲間で遊んでな。 - 名無しさん 2009-02-15 19:54:17
      • このようにまともな議論をする気の無い(できない)コメントは無視する方向でお願いします。 - 名無しさん 2009-02-15 19:59:00
    • 563 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/02/14(土) 21:28:36 ID:4+aBIPFQ0 - 名無しさん 2009-02-15 19:55:18
    • 工作員ってなんだろう。俺はマジな会社員だよ。ウヨはこういう風に人を決め付けるからだめなんだ。 - 名無しさん 2009-02-15 19:58:04
      • 工作員でないのなら謝罪します。ですが、この場所は議論をする場所であって、ただの - 名無しさん 2009-02-15 20:02:54
      • 会話のドッヂボールをするところではありませんので。 - 名無しさん 2009-02-15 20:03:43
        • ドッチボールをしないで、何のためにこのサイトがあるの? - 名無しさん 2009-02-15 20:08:09
          • このサイトの目的は日本を守るということです。ただ単に相手を潰す、倒すといったことではありません。 - 名無しさん 2009-02-15 20:20:22
            • 日本を守ると言って、武力を持ち、核武装をして、他国を威嚇しようとしている。日本を安泰な平和な世の中にするよう活動することが大切だ。 - 名無しさん 2009-02-15 20:23:39
              • 核武装をせよ。そして、世界の無法者をぶっ潰せ。核戦争も辞さない覚悟が必要だ。 - 名無しさん 2009-02-15 20:27:25
              • 核武装をするということが日本の安全に繋がるといったことを考慮していない発言ですね。現在、反日国家である中国・北朝鮮が核武装していることは知っていますね?同じく反日国家の韓国でも核武装をせよと言った声が随分前から出ています。そして悪いことに中国・韓国は核攻撃の第一目標(仮想敵国)を日本としているのです。この意味が解りますか?中国・韓国は日本に核攻撃を仕掛けることを想定しているということです。これらの国が日本に対する核攻撃に移ったとき、日本に自衛することができるのでしょうか?答えは不可能です。現在の日本に自己防衛能力などありません。憲法で相手国が攻撃を仕掛けてこないと反撃することができないようになっているからです。核攻撃なんかされたら一瞬で壊滅状態になってしまうというのに・・・。このサイトでは日本を防衛することが第一の目標であるといえます。そのためには核武装も必要な手段として考察しています。しかし、核武装はあくまで相手国への牽制であって実用することには当然反対です。憲法9条を見直そうとした運動も同様の考えに基づいて行われています。ですからここにいる人が戦争主義の狂った人物であるという認識は間違っているのではないでしょうか? - T 2009-02-15 22:26:36

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2017-08-18 01:26:33 (Fri)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2135




タグ検索 :



真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→ こちら



  基礎情報  

日本を良くする







  サイト運営  

サイト編集









周知活動





抗議・その他活動




  政党・政治家 

監視所



政治家関連







民進党









自民党








その他政党








立法・行政・司法・
経済・安全保障










 歴史問題・外交 

歴史問題




外交問題








  マスコミ  
















 反日主義 




 愛国・親日 



 保管庫・その他  






主要連動サイト



【現在のランキング】

取得中です。