やる夫がマスコミに疑問を持ったようです 【前編】その2



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 22:34:20.84 ID:eTGpj2Sy0


         ___
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   むかしむかし、ある平和な田舎の村に、
     |     |r┬-|     |    やる夫という若者がいました。
     \      `ー'´     /  
     /          \  彼は稲作もできず、手先も不器用、体力も筋力も無かったから、
     (  |          |  )  仕事につくことができず、村でたった一人のニートになりました。
     \|    э    |/   
       (    ,,,,    ,ノ     やる夫は毎日、仕事もせずに、ごろごろと遊んで暮らしていました。
       \  、(U)ノ ノ
         \/  /
         /  /\ 
      ⊂⌒__)__)









60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 22:37:22.31 ID:eTGpj2Sy0

        __
      /   \   やる夫は無職だから、
    / ⌒ ⌒ \  カネも食い物も無いお。
     | (●) (●) | 
    \  (_人_)  /  だから、生きていくためには、
      (( ( つ ヽ     誰かから食い物を恵んでもらわないとならないんだお
        〉 とノ ) ))  
      (__ノ^(_) 

       __ 
      /⌒ ⌒\ 
    /( ●) (●)\   と・こ・ろ・が!
     |:::::⌒(_人_)⌒::::|   やる夫は毎日、簡単に食い物にありつくウマい手を見つけたんだお!
    \   ヽ_ノ   / 
      (( ( つ ヽ     その手を使って、
        〉 とノ ) ))   今日はやらない夫の家にメシをたかりに行くお!
      (__ノ^(_) 








62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 22:39:38.60 ID:eTGpj2Sy0

  |┃
  |┃    ガラッ
  |┃ 三        / ̄ ̄ ̄ \  ハァ…   晩ゴ飯、拝見ー!
  |┃         /  ::/:::\::  \
  |┃       /  .<●>::::::<●>  \  、 やらない夫ー!
  |┃ 三     |  ///(__人__)///  |      今日も遊びに来たおー!
  |┃   ハァ… \    ` ⌒´    ,/   
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
゙⊂二、,ノ──-‐'´|  ゚       ゚   .| l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |    (x)       |ヾ___ソ
  |┃      /  \     /   l


    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   
   |    ( ●)(●)     あ? またお前か
.   |     (__人__)       ったく毎度毎度、夕飯の時間になると現れやがって・・・
   |     ` ⌒´ノ    
.   |         } ∫∬   
    ヽ        }  i.⌒i   
     ヽ     ノ  kニ l  
     /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ´
     |  ヽ、二/   〈〉        〈〉 ヽ
.     |     /        〈〉        ヽ
     |     /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ
     ヽ、_ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ







63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 22:42:08.96 ID:eTGpj2Sy0


 J( 'ー`)し   まあまあ、いいじゃないか、やらない夫。
 ( つ旦O    やる夫君は面白い話をたくさん聞かせてくれるんだから。
 と_)_)




     あそこの家はもうすぐ立て替え・・ 施工は××親方の組で・・
      そうそう、妹のやる実は、じつはできる夫のことが好きで・・・
      で、村はずれの田んぼでこんなことがあったんだお!
                V
 ほうほう、それでそれで?
   / ̄ ̄\      /⌒  ⌒\      γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \   /( ⌒)  (⌒)\    /::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ  <やる夫くんの話は面白いねえ
 |  ─(⌒)(⌒)/::::::⌒(__人__)⌒::::: \ γ:::::::::人::::人::人::::人  ヽ   次もまたご飯を食べにおいでよ
 |     (__人__)|     |r┬-|     | (:::::::::/ ─    ─ \  ) 
 |     ` ⌒´ノ \     `ー'´     / \:/   (⌒)  (⌒)  \ノ    
 |         }   ( r        |     |      (__人__)    | 
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ           ξ)ξ)ξ)
   /    く \ |__| _ ξ).                     / /
   |    \ \ \ /          ξ)ξ)ξ)     (__ノ
    |    |ヽ、二⌒)、^      







66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 22:44:37.98 ID:eTGpj2Sy0


 やる夫はヒマにあかせて、いろんな家にお邪魔して、噂話を聞きまくっていた。
 そのため彼はいつも最新の村情報をたくさん持つようになっていた。

 で、その情報を携えて、よその家に夕飯時にお邪魔しては食卓に居座り、
 情報を面白おかしく語って聞かせ、お相伴に預る・・ということを、毎日毎日やっていた。


 娯楽の少ない田舎の村では、やる夫の「話」は、いつも好評だった。


    γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\         世の中なんてちょろいもんだお。
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)    どっかで耳にしただけの噂話を、他人に語ってきかせたら、
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ     それでオマンマにありつけるんだから。
(  <|  |   |r┬(    / / ))  
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)    もはややる夫はニートじゃないお。
               / /     情報を売ってそれで生活する「情報屋」だお!








70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 22:45:28.85 ID:0ATS86lJ0
情報屋と名乗るとなんかかっこいい






68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 22:45:11.85 ID:QaSjv0PI0
間違ってエロゲの話はするなよ!絶対だぞ!






74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 22:48:15.49 ID:eTGpj2Sy0


     /\___/ヽ
    //     ヽ:::\
    |(ー),   、(ー)、.::|   さて・・お気づきですか?
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   当たり前のようだが、しかし極めて重大なポイント。
    |   `-=ニ=- ' .:::::::| 
    \__`ニニ´  .:::::/      誤解を恐れずに、あえて言い切ってしまいます。
   /    ヾ、 //  \ ヽフ   
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)  いかなる美辞麗句で覆い隠そうと、
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄   「情報屋」は、根本の部分では「乞食」に通ずる性質である、と。
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |    
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ   
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ

                       あまりにも当然すぎて、いつもなら深く考えずに
          /\___/ヽ     スルーする点かもしれません。しかし、これこそが
         / '''''':::::     \   すべての問題の根源をなしている点ではないでしょうか。
        |)  、( ●).:::::::::+::::::::|
        |( _ ,)ヽ、,, .::::::::::::::::::::::|   この「乞食」性に着目して物事を眺めていくことにより、
        `=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::|+   よりはっきりと明らかになる側面もある・・・
          `ニ´ .:::::::::::::::::::+/
          `'ー‐---‐一'´      が、それはそれとして、物語のほうは先に進むようなので、
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____いまは続きを追うことにしましょうか。
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i








79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 22:51:29.36 ID:mMXFPLDc0
商売人は乞食みたいなもんだ






86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 22:57:02.92 ID:+rgBhjQQ0
乞食は暴論じゃないかな

売ってる商品に偽物混ぜたり、勝手に自分の都合がいいように加工したりするのが不味いのでは






76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 22:50:07.09 ID:eTGpj2Sy0


 ある晩のこと―――



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  ちょっとお兄ちゃん!
         〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|    私のコイバナ、勝手に人に話したでしょう!
         レ!小l( ●) (●)从 |、i| 
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    学校で噂になってるのよ!
             ヽ、  ゝ._)   j / 
            ヘ,、 __, イ 


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \        
    |      ` ⌒´    |         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    そ、それはその・・・
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/    
 |    l  |     ノ  /  )  /      
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /








80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 22:52:41.08 ID:eTGpj2Sy0


                
    ,/.'´ ̄ ̄` ー-     
  /   〃" `ヽ、 \ヽ   
 / /  ハ/     \ハヘヘ    ふんだ。お兄のバカ!!
. |i │ l |リ \  / }_}ハヽ     もう恋愛相談したりしないからね!!
 |i| 从( ー) (ー)l小N 
  (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
.   V j   (_.ノ   ノ 
     へ、 __, イ    
    ノヽ ヽノ  /:\    
/´  ::::::: ̄  ̄::::::::::::`:y  


         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   ご、ごめんだお。
    /      u (●)  \  つい・・・
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/   
    ノ           \








84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 22:55:07.76 ID:eTGpj2Sy0

     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\      
/    (─)  (─) \    うむむ、すっかりやる実を怒らせてしまったお。
|  u.    (__人__)    |   
/  u.  ∩ノ ⊃  /    これはまずいお。
(  \ / _ノ |  |      やる実の恋バナは、やる夫の持つ「トークコンテンツ」の中でも、
.\ “  /__|  |       とりわけ人気の高い商品なんだお。
  \ /___ /     


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   やる実から最新の恋バナを聞けなくなるのは、
  / o゚((●)) ((●))゚o \   やる夫にとって、情報屋を続けていく上での死活問題だお・・・
  |     (__人__)'    |  むむむ、どうすべきか・・・
  \     `⌒´     /








88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 22:58:20.33 ID:eTGpj2Sy0


 次の日―――


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  おーい、やる実ー!!
  |     |r┬-/      | 
  \     ` ̄'´     /


                
    ,/.'´ ̄ ̄` ー-     
  /   〃" `ヽ、 \ヽ   
 / /  ハ/     \ハヘヘ    
. |i │ l |リ \  / }_}ハヽ     何よ!バカ兄!
 |i| 从( ー) (ー)l小N 
  (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
.   V j   (_.ノ   ノ 
     へ、 __, イ    
    ノヽ ヽノ  /:\    
/´  ::::::: ̄  ̄::::::::::::`:y  








92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:00:28.11 ID:eTGpj2Sy0


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  その・・・昨日はすまんかったお。
  |  l^l^lnー'´       |  
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
                
    ,/.'´ ̄ ̄` ー-     
  /   〃" `ヽ、 \ヽ   
 / /  ハ/     \ハヘヘ    
. |i │ l |リ \  / }_}ハヽ     別に謝ってくんなくてもいいわよ!
 |i| 从( ー) (ー)l小N    バカ兄がいくら頭をさげても、私の噂が村中に広まっちゃうのは
  (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ     もう止められないんだから!
.   V j   (_.ノ   ノ 
     へ、 __, イ        わかったらさっさとどっか行ってくれる?
    ノヽ ヽノ  /:\    
/´  ::::::: ̄  ̄::::::::::::`:y 








93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:02:05.03 ID:eTGpj2Sy0

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   す・・すまんお・・・
    / (●)  (●)    \   
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   だからやる夫は、良い償いの方法を思いついたんだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ちょっと聞いてくれお!
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /

                
    ,/.'´ ̄ ̄` ー-     
  /   〃" `ヽ、 \ヽ   
 / /  ハ/     \ハヘヘ    
. |i │ l |リ \  / }_}ハヽ     償い・・?
 |i| 从( ー) (ー)l小N 
  (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
.   V j   (_.ノ   ノ 
     へ、 __, イ    
    ノヽ ヽノ  /:\    
/´  ::::::: ̄  ̄::::::::::::`:y 







96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:04:11.89 ID:eTGpj2Sy0

      ____
    /_ノ   ヽ_\     そうだお。
   /( ●) ( ●)\    やる実、お前ができる夫のことを好きだ、っていう噂を
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   広めてしまったのは悪かったお。
 |        ̄      |  だから、今度はそれを逆手にとって、
 \              /   やる実の恋を後押ししてやりたいんだお。



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  !!
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    
             ヽ、  ゝ._)   j /    ど・・どういうこと?
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1








98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:06:05.31 ID:eTGpj2Sy0


      ____
    /_ノ   ヽ_\     やる夫はこの村の「情報屋」だお。
   /( ●) ( ●)\    やる夫の言うことなら、みんなけっこう簡単に信じてくれるんだお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
 |        ̄      |   そのやる夫が、「やる実は良い娘だ」という噂を村中に流すんだお。
 \              /    するとお前の村での評判は上がり、やがてはその良い噂は
                   できる夫の耳にも入る・・・

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  そうすればきっと、告白の成功率も大幅うpだお!
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /  



  _-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
/  /" `ヽ ヽ  \
//, '/     ヽハ  、 ヽ
〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|
レ!小l( ―) (―)从 |、i|   ん・・悪くない話ねー
レ!ノ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ 
ヽヽヽ、        j / 
   ヘ,、 __,  ノ:ヽ








101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 23:08:31.21 ID:QaSjv0PI0
いまだにやる夫とやる実は異母兄弟だと信じてる






102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:09:15.02 ID:eTGpj2Sy0


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   そうだろそうだろ!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  だからこれからも、お兄ちゃんにたくさん恋の相談をするといいお!!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /  漏れならできる夫の情報もたくさん持ってるから、相談しがいがあるお?



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|  うん、わかった!
         レ!小l( ⌒) (⌒)从 |、i|  ありがとうお兄ちゃん!
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
             ヽ、  ゝ._)   j / 
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1








104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:10:51.82 ID:eTGpj2Sy0


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    やったお!大成功!! やる実の機嫌が直ったお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    これでこれからも、やる実の恋バナ最新情報をゲットしつづけられるお!
  |     |r┬-/      |  
  \    ` ̄'´     /




    +        ____    +
      +    /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::: :\  +       やる夫の情報屋としてのメシのタネにも、
        |  ┬   トェェェイ    |         これで事欠かないおー!!!!
     +  \│   `ー'´     /    +     メシウマノキワミアーwwwww









106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:12:40.68 ID:eTGpj2Sy0


 その日の晩―――

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    やらない夫ー!
  |    mj |ー'´      |    またメシ喰いに・・・いや、遊びに来たおー
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ



     昨日やる実が料理を作ってたんだお! それが上手で、プロ顔負け・・
      あいつの部屋はいつも綺麗で、掃除も行き届いて、
       インテリアセンスも抜群・・・
                V
 へえ、やる実ちゃんていい娘だな
   / ̄ ̄\      /⌒  ⌒\      γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \   /( ⌒)  (⌒)\    /::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ  <やらない夫のお嫁さんに
 |  ─(⌒)(⌒)/::::::⌒(__人__)⌒::::: \ γ:::::::::人::::人::人::::人  ヽ   欲しいくらいだわ
 |     (__人__)|     |r┬-|     | (:::::::::/ ─    ─ \  ) 
 |     ` ⌒´ノ \     `ー'´     / \:/   (⌒)  (⌒)  \ノ    
 |         }   ( r        |     |      (__人__)    | 
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ           ξ)ξ)ξ)
   /    く \ |__| _ ξ).                     / /
   |    \ \ \ /          ξ)ξ)ξ)     (__ノ
    |    |ヽ、二⌒)、^      







107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:15:03.37 ID:eTGpj2Sy0

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  ふー。情報屋という商売も、これはこれでなかなか大変だお。
|       (__人__) l;;,´    
/      ∩ ノ)━・'/  やる実のことを、あることないことペーラペラと喋って、
(  \ / _ノ´.|  |    持ち上げておかなきゃならないなんて・・・
.\  "  /__|  |   
  \ /___ / 



     ____  
   /      \      ま、やる実には逆らえないお。
  /  ─    ─\     大事な情報源様はしっかりと持ち上げておかなきゃ、
/    (●)  (●) \    話を聞かせてくれなくなるんだお。
|       (__人__)    | )) 
/     ∩ノ ⊃   /    あ、もちろんメシを食わせてくれる人たちも、持ち上げておく必要があるお。
(  \ / _ノ |  |      やらない一家の悪口を言うなんて、とんでもないことだお。
.\ “  /__|  |    
  |\ /___ /|     あちこちに気配り。それが、情報屋の生きる道だお。








110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:16:43.61 ID:eTGpj2Sy0


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\     この物語を見て、
  . |(●),   、(●)、.:| +   いろいろと、ピンときてる方も多いのではないでしょうか。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +    情報屋は、自らの腕では食い扶持を稼ぐことのできない、「乞食」状態です。
   \  `ニニ´  .:::::/     + よって、必然的にパトロンはじめ、
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.       各方面への配慮は欠かせないことになります。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   ||


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |($),    、( $)_.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     その「各方面」とは、具体的には、「誰」なのか?
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.     ・・・その点につき、さらに考察を進めたいのはやまやまなのですが、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      どうやら今日は、時間が来てしまったようで。
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   ||   








111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:17:47.23 ID:pvQgP1rj0
おいいいいいいいいいいいいいいいいい






112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:18:20.56 ID:eTGpj2Sy0


    本日はこれまでにしたいと思います・・・


  |┃    |    │   ┃|  /   / /    (  /  ノ⌒)
  |┗━━┷━━┷━━┛| / ? / / /  / /   ( ,/
  |──────────,ノ\___ノヽ /⌒⌒`ヽ/ ./  / /
  |─────────/''''''   ''''''::::::\   _ \   / /
  | 〇          /(●),        .|   / \ ヽ' /
  |________/_, )ヽ、,     , .::::| ./\__.\__ノ
   │   │[=.=]| |ニ=- '       .:::://
   └──┴──┴─ヽニ´       .::::ノ  
     /      \//  ̄ ̄ ̄/ /
    /        //         / /
   /         (_/  \      / /   やる夫がマスコミに疑問を持ったようです
  /      ⑩       \   (_/    【前編】 ここまで―――








115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 23:21:40.73 ID:BQko1JRe0

乙、面白かったよ






113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 23:19:17.89 ID:aIzBr5pk0
乙乙

次回は何時だ






116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 23:22:21.07 ID:QAiqxmV80


前にお金の話を作った人?






122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:26:41.66 ID:eTGpj2Sy0

支援ありがとうございます。
メディアリテラシーという言葉が叫ばれて久しい昨今ですが、
では「メディアリテラシーとは何だ?」と問われると、答えに詰まると思います。
表面的、辞書的な意味はググればわかりますが、
そもそもこの言葉はしっかりとした定義も無い言葉、というか、
個々人のイデオロギーや信念、経験に大きく左右される言葉なのですから。

そういう意味では、「民主主義とは何か?」という問いに近いものがあると思います。






120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 23:25:09.99 ID:Cz/s2o/20
乙!
面白いな






121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:25:58.82 ID:csKd+ov6O

次回も楽しみにしてます






125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:30:10.12 ID:eTGpj2Sy0

次回はまた書きあがったら・・一週間前後かと思います。
カネの話、覚えていていただいて嬉しいです。
経済やら貨幣やらに興味を持っていただければ幸いです。

それではまたー!







126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:32:49.37 ID:zYqM49i90
>>125
解りやすい説明ナイス






127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:36:38.91 ID:wbxIGJW+O

なるほど、分かりやすいなと思ったらお金の話の作者だったのか
後編に期待大で待ってるよ






128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:39:33.21 ID:FCLMeHmQ0
最近ニコニコにわかりやすいマスコミの悪行とかあるがそういうの厨房や攻防が
疑問に思ってくれれば日本はよくなるんじゃね?って勝手に思ってしまう
>>1乙






103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 23:09:21.12 ID:kpnbdNpC0
第四の権力マスコミも含めて、四つ目まで全部無ければ困る。
但し建前三権分立で牽制?しあって、不正?があればそこでマスコミの
出番になるわけだが…

「じゃあ第四の権力に不正・腐敗・欺瞞が仮に?あった場合、誰がそれを
正せるのか?」ってお話なんですよね。(ああ?が多い)
特権を持つものは腐るのよねえ。でも一市民ではマスコミに逆らえません。
困ったもんだ、はっはっは。






114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:20:41.50 ID:XNaOpSn60
>>103
欧米では新聞とテレビが牽制しあうように
両者が資本関係になることは禁止されてるんだけどね。
日本ではそれが禁止されてない上に再販制度で雑誌までズブズブなわけ。






123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 23:28:20.12 ID:3m0j++pS0

乙!次編期待!









|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2017-10-24 16:51:23 (Tue)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2142




タグ検索 :



真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→ こちら



  基礎情報  

日本を良くする







  サイト運営  

サイト編集









周知活動





抗議・その他活動




  政党・政治家 

監視所



政治家関連







民進党









自民党








その他政党








立法・行政・司法・
経済・安全保障










 歴史問題・外交 

歴史問題




外交問題








  マスコミ  
















 反日主義 




 愛国・親日 



 保管庫・その他  






主要連動サイト



【現在のランキング】

取得中です。