衆院選:東海

◇時間:新潟県 0:56 富山県 3:21 石川県 4:26 福井県 6:35 長野県 7:57 北陸信越比例 10:13 岐阜県 11:11 静岡県 13:03 愛知県 16:18 三重県 22:40 東海比例 24:46
(※コメントを非表示にする場合は右端のマークをクリック)

都道府県 選挙区 前回 氏名 評価 政党1 政党2 愛国・売国 Wikipedia 主な愛国・売国実績
(主導者は★印、準主導者は●印が付いています)
東海 総選挙★愛国・売国候補リスト(全国版) はこちら
静岡   1区 当選 上川陽子 売国度:B 自民公認 古賀派 売国度:B 上川陽子 - Wikipedia 外国人参政権推進
但し人権擁護法案に対する態度不明(賛成・反対両説ある)
    - 牧野聖修 売国度:A
チベット議連代表世話人 としてダライラマ支持はよいが、 批判が 「人道問題」に留まっており「民族浄化問題」「歴史捏造問題」批判 に至っていない。問題の本質を故意に見ていないとすれば、むしろ偽善的な態度と言える
民主公認 - 売国度:A 牧野聖修 - Wikipedia 外国人参政権推進、人権擁護法案推進
同性間の法律婚・準婚姻制度導入に前向き
民主党「国内人権救済機関設置WT」所属
(イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
    - 佐藤剛 元積水ハウス(反日企業として有名)勤務、HPを見ても政治スタンス不明だが、貧しい母子家庭出身であることを強調していることから、サヨクにありがちな“弱者に優しい”政治姿勢を取るものと思われる(従って、外国人参政権・人権擁護法案に賛成する可能性が高い人物と見ておくべき) みんなの党(推薦) 渡辺・江田G 売国度:C 佐藤剛 - Wikipedia 渡辺善美・江田憲司(ともに売国度:A)の支援を受けている候補
    2区 当選 原田令嗣 売国度:B
民団主催「永住外国人地方参政権の早期立法化を!」全国決起大会に国会会期中にも拘わらず参加
自民公認 古賀派 売国度:B 原田令嗣 - Wikipedia 外国人参政権推進
国立追悼施設推進
但し人権擁護法案に慎重は評価
    - 津川祥吾 売国度:A
韓国盧武鉉大統領の衆議院での演説について「なぜ戦後50年以上も経って、未だに過去のことに触れるか触れないかが問題になるのか。 その責任が日本政府にあることはあまりにも明白です。
よく言われることですが、同じ敗戦国であるドイツがヨーロッパの中でどの様に戦後処理を行ってきたのか。そして日本はアジアの中でどうだったのか。単純な比較は無意味ですが現状から見て日本政府の外交能力に問題があったことは否定できません。」
民主公認 - 売国度:A 津川祥吾 - Wikipedia> 人権侵害救済法PT委員、人権擁護法案推進
自虐隷属史観
但し外国人参政権反対は評価
    3区 当選 柳沢伯夫 売国度:A 自民公認 古賀派 売国度:A 柳沢伯夫 - Wikipedia 外国人参政権推進、人権擁護法案推進
北朝鮮経済制裁に慎重
    - 小山展弘 売国度:C、元農林中央金庫職員
外国人参政権・人権擁護法案・歴史認識問題に対するスタンス不明
民主党の党議拘束に従うものと見なして、売国度:Cに評価
民主公認 - 売国度:C 小山展弘 - Wikipedia>
    4区 当選 望月義夫 愛国度:C 自民公認 古賀派 愛国度:C 望月義夫 - Wikipedia 外国人参政権反対
自民党遊技業振興議連(パチンコ議連)副会長はマイナス
※人権擁護法案については「時期尚早」と回答
    比復 田村謙治 愛国度:A
アメリカの慰安婦決議に対して歴史事実委員会で署名抗議
民主公認 - 愛国度:A 田村謙治 - Wikipedia 外国人参政権慎重派
日本会議議員懇談会
従軍慰安婦否定、南京大虐殺否定
    5区 比復 斉藤斗志二 愛国度:C 自民公認 津島派 愛国度:C 斉藤斗志二 - Wikipedia 日本会議議員懇談会、国立追悼施設に反対署名
    当選 細野豪志 売国度:B 民主公認 - 売国度:B 細野豪志 - Wikipedia 移民1000万人受入推進 、人権擁護法案推進
但し外国人参政権反対
    6区 比復 倉田雅年 愛国度:C 自民公認 津島派 愛国度:C 倉田雅年 - Wikipedia 靖国神社参拝、国立追悼施設に反対署名
    当選 渡辺周 愛国度:A
「靖国参拝を止めたら韓国、中国から第二、第三の要求が出てくる。それは党派を超えて懸念している」
「A級戦犯もそうでない人達もひとつの座に祭られており、それを分祀せよ、と言うのは政治介入で政教分離に反する」
※この言葉から残念ながら正統史観にあと一歩達していないことが伺える
民主公認 - 愛国度:A 渡辺周 - Wikipedia 外国人参政権反対、人権擁護法案慎重派
日本領土議連、拉致議連
南京事件否定、従軍慰安婦否定、靖国神社参拝
    7区 - 城内実 愛国度:S、郵政造反→落選、真正保守(正統史観) (※参照)
「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」主催のシンポジウム「正しい歴史教育を子供たちに!」にて、「一番悪いのは反日新聞、反日・偽善的文化人だ」と指摘
無所属 自民党在籍時は森派 愛国度:S 城内実 - Wikipedia 外国人参政権反対、人権擁護法案反対
真の人権擁護を考える懇談会元事務局長、日本会議議員懇談会、拉致議連、日本領土議連、靖国神社参拝、正統史観、人権擁護法案の問題に気付き、自民党法務部会で食い止めるのに貢献
    当選 片山さつき 売国度:B 自民公認 - 売国度:B 片山さつき - Wikipedia 安倍首相辞任後に中川秀直と共に麻生クーデター説を捏造
アジア開発銀行元課長(チベット弾圧に間接的に加担)
北朝鮮経済制裁に慎重
    - 斉木武志 売国度:A、元NHKアナ、「護憲リベラル」 民主公認 - 売国度:A 斉木武志 - Wikipedia 偏向番組「クローズアップ現代」ディレクター
    8区 当選 塩谷立 愛国度:C
「国歌斉唱時に起立するのは国際的にも常識。それが理解されていないのなら、国として何らかの指導をする必要がある」と愛国発言
自民公認 町村派 愛国度:C 塩谷立 - Wikipedia 外国人参政権反対、
但し移民1000万人受入推進、国立追悼施設推進はマイナス
※人権擁護法案については「基本的には賛成だが、詰めないとダメだろう」
    - 斉藤進 売国度A、末松義規(売国度:S、東京19区、民主党菅G)元秘書、「護憲リベラル」
「中国、韓国はじめ、アジア諸国との信頼関係構築に全力をあげます」
民主公認 - 売国度:A 斉藤進 - Wikipedia> 「偏った対米追従外交の失敗を正します」
国連中心主義
愛知   1区 比復 篠田陽介 愛国度:B 自民公認 - 愛国度:B 篠田陽介 - Wikipedia 外国人参政権反対、人権擁護法案反対、国籍法改悪反対
但し国立追悼施設推進はマイナス
    - 佐藤夕子 愛国度:B、愛知県議
名古屋市長選に出馬のため辞職した河村たかし前議員(民主党、愛国度:A)の直系県議であり、愛知1区の後継候補の最有力者だが、左派の強い民主党県連の反発が懸念される
減税日本 - 愛国度:B 佐藤夕子 - Wikipedia> 政務調査費の全面公開を公約に県議に初当選し民主党県議団の反発を受けた党内の良識派
    - 平山良平 売国度:S 社民公認 - 売国度:S 平山良平 - Wikipedia>
    2区 - 宮原美佐子 自民公認 - 愛国度:C 宮原美佐子 - Wikipedia
    当選 古川元久 売国度:S、移民大量受入、同和利権、パチンコ利権、落選運動対象 民主公認 前原・枝野G 売国度:S 古川元久 - Wikipedia 移民1000万人受入推進
同和利権(偽装牛肉事件で摘発された食肉卸大手フジチクのグループ企業などから併せて1320万円の資金提供を受ける)
パチンコ・チェーンストア協会政治アドバイザー
「がんばろう、日本!国民協議会」(新左翼:民主統一同盟)
「アジア平和連帯」 (自虐史観)
    3区 比復 馬渡龍治 愛国度:S 自民公認 津島派 愛国度:S 馬渡龍治 - Wikipedia 外国人参政権反対、人権擁護法反対、国籍法改悪反対
真・保守政策研究会、日本会議議員懇談会、拉致議連
    当選 近藤昭一 売国度:SS
中日新聞元記者、落選運動対象
金正日の国防委員長就任に際して「国防委員会委員長という国家を代表する地位に立たれたことを心から祝福する。日本では少し前共和国の「弾道ミサイル問題」に対し過敏に反応した。この対応を大変遺憾に思う。
日本はもっと冷静に対応すべきだった。日本の共和国への理解が足りないということで誤解が深まり関係が悪化することを何よりも避けたい。日本は対話の窓口を閉ざすべきではない。今後は金正日総書記がさらに指導力を発揮し日朝関係が発展することを望む。」との一文を朝鮮総連の機関紙に寄稿
民主公認 護憲リベラルの会 売国度:SS 近藤昭一 - Wikipedia 外国人参政権推進、二重国籍推進
★パチンコ利権、日朝友好議連、北朝鮮経済制裁に反対、三千里鐵道(朝鮮半島横断鉄道)呼びかけ人、朝鮮総連系企業から献金
恒久平和議連
国会図書館法改悪法案提出者 (自虐隷属史観)、国立追悼施設推進
(イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
歴史リスクを乗り越える研究会
    4区 比復 藤野真紀子 売国度:C
夫は藤野公孝(前参院議員、人権擁護法案推進、憲法9条護憲派、自虐史観)
自民公認 二階派 売国度:C 藤野真紀子 - Wikipedia
    当選 牧義夫 愛国度:A
アメリカの慰安婦決議に対して歴史事実委員会で署名抗議
民主公認 民社系 愛国度:A 牧義夫 - Wikipedia 外国人参政権反対、人権擁護法案反対
日本会議議員懇談会、靖国神社参拝
従軍慰安婦否定、南京事件否定
    5区 - 寺西むつみ 現職の木村隆秀は出馬せず 自民公認 - 愛国度:C 寺西むつみ - Wikipedia>
    比復 赤松広隆 売国度:S、元社会党書記長、落選運動対象 民主公認 横路G・元社会党議員 売国度:S 赤松広隆 - Wikipedia 外国人参政権推進、人権擁護法案推進
★パチンコ利権、北朝鮮系企業から献金
恒久平和議連 (自虐隷属史観)
北朝鮮経済制裁に反対
(イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
    6区 当選 丹羽秀樹 愛国度:B 自民公認 - 愛国度:B 丹羽秀樹 - Wikipedia 憲法改正・集団的自衛権の行使を主張
    - 石田芳弘 売国度:S、元犬山市長、現職の前田雄吉は不出馬
犬山市長の時に少人数学級で「自ら学ぶ力」を培う独自の教育を進め、その結果犬山市の公立校は全国学力テストに公立で唯一不参加となった。不参加理由は「序列化や過度な競争を起こす危険性がある。国が個人情報を収集することにも問題がある」 (※参照)
民主公認 - 売国度:S 石田芳弘 - Wikipedia 日教組・左翼メディアと組んで犬山市の公教育を破壊
    7区 当選 鈴木淳司 愛国度:B 自民公認 町村派 愛国度:B 鈴木淳司 - Wikipedia 人権擁護法案反対
靖国神社参拝
    - 山尾志桜里 売国度:B、元検察官 民主公認 - 売国度:B 山尾志桜里 - Wikipedia 外国人参政権賛成派
    8区 当選 伊藤忠彦 売国度:B 自民公認 二階派 売国度:B 伊藤忠彦 - Wikipedia 外国人参政権推進
    比復 伴野豊 売国度:C 民主公認 民社系 売国度:C 伴野豊 - Wikipedia 人権侵害救済法案推進、人権擁護法案推進
但し憲法改正(9条1-2項共改正)・集団的自衛権の行使を主張、日本会議議員懇談会所属は評価
    9区 当選 海部俊樹 自民公認 二階派 愛国度:C 海部俊樹 - Wikipedia
    比復 岡本充功 売国度:B 民主公認 - 売国度:B 岡本充功 - Wikipedia 国立追悼施設推進
集団的自衛権の行使に反対
(イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
但し外国人参政権慎重派は評価
    10区 当選 江崎鐵磨 愛国度:C 自民公認 二階派 愛国度:C 江崎鐵磨 - Wikipedia 外国人参政権反対
但し人権擁護法案は「どちらかといえば賛成」
    - 杉本和巳 売国度:A
「「事実上の戦場に事実上の軍隊」がその場しのぎの口先の説明でイラクに派遣された」「イラク特措法以前に憲法では前文でも9条1項でも迷彩服を着た自衛官の海外派遣は認めていないと私は考える」「わずか60年前の経験を活かさずして何時か来た道を歩んではならない」
民主公認 - 売国度:A 憲法9条護憲派
未だに自虐史観に囚われており内政・外交両面で賢明な政策判断を期待できない
参考: GHQの占領政策と影響
    11区 比復 土井真樹 愛国度:B
アメリカの慰安婦決議に対して歴史事実委員会にて署名抗議
自民公認 古賀派 愛国度:B 土井真樹 - Wikipedia 憲法改正・集団的自衛権の行使を主張
伝統と創造の会 、日本会議議員懇談会、靖国神社参拝
従軍慰安婦否定
但し外国人参政権推進はマイナス
    当選 古本伸一郎 愛国度:C
「国家、国旗とか国を意識することは大事と思います。私も君が代は好きです。これを国民に強要するかどうかは意見が分かれるところではなく明確に過去の歴史から強要してはならないと思うのです。」
民主公認 - 愛国度:C 古本伸一郎 - Wikipedia 集団的自衛権の行使を主張
国籍法改悪に反対
但し未だに自虐的史観から抜け出せていないのは大きなマイナス
    12区 当選 杉浦正健 売国度:A 自民公認 町村派 売国度:A 杉浦正健 - Wikipedia 人権擁護法案推進
北朝鮮経済制裁に慎重、自虐隷属史観
移民1000万人受入推進
    - 中根康浩 売国度:A、「護憲リベラル」 民主公認 議員時は護憲リベラルの会 売国度:A 中根康浩 - Wikipedia 憲法9条護憲派
平和フォーラム(反日エセ平和団体)主催の集会に参加
(イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
人権擁護法案推進
    13区 当選 大村秀章 売国度:C 自民公認 - 売国度:C 大村秀章 - Wikipedia 移民1000万受入推進
人権擁護法案推進
パチンコチェーンストア政治アドバイザー
但し集団的自衛権の行使に賛成は評価
    - 大西健介 売国度:B、元外務省官僚、北東アジア課で日韓問題に取り組む、馬淵澄夫(奈良1区、売国度:A)元政策秘書
「チャイナスクール=媚中派という批判がありますが、中国の立場に対する理解と同時に、好きな国であるからこそ厳しい目を注ぐことも求められるのだと思います」
民主公認 - 売国度:B 大西健介 - Wikipedia 江田三郎(参院議長江田五月の父)に共感を示すリベラル派
また部落解放運動にも本人HPで共感を示しており人権擁護法案容認派と思われる
    14区 比復 杉田元司 愛国度:C
アメリカの慰安婦決議に対して歴史事実委員会で署名抗議
自民公認 - 愛国度:C 杉田元司 - Wikipedia 国籍法改悪反対
従軍慰安婦否定
但し外国人参政権推進はマイナス
    当選 鈴木克昌 売国度:B 民主公認 - 売国度:B 鈴木克昌 - Wikipedia (イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
集団的自衛権の行使に反対
    15区 当選 山本明彦 愛国度:B 自民公認 町村派 愛国度:B 山本明彦 - Wikipedia 外国人参政権反対、人権擁護法案反対
靖国神社参拝、国立追悼施設に反対署名
但し移民1000万人受入推進はマイナス
    - 森本和義 売国度:B、古川元久(愛知2区、売国度:S)公設第1秘書 民主公認 - 売国度:B 森本和義 - Wikipedia> HPに活動報告を載せるだけで自身の政治姿勢を一切明かさないが売国度:Sの古川元久の公設第1秘書を長年務めており政策も同様と思われる
岐阜   1区 当選 野田聖子 売国度:A 自民公認 無派閥 売国度:A 野田聖子 - Wikipedia 人権擁護法案推進、北朝鮮経済制裁に慎重、パチンコチェーンストア協会政治アドバイザー、自虐史観、児童ポルノ禁止法改正案推進
但し靖国神社参拝、国立追悼施設に反対署名は評価
    - 柴橋正直 愛国度:C 民主公認 - 愛国度:C 柴橋正直 - Wikipedia> 外国人参政権反対
但し、人権擁護法案賛成はマイナス
    2区 当選 棚橋泰文 売国度:C 自民公認 津島派 売国度:C 棚橋泰文 - Wikipedia 国立追悼施設推進
    - 橋本勉 売国度:C、税理士・証券会社員
「日本の安全保障は日米同盟を基軸としつつも、最終的には国連の平和活動によって担保」「日韓、日中関係の強化は重要」 の主張は意味不明
民主公認 - 売国度:C 橋本勉 - Wikipedia> 解釈改憲派(憲法9条は変更しないが自衛隊は容認:つまり現状維持派)
しかし「日米同盟重視」だが「中韓と関係強化」「国連重視」は主張内容が矛盾。議員としての適正に疑問符
    3区 当選 武藤容治 愛国度:A
アメリカの慰安婦決議に対して歴史事実委員会で署名抗議
自民公認 - 愛国度:A 武藤容治 - Wikipedia 外国人参政権反対
憲法改正・集団的自衛権の行使を主張
真・保守政策研究会、日本会議議員懇談会
従軍慰安婦否定
    比復 園田康博 売国度:A 民主公認 護憲リベラルの会 売国度:A 園田康博 - Wikipedia 憲法9条護憲派
(イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
    4区 当選 金子一義 売国度:B 自民公認 古賀派 売国度:B 金子一義 - Wikipedia 人権擁護法案推進
国立追悼施設推進
    - 今井雅人 売国度:C、外国為替ディーラー
外国人参政権・人権擁護法案・歴史認識問題に対するスタンス不明
民主党の党議拘束に従うものと見なし、売国度:Cに評価
民主公認 - 売国度:C 今井雅人 - Wikipedia
    5区 当選 古屋圭司 愛国度:S、真正保守(正統史観) (※参照) 自民公認 - 愛国度:S 古屋圭司 - Wikipedia 人権擁護法案反対、外国人参政権反対
真・保守政策研究会議長、日本会議議員懇談会、靖国神社参拝、拉致議連事務局長、北朝鮮経済制裁を積極推進、正統史観
    - 阿知波吉信 売国度:B、元郵政省官僚・元砺波郵便局長 民主公認 - 売国度:B 憲法改正・集団的自衛権の行使・靖国神社参拝にいずれも否定的
三重   1区 当選 川崎二郎 売国度:B
かって加藤紘一の陣笠だった
自民公認 古賀派 売国度:B 川崎二郎 - Wikipedia 自民党朝鮮半島問題小委員会、北朝鮮経済制裁に慎重
外国人参政権・人権擁護法案に対する態度は不明
但し運輸大臣在任中に北朝鮮不審船に対して管轄下の海上保安庁に威嚇射撃を許可した事は評価
    比復 中井洽 売国度:A、元民社党副委員長 民主公認 民社系 売国度:A 中井洽 - Wikipedia 外国人参政権推進 、人権擁護法案推進、田母神論文を否定
(イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
但し日本会議議員懇談会、拉致議連会長代行、北朝鮮経済制裁に賛成、朝鮮学校の無償化に反対は評価
    2区 - 鈴木英敬 自民公認 - 愛国度:C 鈴木英敬 - Wikipedia
    当選 中川正春 売国度:S 民主公認 - 売国度:S 中川正春 - Wikipedia 外国人参政権推進、日朝友好議連
恒久平和議連 (自虐隷属史観)、 「アジア連帯」所属
民主党娯楽産業健全育成研究会
「中国などと連携して、アジア共通で新しい基軸通貨を作っていきたい」 (アジア共通通貨推進)
    3区 比復 平田耕一 売国度:C 自民公認 津島派 売国度:C 平田耕一 - Wikipedia 日朝友好議連
    当選 岡田克也 売国度:S、落選運動対象
「(中国の反日デモは)日本側にも問題ある」「小泉首相は中国に"謝罪の意向"を語るべき」
民主公認 - 売国度:S 岡田克也 - Wikipedia ★外国人参政権推進(会長)
人権擁護法案推進
恒久平和議連 (自虐隷属史観)
    4区 当選 田村憲久 愛国度:B
「我々の望みは他国から非難もされず、マスコミから騒がれず、静に天皇陛下や総理大臣が靖国へ参拝ができること、そのためにはどうすればいいのか、A級戦犯の方々分祀を視野にいれながら、どのようの道のりが必要なのか、また、他にどのような方法があるのか」
自民公認 津島派 愛国度:B 田村憲久 - Wikipedia 靖国神社参拝、首相の靖国参拝に賛成
但し分祀論はマイナス
    比復 森本哲生 売国度:B、 伊藤忠治(元衆院議員、社会党→民主党) の後継
(外国人参政権について) 「この問題は、民主党内でも大きく議論が分かれるだけに悩ましい課題です。私自身ももっと学ばねばと思っています」
民主公認 - 売国度:B 森本哲生 - Wikipedia 集団的自衛権の行使に反対
    5区 当選 三ツ矢憲生 愛国度:B 自民公認 - 愛国度:B 三ツ矢憲生 - Wikipedia 日教組問題究明議連
    - 藤田大助 売国度:C、藤田正美(三重県議、父)秘書
外国人参政権・人権擁護法案・歴史認識問題に対するスタンス不明
民主党の党議拘束に従うものと見なし、売国度:Cに評価
民主公認 - 売国度:C 藤田大助 - Wikipedia>

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2017-08-21 18:21:34 (Mon)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2138




タグ検索 :



真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→ こちら



  基礎情報  

日本を良くする







  サイト運営  

サイト編集









周知活動





抗議・その他活動




  政党・政治家 

監視所



政治家関連







民進党









自民党








その他政党








立法・行政・司法・
経済・安全保障










 歴史問題・外交 

歴史問題




外交問題








  マスコミ  
















 反日主義 




 愛国・親日 



 保管庫・その他  






主要連動サイト



【現在のランキング】

取得中です。